あなたは、

かつて、吉本興業に所属していたタレント

パリー木下さんをご存知ですか?

当時、


「パリでは〜、」

「おフランスでは〜、」

 

などと、高飛車に、毒舌にトークをするキャラクターで人気を

博したタレントさんです。

(実際、パリには行ったことがないそうです。)

ad by google

モー娘を輩出した人気番組がきっかけで、吉本に?

パリー木下

出典:blog.goo.ne.jp/yorikoiro

パリー木下さんは、本名、木下 代理(キノシタ ヨリコ)さん。

1966年生まれの、兵庫県出身。

短大を卒業したのちに、フリーのMC、ナレーターとして活躍し、

モー娘などを輩出した90年代の

人気番組・浅ヤン(後にASAYAN)

に出演。

パリ風のファッションで高飛車なキャラができあがったことがきっかけで、

吉本興業の芸人となります。

ちなみに、パリー木下さんのキャラも、名前も、

テリー伊藤さんが作ったそうです。

しかし、のちに、他のタレントさんたちとの

才能と自分の才能との差で悩むようになり、

訪れたのは図書館。

そこで、一冊の本と出会い、

「色彩心理」に興味を持つように。

(参考文献:木下代理子公式ブログ1101.com

現在は、カラーカウンセラーとして活躍

色彩心理に興味を持ち始めたパリー木下さんは、

 

ヒューマンカラーカウンセリングの資格を取得後、

大学で、心理学、人格心理学の単位を修得するなど、

 

色が与える心理的影響や、心理学について

本格的に学ぶようになります。

 

1999年には、

特許庁から

「Color Floral Therapist」の商標を得て、

フラワーアレンジメントを使ったセラピーを確立。

現在は、カウンセラーだけでなく、セミナーの講師

なども行っていらっしゃいます。

まとめ

パリー木下さんは、当時、素人参加型の浅ヤン(後にASAYAN)に出演。

 

思いがけないところから、人気が出て、タレントになりました。

 

しかし、他のタレントさんと、自分の生かすべき才能は、

違うのでは?

 

と苦悩し、現在のカラーカウンセラーとしての地位を確立しています。

当時、一気に環境が変わり、

多くのタレントさんに関わり、自分自身が進むべき本当の道は、

どこなのか?大変、葛藤されたのだと思います。

 

その中で、いろいろな苦悩もあったと思います。

だからこそ、現在、カラーカウンセラーとして、人の苦悩や、

痛みがわかるからこそ、活躍できているのでは?

 

と思いました。

木下 代理(キノシタ ヨリコ)さんのカラーカウンセリングに興味のある方は、

是非、ブログをご覧ください。
https://blog.goo.ne.jp/yorikoiro

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです