アイドルグループ「エレクトリックリボン(ELECTRIC RIBBON)」で活躍するpippi(ぴっぴ)さん。
彼女は、2年ほど前に、「全身脱毛症」を患い、現在も戦っています。

今回は、そんな彼女の経歴や年齢・本名についてご紹介します。

 




 

アイドルpippi(ぴっぴ)の経歴・年齢・本名は?

この投稿をInstagramで見る

 

pippi🎀エレクトリックリボン(@pippi_eribon)がシェアした投稿

【エレクトリックリボンのpippi(ぴっぴ)の経歴】
生年月日:2月4日
出身地:島根県
2015年2月加入
血液型:AB型
身長:149.5cm
エレクトリックリボン加入:2015年2月

本名についてですが、苗字は不明ですが下の名前は「あすか」というそうです。

pippi(ぴっぴ)

pippi(ぴっぴ)の生まれた歳は公開されていないのですが、ツイッターのプロフィール蘭には、「15歳最年長」と記載されています。(インスタには、実年齢と異なりますとあります)

そのため、pippi(ぴっぴ)さんの年齢について調査してみました。

ad by google

pippi(ぴっぴ)の年齢はアラサーだった!?

pippi(ぴっぴ)さんのツイッターの投稿を見ると、既に高校は卒業している模様です。
なお、高校は「女子校」だったのだとか。

エレクトリックリボンには、2015年に加入しており、当時の年齢をプロフィール欄に記載しているのなら、2020年現在、年齢は20歳前後の可能性がありますが、実は既に成人式も終えられているようです。

 

上記のツイッターの投稿は、2017年時点のものなので、2017年で既に20歳は超えています。

さらに調査を続けてみると、2020年、30歳になったとご自身のツイッターで公表しています。

30歳にしては、かなりお若く見えますが、生年月日は1990年2月20日ということになるでしょう。




pippi(ぴっぴ)さんの抱える「全身脱毛症」とは?

pippi(ぴっぴ)さんは、2018年頃に、「全身脱毛症」だと診断され、2018年9月頃からは、毎日ウィッグで生活しているのだとか。

 

2018年の年末にワンマンがあり、その頃、耳の後ろの毛が少しずつなくなり始めましたが、毎日高めのツインテールをしていたので、「ツインテールのやりすぎかな」と思っていたそうです。

 

脱毛専門の大学病院に行って、血液検査や投薬などを試したものの効果は0で、2018年の夏が終わる頃には頭を含め全身のほとんどの毛が抜け落ちてしまったとご自身のブログで語っています。

(引用元:lineblog.me/er_pippi

 




 

なぜ、全身脱毛症になってしまうのか?


「全身脱毛症」について調査してみたところ、「自己免疫疾患」というものが関わっていることが多いそうです。

女性に特に多い疾患で、免疫は体内に細菌などが進入した際に、攻撃してくれる有り難い存在ですが、過度のストレスや何らかの要因で、「自分自身の組織や細胞を敵と勘違い」し、攻撃してしまう可能性があるのだとか。

これによって、脱毛症になってしまう可能性があるとのことです。aderans.co.jp

 

わたしは、某育毛専門店で働いていたことがありますが、ある女性の患者さんがまさに脱毛症でした。
とは言え、彼女は治療の末に、髪の毛が元に戻ったのですが、何らかの理由でまた、頭皮全ての髪の毛全てが抜け落ちてしまい、治療を続けていらっしゃいました。

このような脱毛症の原因は不明な点も多く、髪の毛が生えてもまた、抜け落ちてしまう可能性も0ではないのではないでしょうか。

病と戦いながらアイドルとして活躍

アイドルのpippi(ぴっぴ)さんにとって、脱毛した頭部を公開することは大変、勇気のいることだったと思います。
しかし、公開することで、「わたしも全身脱毛症に悩まされています」といった同じ悩みを持つ人々に勇気を与えていることでしょう。

実際、彼女のツイッターなどには同じ悩みを持つ方々からのコメントがいくつもありました。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです