彼氏とデートの約束をしていたのに、すっかり彼氏が忘れていると「私のこともう好きじゃないのかな?」と不安になるものです。
しかし安心してください。彼氏はあなたを嫌いになったわけではありません。

あなたとの約束を忘れるのは、「男性脳」に秘密がありますので、男性脳と女性脳の違いについて解説していきます。
また、約束を覚えていてもらうための方法と、忘れられた時の愛される上手な対応方法についてもご紹介していますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

彼氏が約束を忘れる心理とは?

1.男性は言語機能が発達していない

彼氏が約束を忘れるのは、あなたのことを想っていないからではありません。
そもそも男性と女性の脳の作りは根本的に違います。

男性は、空間認知力が優れており「地図読み」などは女性よりも得意な人が多いですよね。一方で女性は、男性よりも言語能力が高く、非言語的能力(相手の気持に共感する)も優れているといった特徴があります。

これには諸説ありますが、男性は昔、「狩り」に行くことが仕事で、女性はコミュニティーを守る(今で言えばママ友・ご近所付き合い)ことが仕事だったからだと言われています。

なお女性が、相手の気持ちに共感したり、「気持ちを察する」ことができるのは、何も言葉を発せない赤ちゃんを育てるために進化した能力だとも言われています。

このように女性は言語能力が優れているので、だいぶ昔の会話の内容も一語一句逃すことなく覚えていることが少なくありません。一方で男性は、言語に関わる機能が発達していないので、他愛もない会話はすぐに忘れてしまいます。

もちろん男性も仕事など責任のあるときは、「覚えよう」とスイッチが入るので、大事な仕事に関する会話は覚えていたりするものです。しかし、彼氏彼女という関係は、お互いにリラックスした状態であることがほとんどですよね?

そのため男性は、リラックスしてぼーっとしているときのなんとなくの会話には、あまり意識が入っておらず、次の日には「そんなこと言ったっけ?」という状態になるのです。

2.男性はシングルタスク

男性はシングルタスク、女性はマルチタスクの脳だと言われています。
女性はご飯を作りながら、友達と電話しながら、さらにはテレビを見るなど同時に複数のことをこなすことができます。また、仕事中に「今日のご飯は何にしようか?」など、目の前のこと以外も考えられるのが女性脳です。

一方で男性は、目の前のこと、たった1つの事にしか集中できません。男性がテレビを見ている時に女性が話しかけると、上の空であることが多いですが、男性に悪気はなくテレビに集中していたら女性の会話に集中することが脳の構造上できないのです。

このように男性が他のことに集中しているとき、もしくはボーっとしていてあなたの会話に興味を持っていないときに、「今度、〇〇に行こうね」と言われて「そうだね」と約束していても、そもそもあなたとの会話に集中していないので、頭にすら入っていない可能性があります。

またそのときは約束を覚えていても、仕事に追われていたり他のことに熱中していると、前にした約束をついつい忘れてしまっているのが男性脳なのです。

以下の記事も参考になります。

彼氏のLINEがそっけない3つの理由・男性心理|冷めてません! 

スポンサーリンク

彼氏に約束を覚えてもらう方法と対処法

1.言語機能を働かせてもらう

男性はボーッとしているときは、言語機能が休んでいると考えてください。
そのため女性側は、男性の言語機能を働かせてもらうために、「今、話しかけてもいい?」と声掛けをするといいでしょう。

すると男性は、言語機能を働かせるスイッチが入るので意識してあなたの会話を聴くようになります。

2.簡潔に結論から話す

女性は会話する時に、「この前、一緒に行くってレストランの話してたよね。そうそう、ちょうどドライブしてた時にさ。で、あの時、あなたもいいねって言ってたよね」などと、ダラダラと結論を言う前に話してしまう癖がある人が多いですよね。

男性は言語能力が発達していないので、そもそも覚えていないことをダラダラと話されると脳が混乱してしまいます。
そのため、男性への話は簡潔に結論から話しましょう。

例えば、「◯日の予定は空いてる?」などの結論から伝えます。
また、男性は同時に1つのことしか考えられないので、同時に2つ以上の質問はしないことです。

これはLINEでも同じことです。1つ質問したら、その質問に対する返答がかえってきてから次の質問をするようにしましょう。

スポンサーリンク

3.忘れていても責めない

彼氏があなたとの約束を忘れているのは、あなたを愛していないからではありません。
あなたが彼氏との約束を楽しみにしていたのに、彼氏が忘れていると「この前、行くって約束したよね!どうして覚えてないの?もう別れる」などと責めてしまいたくなる気持ちもわかります。

とはいえそもそも彼氏からすると、その約束自体が脳にインプットされていない可能性が高いので、「そんな話したっけ?」という感じなのです。
だからこそ、女性は男性脳を知って、覚えておいてほしいときは、言語機能を働かせてもらい結論から話すことが大切なのです。

男性側は女性に責められることが多くなると、「俺は、彼女を幸せにできない駄目な男だ」と思うようになります。その結果、「俺は彼女を幸せにできない」と結論づけて、別れを決意するのです。

男性が忘れっぽくても、「男性ってそういうものだよね」というのを受け入れて、怒らずに今度は「彼氏が約束を覚えやすい方法」で再度、約束をかわしましょう。

4.男性に「察して」は無駄

男性が約束を忘れていると、女性側は「なんで忘れたの!」と直接責めるのではなく、怒っていることをアピールしようと考える人もいるでしょう。
女性からすると、「わたしが怒っていることを察してほしい」「傷ついていることをわからせたい」という気持ちから、不機嫌になったりしてみるものです。

しかし、男性は非言語的能力(相手の気持に共感する)も発達していないため、そもそも「察する」ということができません。
怒っていることはわかっても、何で怒っているのかさっぱり分からないし、何をして欲しいのかも理解できないのです。

それにも関わらず、度々彼女から「察して」アピールされると、付き合うのが面倒になってしまいます。
そのため、男性に何か伝えたいこと、したいことがあるなら素直に伝えることです。

「約束してたこと忘れられてショックだったの。今度、〇〇に連れて行って!楽しみにしてるから。」と可愛くあなたの気持ちを素直に伝えれば、彼氏はあなたのことを「可愛いやつだな」と惚れ直すことでしょう。

以下の記事も役に立ちます。

彼氏へのLINEでの寂しいの伝え方|これなら「可愛い」と思われる!

スポンサーリンク

男性脳を理解すれば上手くいく

わたしも男性脳と女性脳の違いを知らないときは、「どうして約束忘れてるの!?」「なんで気持ちを察してくれないの?」とイライラしていたものです。
しかし、そもそも男性と女性の脳の構造が違うということだけでも知っておけば、いい意味で諦めもつくのではないでしょうか。

お互いに得意な分野が違うからこそ、男女である意味があるのかもしれません。
男性脳を理解すれば、今の彼とも今後の恋愛も、今よりずっと上手くいくはずです。

これまで「彼氏が約束を忘れる心理」について解説してきました。
女性の中には、「私に飽きているのでは?」と不安になっている人も多いでしょう。

約束を忘れているのは愛情が冷めているわけではありませんが、彼氏があなたのことを本当はどう思っているのか気になってモヤモヤしている方もいらっしゃるかもしれません。

そんなときは、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。
わたしも占いなんて子供騙しだと思っていたのですが、以前、興味本意で電話占いを利用してみた結果、無料で好きな人の気持ちを確かめることができました。しかも、かなり当たっていたのでびっくりです。

私が利用したのは、電話占いヴェルニですが、初回無料通話が特典でついてくるので、「ちょっと質問したい」くらいの数分であれば無料で相談できます。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方は、1度試してみてはいかがでしょうか?

しかし正直、「電話占いは怪しい・怖い」と思う方が多いと思うので、そういう方のために以下の記事をご用意しています。

電話占いについて包み隠さず暴露していますので、1度、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

 

以下の記事もおすすめです。

年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです