バンド「プリズム(PRISM)」のギタリスト・和田アキラさんのプライベートに関しては謎に包まれています。
ここでは、和田アキラさんのご家族について解説していきます。

スポンサーリンク

和田アキラの家族について

和田アキラさんのご家族についてですが、お姉さんがいらっしゃることがわかっています。
アキラさんが小学生の時に、お姉さんの影響で音楽に目覚め、ドラムを始めるようになったのだとか。

なお、和田アキラさんのmixiのコミュニティによると、お姉さんの盛恵子さんが2016年6月23日に肝臓癌で60歳で亡くなられていたことが知らされています。(引用元:mixi)

アキラさんは、1956年8月26日生まれで2016年に60歳ですので、お姉さんは恐らく1歳年上だと思われます。

和田アキラの父親・母親

和田アキラさんは、インタビューでお父様が、「クラシック好きでFMやオーディオを聴いていた」と話しています。

もともとアキラさんの学校はミッション系で、小学校1年生の頃から讃美歌を歌っていたこともあり、最初に聴いた音楽で覚えているのは賛美歌だと話しています。

なお、母親は音楽をやっており、NHKのラジオ番組で合唱団指導をしたり音楽番組に貢献した人物とのことです。
ご両親おふたりともが音楽好きであることから、アキラさんが音楽の道に進むことに関しても理解があったようです。

参考:global-artist.net

スポンサーリンク

和田アキラは結婚して嫁・子供がいる?

和田アキラさんが結婚して嫁・子供がいるという情報は一切ありません。

そのためか、ファンの一部からは「独身なのかな?」という声も挙がっていますがその情報も定かではありません。

和田アキラさんのご家族についてわかっていることは、父・母のほかにお姉さんがいらっしゃることだけが判明しています。

ただし公表していないだけで、ご結婚されておりお子さんがいる可能性もあります。

スポンサーリンク

和田アキラさん死去

和田アキラさんが、敗血症による多臓器不全のため3月28日に64歳の若さで死去されました。
かねてより病気療養中だったとのことです。

世間の声

偉大なギタリスト

筆者は、音楽や楽器に関しては全くの素人です。
しかし、和田アキラさんのギターの演奏を聴くと、鳥肌の立つくらいその演奏の旨さに魅了されてしまいました。

64歳と言えば、まだまだお若く、和田さんのギターの演奏をもっと聴きたかったファンの方々も多かったと思います。
また偉大な音楽家が死去されました。

和田アキラさんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです