レジーナクリニックとミュゼプラチナムどっちを選べばいい?


レジーナクリニックとミュゼプラチナムには、どんな違いがあるのかお悩みの方も多いのではないでしょうか?

レジーナクリニックとミュゼプラチナムの最大の違いは脱毛方法にあります。

ここでは、レジーナクリニックとミュゼプラチナムの脱毛方法や料金などについて比較しています。

スポンサーリンク

レジーナクリニックとミュゼプラチナムの脱毛方法の違い

レジーナクリニックとミュゼプラチナムでは、脱毛方法が違います。

レジーナクリニックでは、医師・看護師などの有資格者が照射を行う医療脱毛(レーザー脱毛)で、永久脱毛が可能です。

一方で、ミュゼプラチナムは光脱毛と呼ばれる方法を取り入れており、永久脱毛ではなく減毛が可能となっています。

それぞれの方法にメリット・デメリットがありますので、それぞれの脱毛方法についてご説明していきます。

レジーナクリニックの医療脱毛とは

レジーナクリニックでは、医療脱毛(レーザー脱毛)を行うことができ、
エステサロンなどで行われている脱毛機器とは異なり、パワーも強力です。

パワーが強力なだけに痛みが強いなどのリスクはあるため、
医師・看護師などの有資格者しか照射を行うことができない医療行為ですが、
レーザーを照射することで毛根細胞を破壊し、毛が生えなくなる永久脱毛が可能です。

レジーナクリニックでは脱毛を行う前に必ず医院長の診察やカウンセリングを行なっており、
脱毛に関するリスクに関して、しっかりとした説明があるので安心です。

一般的なエステサロンでは、脱毛が終わるまでに約3年が必要になりますが、
レジーナクリニックの医療脱毛では、最短5回で永久脱毛が完了します。

ミュゼプラチナムの光脱毛とは

ミュゼプラチナムでは、光脱毛と呼ばれる方法で脱毛を行なっていきます。

医療脱毛のように永久脱毛は行うことはできませんが、ムダ毛部分にライトを当てることにより毛根細胞にダメージを与えて、
毛が生えてくるのを弱める効果が期待できます。

なお、ミュゼプラチナムでは S.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)と呼ばれる美容脱毛を採用しており、
他のエステサロンの脱毛方法と比べると痛みの心配がなく短期間でお手入れできるところが特徴です。

一般的にレーザー式の脱毛だと、1秒間あたり約10本に照射を行ない両脇で約10分ほど時間がかかり、
人によっては、火傷・シミのリスクが伴います。

一方で、S.S.C.方式では、1秒で約200本のケアが行え、両脇で約3分と短時間で施術を行えるだけでなく、
肌へのダメージがほとんどありません。

なお、ミュゼプラチナムの光脱毛では個人差はあるものの、
平均して約4〜6回ほどで自己処理が楽になり、8〜12回程度でムダ毛の心配がいらなくなる方が多いです。

医療脱毛・光脱毛のメリット・デメリット

レジーナクリニックの医療脱毛は医療行為になりますので、脱毛機器のパワーも強力です。
そのため、最短5ヶ月で永久脱毛ができることが最大のメリットです。

デメリットとしてはパワーが強力な為、痛みがエステサロンの脱毛機器に比べると強く、
肌へのダメージも気になりますが、医師・看護師に相談できるので安心です。

少々、痛くても確実に永久脱毛がしたい・なるべく短期間で脱毛をしたいという方に医療脱毛は向いています。

一方で、ミュゼプラチナムの光脱毛の最大のメリットは、他のエステサロンと比べても肌へのダメージがほとんどなく
照射時間も短くてすむS.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)を取り入れているところにあります。

医療脱毛とは違って永久脱毛ができず、ムダ毛が気にならなくなるまで約8〜12回程度、照射を行う必要が
ありますが、自己処理が楽になればいい・肌への負担をできるだけ軽減したい方には向いている脱毛方法だと言えるでしょう。

両脇脱毛の料金比較

人気の脱毛部位である両脇のレジーナクリニックとミュゼプラチナムの料金をご紹介していきます。

レジーナクリニック

レジーナクリニックの両脇脱毛の料金は1回あたり4,000円 (税別)です。
両脇脱毛・全5回コースの料金は、12,000円 (税別)となり、1回あたり2,400円になるので、5回コースがお得です。

5回コースで追加を行う場合は、1回あたりの料金は2,000円(税別)となります。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの両脇脱毛のコースは2つあります。

1つ目は、初めての方限定となりますが、両脇とVラインをまとめて何度でも脱毛できるコースで、
料金は、100円(税抜)です。

2つ目は、両脇脱毛コースで、期間・回数が無制限なので、納得いくまで通うことができるプランです。
料金は、3,600円(税抜)です。

料金の安さか永久脱毛かで選ぶ

料金の安さで選ぶなら、何度でも無制限で通うことのできるミュゼプラチナムです。
中でも、両脇とVラインの両方の脱毛が行えるコースは100円(税抜)で大変お得に脱毛ができます。

一方で、レジーナクリニックは5回で12,000円(税抜)とミュゼプラチナムと比べると料金は高いですが、
最短5ヶ月で、永久脱毛ができます。

ムダ毛処理が今より楽になって、安く脱毛できれば満足という方は、ミュゼプラチナム がいいでしょう。
完全に永久脱毛を希望していて短期間で脱毛を完了したい方は、レジーナクリニックをお勧めします。

全身脱毛の料金比較

レジーナクリニックとミュゼプラチナムどちらも全身脱毛のコースが存在していますので、
それぞれの料金の紹介・比較を行っていきます。

レジーナクリニック

レジーナクリニックでは、 顔・首前面・VIOラインを除く全26箇所の脱毛が行える
全身脱毛5回コースが、189,000円(税別)です。

なお、分割払いも可能で1回6,800円の36回払いと選ぶことができます。

なお、施術に関しては追加料金は一切なく一律の料金となりますので安心です。

万が一、途中で解約したい場合にも、残りの回数分の料金を返金してもらえます。

ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの全身脱毛コースは、顔を除く全身脱毛が行えます。

日中に来店する場合の料金は、6回315,000円(税抜)ですが、
アプリをダウンロードした初めてミュゼを利用されるお客様に限り、料金が半額の157,500円(税抜)になります。

ただし、ミュゼプラチナムでは8〜12回の施術でムダ毛の心配がいらなくなる方が多いので、
レジーナクリニックと同等の脱毛効果で比較するとなると、料金は6回の157,500円(税抜)よりも高くなり、
12回施術を受けるとなると、30万以上の費用がかかる可能性もあります。

全身脱毛はレジーナクリニックがお得

レジーナクリニックとミュゼプラチナムの全身脱毛コースを比較すると、
5回の施術の189,000円(税別)で全身脱毛の永久脱毛が行えるレジーナクリニックがお得です。

ただし、今より自己処理が楽になればいい・VIOの脱毛も行ないたい方は、
ミュゼプラチナムの全身脱毛コースを検討してみてもいいでしょう。

どの程度まで脱毛をしたいか?を検討して選ぼう

レジーナクリニックとミュゼプラチナムを選ぶ際には、
あなたが、どの程度まで脱毛をしたいのかを中心に検討しましょう。

今後、ムダ毛処理を行ないたくない・永久脱毛をしたいという方は、医療脱毛のレジーナクリニックを選ぶと良いでしょう。

医療脱毛は、高額なイメージがある方も多いですが、今回ご紹介した両脇脱毛の場合は、5回12,000円(税抜)で
受けることができ、最短で約5ヶ月で脱毛が完了します。

全身脱毛の場合、ミュゼプラチナムでは6回で157,500円(アプリダウンロードの場合)で、
レジーナクリニックは5回で189,000円です。

料金だけで見ると、レジーナクリニックの方が料金が高いように思いますが、
ミュゼプラチナムでムダ毛が気にならなくなる程度まで脱毛を行うには、6回以上(平均約8〜12回)の施術が必要になります。

レジーナクリニックの場合は、最短5回で永久脱毛が可能なので、レジーナクリニックの方がお得だと言えます。

一方で、永久脱毛は望んでいないので今よりムダ毛処理が楽になればいい・できるだけ痛みがない脱毛をしたい方には、
ミュゼプラチナムが向いていると言えます。

ミュゼプラチナムの脱毛機器は他のエステサロンと比較しても、
痛みが少なく施術時間が短くて済むので肌へのダメージがほとんどありません。

なお、両脇・Vラインをまとめて何度でも脱毛できるコースは100円(税抜)と大変お得な価格で
脱毛を行うことができます。

どの程度まで脱毛をしたいかを踏まえた上で、
脱毛したい部位と、それぞれのサロンの特徴・料金を検討してあなたに1番合ったサロンを選びましょう。


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る