野球好きでなくても、アメトークでも取り上げられたプロ野球選手・大谷 翔平(おおたに しょうへい)選手をご存知の方は多いのではないでしょうか?
大谷選手は、現在、北海道日本ハムファイターズに所属し、投手と打者をこなす二刀流選手として知られています。

大谷 翔平 二刀流

出典:スポニチ

大谷選手は1994年7月5日生まれの若干21歳(2015年現在)
身長は193cm体重90kgと恵まれた体格の持ち主です。

彼の投げる球速は約162.5km/hで、NPB(日本野球機構)の最速投手でありながら、打者としても「松井秀喜以来の長距離打者」と高校時代にプロのスカウトから評価されたほどの実力の持ち主です。

投手としても、打者としても一流である大谷選手ですが、二刀流であることに賛否両論あるようです。
そこで、今回は、過去に二刀流で活躍したプロ野球選手と、メジャーリーガーをご紹介します。

日本プロ野球選手で二刀流で活躍した選手

ad by google

オールスターで52年ぶりの快挙

関根潤三関根潤三さん

出典:p-system.jp

大谷翔平さんは、2015年二刀流の選手としてオールスター選手に選ばれました。これは52年ぶりの快挙となります。

その52年前の元祖二刀流選手と言われているのが、関根潤三(せきね じゅんぞう)さん。
現役時代、近鉄と巨人で活躍し、史上初・打者で1000本安打・投手で50勝を記録。
そして、オールスターゲームで初めての投手・野手の両方でのファン投票選出を記録した人物です。
現在88歳となる関根さんは、大谷翔平さんの快挙にインタビューで

「52年ぶりかい!それはスゴいことだね。大谷選手はスポーツ選手として成績が秀でているだけでなく、人間として、しっかりしている証だろうね。オールスターのファン投票は、きちんとした人間でないと選んでもらえない名誉だからね」(引用元:日刊SPA!
と語っています。

景浦 將(かげうら まさる)選手

二刀流 プロ野球

出典:wikipedia
日本プロ野球史上に残る伝説の選手と言われる愛媛県松山市出身のプロ野球選手。
甲子園の強豪であった松山商業高校に入学後、立教大学に進み中退。その後、大阪タイガースへ入団。
初代4番サードのスラッガーでしたが、人員不足のため、投手としても活躍しました。
1945年5月20日わずか29歳で戦死されています。

西沢 道夫(にしざわ みちお)選手

二刀流

出典:wikipedia
東京府出身。初代ミスタードラゴンズ。
15歳でで名古屋軍(中日ドラゴンズ)の入団テストを受けて、投手として入団。
その後、肩を痛めて満足な成績が残せず、3年をかけ打者に転向。1950年は46本塁打を記録。
引退後は、中日のヘッドコーチ、監督を務め、その後、野球解説者として活躍。
1977年野球殿堂するものの同年12月18日に心不全のため56歳で亡くなっています。

メジャーリーグで二刀流で活躍した選手

ベーブ・ルース(Babe Ruth)選手

二刀流

出典:wikipedia
野球の神様と言われており、アメリカの国民的ヒーロー。
本塁打50本以上のシーズン記録を初めて達成した選手。
レッドソックス、ヤンキース、ブレーブスで活躍。
1918年は20試合に投げ、13勝7敗・防御率2.22。メジャー唯一、同一年度での10勝かつ10本塁打を記録。
メジャーリーグ以外では韓国の金城漢(ヘテ)選手。日本では大谷翔平選手が達成しています。

マイケル・ブルックス・キーシュニック(Michael Brooks Kieschnick)選手

メジャーリーグでは、21世紀唯一かつ最後の二刀流選手。
カブス、レッズ、ロッキーズ、ブルワーズで活躍。もともとは外野手としてプロ入りしています。
2002年ホワイトソックス傘下のシャーロット・ナイツで二刀流選手としてプレー。

ケイシー・パトリック・ケリー(Casey Patrick Kelly)選手

二刀流

出典:wikipedia
サンディエゴ・パドレスで活躍する現役の選手。
プロ入り後、本人の希望により二刀流として活躍。しかしその後、2009年に投手へ専念することを発表しています。

まとめ

過去、二刀流として活躍していた野球選手の歴史を見ると、何らかの理由で余儀なく転向した選手。
人員不足のため二刀流として活躍した選手。本人の希望で二刀流として活躍した選手と様々です。

しかし、ほとんどの選手が、最後には投手や打者など1つに絞っています。
現在、二刀流として活躍する大谷選手ですが、今後、どういう道を選ぶのか注目が集まります。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです