あなたは、
今まで男性に猛烈にアピールされた経験はありますか?
恐らく、あなたは
「そこまで、私の事好きでいてくれるんだ。」
と感動し、すぐお付き合いに発展した事も多いでしょう。
でも、そんな男性に限って、長続きしなかった
という経験はないでしょうか?
肉食の男性は、
「自分の好みの女性だ!」
と思うと、自分が女性の事を本気で好きかどうか実感せずに
くどいています。
そう。
ほとんどの男性は、
まず、「性的な興味」で女性に近づいてきます。
管理人の元彼は、とんだ肉食男子で、

「この女性、自分のタイプだ。」

と思ったら、速攻で、アプローチをかけるんですね。
私も、猛烈にアタックされてすぐ落とされてしまいました。
特に、男性経験が少ない女性の場合、
こういった肉食男子に、引っかかって泣きを見る事も少なくありません。

ad by google

性的な興味=好き?

片思い 男性 振り向かせる
肉食男子が悪いわけではなく、
少なくとも、相手の女性に性的な興味があるということは、
ある程度「好き」なわけです。
さらに、言えば、
リスクをかえりみず、女性にアプローチをするのですから、
よほど彼にとって、魅力的な女性なのでしょう。
でも、男性が、
その女性を本気で好きかどうかは、分からないのです。
男性自身も、よくわかっていないことも珍しくありません。

実際に、私の元カレさんは、
女性を手に入れて、
数ヶ月は、
「会いたい。」
「声聞きたい。」
と、それはそれは、優しくしてくれましたよ。
速攻で、わたしは、体は許しましたが。
彼らの1番の目的は、
その女性とエッチな事をすることです。
いっぱい、いちゃいちゃして少し経てば、
飽きて、他の女性に目移りしてしまいます。
だいたい、熱烈に会いたい、エッチしたい
という男性に押されて付き合う女性の場合、
「押しに弱い。」
女性が少なくありません。
そのため、いつの間にか、彼の言うこと聞く、
都合のいい女になってしまうのです。

では、いつ男は、本気で好きになるのか。

これは、元カレさんに限らず、多くの男性に当てはまることです。
まず、1つは
「会えない時間を作る。」
2つ目は、
「彼の言いなりにならない。」
この2つはかなり大きなポイントです。
女性は、好きな男性に会えば会うほど、好きになってしまう生き物です。
逆に、男性は、会えない時間があればあるほど、好きになってしまう生き物なのです。
だから、女性は一定期間好きな男性に会わないと冷めてしまいますよね?
男性は、逆に一定期間、会えない時間があると
「好きだ。」
と実感しやすいのです。
管理人の、もう1人の元カレさんは、
以前付き合っていた彼女と、成り行きで付き合っていたそうです。
付き合っている当初、
「俺は、彼女のことを好きかどうかわからない。」

とい状態で付き合ってたそうですよ。
自分から、告白しておいて恐ろしい男だなって思いましたよ。
では、
「いつ、彼は、彼女のことを好きだと実感したのか?」
と質問した際、
「1ヶ月位、会えない時があって、
ああ、俺、彼女のこと好きなんだ。」

と実感したのだそう。
女子からしたら、えぇ!1ヶ月も会わないなんて、
ありえないよね?
と思いますが、女性は、男性と付き合うと、いつもいつも
会いたがりますよね。
すると、男性は、何も考えることなく、彼女と会えるので、
「自分が、彼女を本気で好きかどうか?」

考える時間がないのです。
男性は、女性が思っている以上に長い期間、会わなくても大丈夫な
生き物です。
もしかしたら、昔、狩りにでかけていた性質が、
今も残っているのかもしれません。
1ヶ月は極端ですが、いつもデートのお誘いは、あなたの場合、
彼が、
「ああ、彼女と会いたい。連絡しよう。」

と思うまで待ってみるのも、彼を本気にさせるポイントです。

彼の言いなりにならない。

2つ目は、「彼の言いなりにならない。」ことです。
管理人の肉食の元カレさんは、管理人と別れて
すぐ別の女性と付き合ったのですが、
彼女は、今まで彼が付き合ってきた女性とは真逆のタイプ。
どSな女性です。
「彼が、次の、旅行何持って行こうか?」

と電話すれば、
「そんなの、自分で考えれば?」
と自分の意見をしっかりと言える女性です。
彼女は、自分の意見を持っていて、
彼が会いたいと言っても、
彼女の都合が合わなければ、きっぱりと断るような
芯のある女性だったんです。
結局、5年ほど付き合って、彼女が、元カレを振りましたが、
2人は、その後、数年して結婚しました。
元カレが、5年も付き合った女性は、今の奥さん以外にいませんでした。
元カレは肉食なので、かなりの女性と付き合いましたが、
それだけ、男性の言いなりになってしまう女性が多いことの表れだとも思います。
「彼の言いなりにならない。」ということは、
彼の言うことなすことを否定するという意味ではありません。
彼に振り回されず、自分の芯を持って、
自分を大切にするということが、男性を本気にさせるポイントです。

まとめ

どうせなら、好きな男性に「本気で好きだ」
と思ってもらいたいですよね。
そのためには、
自分から、あまり追いかけずに、男性に
「あなたのことを好きだ。」と思わせる時間をあげること。
そして、彼の言いなりにならず、
自分の嫌なことは嫌だと言い、自分を大切にすることが大切です。
もちろん、わがままを言えばいいということではないですよ。
彼の都合に全て合わせる必要はないということです。
彼氏も大切ですが、友人関係や仕事も同じように大切にしている
女性は、いつも男性に大切にされているとは思いませんか?

30代からの「運命の恋」の始め方

当アラサー恋愛マニュアルでは

年齢・外見関係なく一生深く愛される女を目指しています


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです