大阪市城東区放出西2丁目で、小学生の男の子がはねられ死亡する事故がおきました。
そこで、事故が起きた場所の詳細地図を調査してみました。




大阪市城東区放出西2丁目で起きた交通事故の概要

13日午後4時10分ごろ、大阪市城東区放出西2丁目の市道交差点で、自転車と乗用車がぶつかり、自転車に乗っていた同区放出西3丁目の小学6年生、徳田直大さん(12)が14日に搬送先の病院で死亡した。

城東署は乗用車を運転していた同区永田1丁目の北村邦啓容疑者(78)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕し、容疑を同致死に切り替えて調べている。
(引用元:Yahoo

大阪市城東区放出西2丁目で起きた交通事故の場所はどこ?

事故が起こったのは住所でいうと「大阪市城東区放出西2丁目の市道交差点」ということですが、NHKが事故現場を報道した動画から、上記の場所で事故が起きたと思われます。

詳細の場所については、479号から市道に入ってすぐのところにあり近くには「西放出公園」があります。




ad by google

北村邦啓容疑者を逮捕

北村邦啓容疑者の自宅は事故があったすぐ近くです。
同容疑者は、「ぼうっとしていた」としていたと話しています。

なお、今のところ北村邦啓容疑者の顔画像などは公開されていません。

自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)・致死の刑罰とは?

北村邦啓容疑者は、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の容疑で現行犯逮捕され、被害者の小学生が亡くなったため「過失運転致死」に切り替えて調べているとのことです。

「過失運転致死」の刑罰については以下のようになります。

7年以下の懲役・禁固又は100万円以下の罰金刑

【炎上】世間の声

この事故に関して、多くのコメントが寄せられ炎上状態に陥っています。

ぼーとしていたなんて、、、
大切な命が失われたなんて、、
被害者の親御さんは、悔しくて、
今、どんな思いをなさっているのか
計り知れない!
同じ年頃の次男がいる身として、このニュースは本当に辛くて苦しい。いかなる時も道路上には完全な安全はないことを、歩行者・運転者共に肝に銘じて自己防衛するしかないです。
ぼーとしていただけの理由で…
あなたは78年間生きたからいいけど、この子はまだ12年間しか生きていないんだよ!この先まだまだやりたかったことがあっただろうし、可哀想すぎて言葉にならない。運転していれば、いくら注意しても被害者にも加害者にもなる可能性はある!でもこの理由ではさすがに誰も納得しやしない!
仕事で毎日、大阪府下全域の警察署に行きますが……老人の免許更新が緩すぎる︎
大阪は車のマナーも悪いし、右見ても左見ても
年寄りが運転している……地方の田舎ならともかく、都心部での運転は特にやめてほしい。

引用元:Yahooコメント

ネットでは、「誰にでも事故は起こす可能性があるけれど、この理由には到底、納得できない!」「高齢者の免許更新が緩すぎる」など怒りの声ややるせないという声が多数みられました。

最近、このような事故が多発している気がします

誰でも年をとりますし、高齢者でも車が必要な場合はあるでしょう。
しかし今回の事故は、比較的、交通の便が良い都会で起きています。

そのような地域であれば、車の便利さよりも「安全性」を優先して欲しいと思います。
「ぼーとしていた」という理由で、幼いお子さんの命を奪われた親御さんはたまらない気持ちでしょう。

なぜ、ぼーっとしていたのか、どのような経緯で事故が起きてしまったのか事故の詳細を調査してもらいたいものです。
亡くなった小学生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

このような悲しい事故が2度と起きませんように。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです