2016年のおせち料理。今年は、どうしようかお悩みの方もおおいのではないでしょうか?
最近では、デパートなどで購入する方がおおく、通販などで取り寄せを行なう人も増えてきました。

わたしも、昨年、通販でおせちのお取り寄せをしてみました。
価格も1万円もせず冷凍して自然解凍するタイプだったので、
「絶対に美味しくないだろうなぁ」と、あまり期待していませんでした。

しかし食べてみるとびっくり!「正直、美味しい!」これだったら、自分でつくるより
通販で取り寄せたほうがよっぽどいい。と考えをあらためました。

そこで、今回は通販でお取り寄せできる人気のおせちを厳選してご紹介します。
早期予約で特典があるものもあるので、是非、チェックしてみてください。

ベルーナのおせち「結」



3年連続でおせち料理売上ランキング1位を獲得しているベルーナの、取り寄せおせち「結」
2~3人前で、10,000円送料無料。11月20日までの早期特典で紅白のおもちがついてきます。

購入者の口コミ評価も高く、リピート注文される人もおおいそうです。

ベルーナのおせち「結」はこちら→

築地市場のおせち



冷凍のおせちがおおいなか、築地市場のおせちは「冷蔵便」です。
しかも、化学調味料などは一切使用していないというこだわりよう。

築地市場のおせちにはいくつかありますが、「祝春華」のおせちは、NHK「きょうの料理」などで活躍されている
料理かの城戸崎愛先生が監修されています。
その他、「昇」はホテル総料理長が監修。「奥州物語」は日本料理松下オーナー総料理長が監修しており
料理のプロが監修しているとあって、安心の一品です。

築地市場のおせち詳細はこちら→

正直屋のおせち




正直屋直営の銀座割烹「里仙」の味が、おせちで楽しめます。
冷凍タイプですが、正直屋では、最先端の技術プロトン凍結をおこない、「美味しさ、食感」を損ねることなくそのまま全国へ届けることが可能となりました。
その技術とおせちは「池上彰のJAPANプロジェクト-ニッポンの底力スペシャル-」でも取り上げられたほどです。

さらに和洋中、値段は1万円以下からさまざまなおせちが選べるので、ご家族の好み人数によっておせちを選ぶことができます。

正直屋のおせち詳細はこちら→

健康三彩のおせち



管理栄養士が栄養バランスや献立を考えて提供する商品で有名な健康三彩から販売されているおせちです。
大手コンビニ弁当を手掛けるトオカツフーズだけに、購入したお客さんの評価も高いおせち料理です。
京のおせちシリーズには、いくつか種類がありお値段もお手頃価格。
10月31日までの予約で、15%割引という早期特典も。

おまかせ健康三彩のおせち詳細はこちら→

匠本舗の全国料亭おせち



匠本舗では、全国から厳選した有名な料亭のおせちがお取り寄せできます。
監修するのは、京都の老舗料亭から東京の名店、北海道の老舗ホテルなど。

さらに1番嬉しいのは、盛り付けされているのに「解凍不要」で届いたらすぐに食べられるというところ。
人工保存料や中国産主原料などは使用しておらず、5年連続でネットショップ大賞1位を獲得しています。

さらにお客様満足度95%という高評価。
個人的に、今年は、匠本舗で注文しようかなぁと思っています。

匠本舗の全国料亭おせち詳細はこちら→

まとめ

気になるおせちは見つかりましたか?
1年に1度だけに、おせち選びは絶対に失敗したくないですよね。
そこで、早めにおせち料理を比較することをおすすめします。

今回、ご紹介したおせちは、どれも安心できるおせちばかりを厳選しています。
お気に入りのおせちがみつかったら、是非、お取り寄せしてみてください。

今回ご紹介したおせち▼
ベルーナのおせち→
築地市場のおせち→
正直屋のおせち→
おまかせ健康三彩のおせち→
匠本舗の全国料亭おせち→


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです