この記事では、以下の内容を解説します。


男が別れを後悔する時期&期間は2〜6ヶ月&男性心理の移り変わり
②復縁成功には冷却期間が必要である理由
スムーズに復縁する方法

別れた後の男性の心理の移り変わりを知りたい!復縁を成功させたい女性は是非、この記事をご参考ください。

スポンサーリンク

男が別れを後悔する時期&期間は2〜6ヶ月|冷却期間が復縁成功のポイント

なぜ、男性は元カノと別れた直後に後悔する事なく、2ヶ月以上経ってから後悔するのでしょうか?

それには、男性脳と女性脳の違いがあります。

女性は、どんなに大好きな男性が居ても、会えない期間が長くなればなるほど、その男性の事を「どうでもいい」と思うようになります。

一方で、男性は好きな女性と会えない時間が長くなればなるほど、相手の女性を「愛しい・会いたい」と思うような脳の仕組みをしています。

では、男性が彼女と別れてからの心理の移り変わりについて4つの段階に分けてみていきましょう。

1.別れた直後「嬉しくて仕方ない」

男性が、女性のことを振ったケースに限りますが、男性は、よっぽどの事がない限り彼女のことを自分から降ることはありません。

例えば、男性が可愛いなと思う女の子がアプローチしてきても、その時に彼女とマンネリ気味でも、下手に彼女と別れようなどとは思わないのです。

人間は、それまでの習慣を突然、変えることに強いストレスを感じます。

特に、現在は草食系男子が増えています。

そして、苦労してあなたとお付き合いした場合は、わざわざリスクを犯してまで、彼女を振って別の女の子に乗り換えようなどという気力は今の男性にはありません。

ですから、そんな男性が彼女を振るということは、

・彼女がめちゃくちゃ重いので疲れた
・彼女を幸せにできる自信を完全に喪失した

このように、本当に心身ともに疲れ果てて彼女を振る事がほとんどです。

とにかくその時の男性心理としては「とにかく、解放されたい!!」という気持ちでいっぱいなのです。

ですから、あなたと別れた直後は、「やったー!解放された!自由だ」という気持ちで喜びに満ち溢れています。

2.別れて1ヶ月後ほど「彼女がいない生活に慣れる」

また男性脳と女性脳の違いになりますが、男性と女性の「時間」に対する感覚にも違いがあります。

女性の場合は、好きな人と1週間会えないと「もう、1週間も会ってない、寂しい…」と思う人が少なくありません。

しかし、男性の場合は、1週間程度会えなくても平気な人が多く、

1ヶ月ほど会えない時期が続いてようやく「あ、なんだか彼女と会えなくて寂しいな」と思う男性も少なくないのです。

あなたと元彼がどれくらいの頻度で会っていたかにもよりますが、だいたい2週間〜1ヶ月もすれば彼女がいない生活が当たり前になって、フリーの生活を楽しんでいる事が多いです。

3.別れて1ヶ月後「ようやく後悔し始める」

男性は、より多くの子孫を残す本能があります。
ですから、滅多なことでは女性のことを嫌いになれないような脳の仕組みになっています。

ですから、1度は嫌になって別れた元カノのこともまた好きになれるように脳が勝手に働き始めますので、別れて1ヶ月もすると、嫌な思い出をどんどん忘れ始めます

そしてようやく、「彼女と会えなくて寂しい」と感じ、「ああ、やっぱり俺、彼女のこと好きなのかも」と思い始める時期でもあります。

 

こちらの記事も役に立ちます。

元彼がsnsを頻繁に更新する時の5つの心理とは?元彼も未練タラタラかも

 

4.2〜6ヶ月後「後悔して復縁したくなる」

男性の性格によりますが、早い人で1ヶ月前後、遅い人でも6ヶ月もすれば、元カノと別れたことを後悔し、中には復縁したいと考える男性が増えるのもこの時期です。

この時期の男性心理としては、彼女とのいい思い出ばかりが思い出されて、彼女がしてくれたことへの感謝や、楽しかった日々が走馬灯のように男性の頭をぐるぐると回り始めます。

彼の頭の中は、ほぼ完全に嫌な思い出は忘れ去られ、彼女との良い思い出だけが残り、

「なんで、あんなにいい女を振ってしまったんだ?」

「あんなに愛されていたのに、俺は、彼女の大切さに気づいてなかった」

と彼女を振った自分自身を責め始めます。

 

また、男性がこの時期に新しい女性とデートしたり、お付き合いしている場合、元彼女と比べてしまって、元カノの大切さに気がつくケースも意外と多いのです。

とはいえ、女性はこの時期、ほとんどの場合、元彼のことを忘れてしまいますから、男性が復縁を迫っても上手くいかない事が多いのです。

しかし、この時期になってもまだ元彼を忘れられない…という女性も多いかと思います。

そんな時、復縁したくても「自分の力では彼の気持ちを変える事は出来ない」と絶望を感じている女性も多いのではないでしょうか。

しかし、諦めるのは早いです。
世の中には、不思議な力を持つ人がいるもの。

電話占いヴェルニ」には、相手の守護霊と対話したり波動修正をする事で、復縁を成功させてきた霊能者や占い師が在籍しています。

どうしても復縁を成功させたいという女性は、1度、相談してみてはいかがでしょうか。

 

以下の記事も参考になります。

元カノに未練がある男の行動&サイン17選!復縁したい男性心理【SNS&職場編】

少し話はそれましたが、次に「復縁するためには、どうして冷却期間が男性には必要なのか?」を見ていきましょう。

スポンサーリンク

どうして冷却期間が必要なの?

先ほどもお伝えしましたが、男性は女性と離れて初めて相手の大切さに気がつく事ができます。

ですから、もしあなたが彼と別れてからも彼に付きまとっている場合、
男性心理としては以下のような状態となります。

・あなたを下に見て「雑」に扱う
・都合の良い女(体だけの関係など)としてなら利用しても良い

そして、彼の心理としては

「絶対に、寄りを戻すことはない」

と頑なに思っている事がほとんどです。

 

もし、あなたが冷却期間を置かずに元彼を追いかけていれば、
「都合の良い女」にされるか、「奴隷のように雑に扱われる」かのどちらかの将来しか
ないと思った方が懸命です。

 

何度も言いますが、

男性は、女性と離れて見て初めてその人の大切さに気づきます。
男性の脳の仕組み上、そうなっているのでほぼ例外はありません。

では、どうしたらスムーズに元彼と復縁できるのでしょうか?
以下で詳しく見ていきましょう。

以下の「しばらく連絡しない効果」についての記事も参考になります。

しばらく連絡しない効果10選|男は放置が一番が本当である理由【彼氏&片想い編】

スポンサーリンク

どうしたらスムーズに復縁できるの?

男性は、多くの子孫を残す本能から、「できるだけ多くの女性を自分の元に置きたがる」習性があります。

ですから、あなたとの復縁を強く望んでいなくても、別れて1・2ヶ月後に元彼から連絡がくることも少なくありません。

しかし、その連絡の目的の大半は「下心」によるものです。

元彼に、「遊びの女」として扱われるのではなく、本気で復縁を願われ前よりも強く愛されるには
どうすればいいのか?

その方法を見ていきましょう。

スポンサーリンク

1.あなたの情報を与えない

男性は、あなたと別れて1ヶ月ほどは、「もうあなたに会わなくていい」「会いたくない」と思っています。

ですから、電話・LINEなどは一切やめて、姿を消すことです。

SNSで元彼と繋がっているのであれば、SNSの更新をストップして、

あなたが今、何をやっているのか全くわからない状況にしておきましょう。

そうすれば
1〜2ヶ月ほど経てば、「彼女は、今どうしてるかな?」と思うようになる時期が来ますので、
気になって連絡してくる男性は意外と多いです。

2.元彼から連絡が来たらどうするの?

別れて1〜2ヶ月ほど経った頃に元カノに連絡する男性は少なくありません。

男性に新しい彼女がいなければ、「寂しい」「あわよくばエッチしたい」という気持ちから
ほとんどの場合は、元カノに連絡します。

「久しぶり。元気にしてる?」

などの連絡が来たからといって飛びつかないように、
その男性の本音を見極める事が大切です。

もし、「元気にしてる?」という連絡が来たら無視してもいいくらいです。
会いたいと言われたら、どうして会いたいのか理由を聞きましょう。

そこで、逆ギレしたりするなら、「下心」である可能性が高いです。

本気であなたと復縁したいと思っている男性なら、

「復縁したい。後悔している。」

と真剣に懇願してきます。

とは言え、せっかく元彼から連絡が来たのに無視したら嫌われるのではないか?

と思いますよね。

では、実際はどう思うのでしょうか?

以下の記事も役に立ちます。

元彼がスキンシップしてくる10の男性心理|ボディタッチ は復縁アピール?

3.逃げられると追いたくなるのが男性心理

男性側からあなたを振った場合、

元彼は、あなたがまだ自分のことを大好きだと思っています。

そして、自分の方が「立場が上だ」と勘違いしています。

ですから、あなたに連絡してあなたがそっけないと、

「俺より下の立場のくせに、生意気だ!」

と逆ギレしたりするケースも多いです。

とは言え、この時の男性心理としては

「え?もしかして、俺のこと好きじゃないの?」

「まさか、他に男がいるのでは?」

などと不安を感じています。

その不安や焦りの気持ちが、あなたへの気持ちをどんどん強くします。

それは何故か?

男性は、1度自分の女になった元カノはずっと自分を好きでいてくれると思っています。

何故なら、男性は元カノも今カノも同じように「好き」なのが当たり前なので、女性も同じだと考えているのです。

次に、男性は多くの子孫を残さないといけないので、

1度、自分の女(獲物)になったものが、自分の元から居なくなってしまうのは本能的に耐えられません。

さらに、自分の女(獲物)が別の男(ライバル)にとられるのは、男の子孫争いに負ける事になるので、やはり本能的に許せないのです。

最後に、彼はあなたを振ったので、自分はあなたより上だと思っていますので、
自分を拒否される事が納得いきません。

このような心理状態から、「何が何でも、彼女を取り戻さなければ」という気持ちに火がついていきます。

5.他の男の影をチラつかせるのも有効

例えば、元彼から連絡がなくとも別れてから2、3ヶ月経った頃に
他の男の影をチラつかせるのも有効的です。

もし、元彼があなたに少しでも未練があれば、「嫉妬心」を覚え、
再度、恋心に火が付く可能性もあります。

SNS上で繋がっているのなら、冷却期間を追いたのちに男の影を匂わせてみたり。

実際に、相手から連絡が来たなら「ちょっと、気になる人がいて」と相談に乗ってもらうのも
1つの方法です。

とは言え、男性の性格によっては、そういった「駆け引き」を嫌う男性もいますので注意が必要です。

ここまで具体的に復縁を成功させるための方法をお伝えしてきましたが、女性の心は不安定なもの。
思わず、元彼に連絡してしまったという事もありますよね?

そんな時には、復縁率85%を誇る復縁のプロが在籍する「電話占いヴェルニ」を利用してみてください。

どうすれば、元彼と復縁できるのか具体的なアドバイスをくれるだけでなく、中には波動修正・祈祷などを行って復縁を成功に導いてくれる占い師も在籍しています。

 

【まとめ】男性が別れを後悔するのは時期&期間は約2−6ヶ月

男性があなたと別れて「後悔」する期間は、男性によって個人差はありますが
別れてからだいたい2〜6ヶ月後です。

ですから、復縁を成功させたいならこの期間中に対策を行うとベストです。

とは言え、男性は「冷却期間」が必ず必要です。

あなたがもし、元彼との復縁を強く望むのであれば、必ず冷却期間を設けましょう。

 

こちらの記事もおすすめです。
https://xn--vekw70ybyi.com/motokare-hukuen-houhou-renraku.html

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです