結婚適齢期を過ぎても結婚できない。
自分のどこが悪くて、結婚できないのかわからない。

などとお悩みの女性はいないでしょうか?
男性が、結婚したい女性は若くて美しい人でなければならない。

と思って自信をなくしてはいないでしょうか?
確かに、若くて美しい事は、女性にとって武器になります。
しかし、
果たしてあなたはそんな女性のスペックだけを
重視する男性と結婚したいでしょうか?

あなたが結婚したいと思っているような男性は、
そんな女性のスペックだけを重要視するような人間では無いはずです。
そこで今回は、あなたが理想とする男性が、
結婚したい女性になるたった1つの方法をご紹介します。

ad by google

婚活市場ではスペック戦争

あなたは婚活パーティーや、
結婚相談所などに足を運んだことがあるでしょうか?
婚活市場では、男性も女性もスペックが大切です。
男性なら高収入や高学歴。
女性なら容姿端麗、年齢などです。
もしあなたが恋愛もせず、スペック重視なのであれば
婚活市場でどんどん活動していても良いでしょう。
しかし、
あなたが恋愛を少しでも求めているのであれば、
婚活市場は、避けたほうが良い出会いの場所です。

結婚したい女性の条件は1つ

好きな人
では、スペック戦争ではなく男性が、
年齢も容姿も関係なく
結婚したいと思う女性の条件には何があるのでしょうか?
その条件はたった1つ。
「他の男性に取られたくない」
と、相手の男性に思わせることです。
つまり、
あなた以外の女性では代わりがきかない女性
になることが重要なポイントです。
代わりのきかない女になるには、
男性にたくさん尽くして、
男性の癒しになるように頑張っている女性も少なくありません。
しかし、
男性に尽くせば尽くすほど、
男性の顔色を伺えば伺うほど、
その他、大勢の女性と同じ存在になってしまいます。
どんなに時代が変わっても、男性は男性です。
女性を追いかけたいと言う本能は今もなお、消えてはいません。
そもそも最近は、
女性が男性に合わせすぎなのです。
そして、女性が男性のやるべきことも、
奪って女性が頑張っていると言うのが現在の社会の実情です。
確かに、女性が社会に進出してきたことで、
女性は男性のように振る舞わなければいけないような社会になってきました。
しかしどんなに時代が変わっても、女性は女性です。
女性は、男性に、
うまく追いかけられるようにしかけなければなりません。
もしあなたが男性に嫌われたくないからと、
男性の都合に合わせたり、尽くしているのであれば、
それはただの都合のいい女になり下がっている
ということに気づきましょう。
もちろん、本心から見返りを求めず、
男性に尽くすしているのであれば問題は無いのかもしれません。
しかし、
本来男性は、女性を追いかけるのが幸せ。
女性は男性に追いかけられるのが幸せなのです。
もちろん、男性を追いかけたいと言う女性も少なからずいるでしょう。
しかしあなたは、きっと好きな男性に
本気で愛されて、求められて結婚したいのではないでしょうか?
もし男性に愛されたいのであれば、
男性に嫌われるかもしれないと心配するのではなく、
まずあなた自身の気持ちを大切にしましょう。
そもそも、男性だけではなく
人に嫌われないようにしようと生きている人は、
相手になかなか好かれないものです。
あなた自身で考えてみてください。
あなたに嫌われないように、あなたの顔色ばかり伺って、
本音を言わず、愛想笑いの人に、魅力を感じるでしょうか?
おそらくあなたは、
人に合わせてばかりで信用ができない。
裏では何を言われているんだろう。
などと思うのではないでしょうか?
そして、
本心を言ってくれないから深い関係にはなれない。
などと思うのではないでしょうか?
これが男女間で行われた度と大変です。
顔色を伺うのが男性側であれば問題ないのですが、
顔色をかが雨のが女性の場合、
男性にとっては、大変楽な存在です。
常に、自分の言うことを聞いてくれるので、
男性はある意味その女性と言って居心地が良いでしょう。
一時的には満たされるかもしれません。
しかし、
自分の言いなりになってくれる女性を、
そのうち家政婦や、母親のような存在に思ってしまうようになります。
すると、男性のあなたへの扱いはどんどん雑になってしまうのです。
男性は、あなたになら何をしても許されと思ってしまいます。
そうしてあなた自身に飽きて、重い存在になっていく。
あなたが、そんな男性に不満を抱いて、
ちょっとわがままを言おうものなら、重い女扱いになります。
もしかしたらあなたも1度や2度はそんな経験があるかもしれませんね。
男性が結婚したい女性は、尽くす女性ではなく、
自分を男にしてくれる女性です。
男性は、自ら動きたい生き物です。
デートに誘いたい、連絡したい、彼女を喜ばせたい、頼ってほしい、甘えてほしい。
そう思っています。
自分から、相手に何かをしたくなる女性。
つまり、結婚したい女性は、そのような女性です。
そして、
残念ながら本来の男性の形にしてくれるような女性は多くありません。
もし、あなたがそんな希少な女性になれば、
男性にとってあなたは、変えがきかない女性。
つまり他の男にを取られたくない女性になるのです。
あなたがもし結婚したい男性がいるのであれば、
「どうして、彼は私と結婚してくれないの?」
と考えるのではなく、
「どうやったら、彼は私と結婚したくなるか?」
と、
相手の立場になって考えてみることが、
男性が結婚したくなる女性になるスタートラインになります。
あなたも、今日から不満を言うのではなく、
どうしたらデートに誘いたくなるか?
どうしたらもっとあなたと一緒にいたくなるか?
などと男性目線で考える癖をつけてみてください。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです