「電磁戦隊メガレンジャー」の伊達健太(メガレッド)役で知られる元俳優の大柴隼人(大柴邦彦)さん。
大柴隼人(大柴邦彦)さんは現在、俳優を引退され地元・静岡にて焼き肉のお店「焼肉10(旧:クニーズ)」の店長を務めています。

ここでは、「焼肉10(旧:クニーズ)」の詳細や、家族(嫁・子供)についての情報を調べてみました。




大柴隼人(大柴邦彦)のお店・焼肉10(旧:クニーズ)の場所はどこ?

店名:焼肉 10(ジュウ)(旧:熟成焼肉 Cooneis(クーニーズ))
住所:静岡県静岡市葵区駿府町1-15叶屋ビル2F
アクセス:新静岡駅徒歩1分・JR静岡駅徒歩7分
営業時間 :火~木・日・祝日17:00~23:00(L.O.22:30、ドリンクL.O.22:30)
金・土・祝前日17:00~24:00(L.O.23:30、ドリンクL.O.23:30)
定休日:月曜日・年末年始
Facebook:@satsumafukunagacoonies

もともと店名は「熟成焼肉 Cooneis(クーニーズ)」でしたが、2020年11月2日より「焼肉10」となり、リニューアルされました。

大柴隼人(大柴邦彦)の経歴と家族

大柴隼人(おおしば はやと)
本名/旧芸名:大柴邦彦(おおしば くにひこ)
生年月日:1976年8月29日
出身地:静岡県富士市
身長:182cm
学歴:清水市立商業高等学校卒業

大柴隼人さんは、「電磁戦隊メガレンジャー」のメガレッド(伊達健太)役で知られる元俳優です。
1995年、19歳頃にファッション雑誌「MEN’S CLUB」のモデル優秀賞を受賞したことがきっかけで芸能界入りしています。
俳優としては、1996年の映画「平成版 嗚呼!花の応援団」にてデビューを果たしています。

大柴さんの代表作といえば、1997年から放送された「電磁戦隊メガレンジャー」で、メガレッド(伊達健太)役に抜擢されました。2011年には、「海賊戦隊ゴーカイジャー」の39話に、「星獣戦隊ギンガマンVSメガレンジャー」から約12年ぶりに伊達健太役でゲスト出演を果たしています。

「電磁戦隊メガレンジャー」に出演された後も、大河ドラマなど時代劇に出演。その後も数々のドラマや映画に出演するも、ヘルニアを患っていたようで、2002年にはそのヘルニアを押して「忍風戦隊ハリケンジャー」に出演されたようです。

俳優として最後の出演となった「海賊戦隊ゴーカイジャー」についても、主治医に許可を得た上で出演されたのだとか。俳優を引退されたのも、もしかするとこのヘルニアが関係しているのかもしれませんね。

この出演を最後に俳優を引退し、鹿児島で修行を経た上で地元静岡にて当時の店名「熟成焼肉 Cooneis(クーニーズ)」の店長として働くようになります。

なお、「焼肉10」では、鹿児島のブランド牛「さつま福永牛」が楽しめるようです。

ad by google

大柴隼人は結婚して嫁・子供はいる?

大柴さんは既に俳優を引退されており、私生活についてはほぼ謎です。
しかしツイートを調査すると、結婚されており既にお子さんがいるとの情報がありました。

リンク元のインスタグラムについては投稿が削除されており、詳細は確認できませんでしたが、このツイートが正しければ結婚してパパになっています。

大柴隼人と市川猿之助の関係

大柴隼人さんと、当時、市川亀治郎だった猿之助さんは過去に時代劇「寧々〜おんな太閤記」で共演。
このドラマは2009年に放送され、主演の寧々は仲間由紀恵さんが演じ、亀治郎さんは豊臣秀吉を、大柴さんは浅野長政を演じました。

時代劇の撮影で、1ヶ月ほどほぼ毎日一緒にいたことで、とても仲良くなったそうです。

世間の声

ファンじゃなくとも焼肉屋に行ってみたい

設定上、メガレッドは焼き肉が大好きでしたが、それを演じた大柴さんも焼肉好きで、現在は焼肉屋の店長というのが繋がりを感じ嬉しいですね。
現在はこんな状況ですが、落ち着いて静岡に行った際には、是非「焼き肉10」を訪れてみたいものです。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです