大分・宇佐市の住宅で見つかった親子2人の遺体。

2月3日に、自宅で郵便配達員の山名博之さん(51)と母親の高子さん(79)が遺体が見つかりました。

博之さんは安心院町の郵便局で期間雇用社員として働いていましたが、3日朝に出勤してこないことを不審に思った同僚が自宅を訪問し発見されました。

大分宇佐市の殺人事件の場所は?

発見された親子2人の遺体には、刃物による多数の切り傷が見つかり、警察は殺人事件と断定。

なお、現場には第者3とみられる多数の足跡が見つかり、司法解剖の結果、博之さんの死因は首を切られた事で失血死したと分かっています。

ad by google

大分宇佐市の場所とは?

https://culturepower333.com/

殺人事件が起こった宇佐市安心院町荘は、大分県北部の国東半島の付け根に位置する市です。
全国4万社余りの「八幡宮の総本宮・宇佐神宮」があり、お正月には全国から参拝客が訪れます。

以下は宇佐市安心院町荘の地図です。

以下、詳細です。

https://news.livedoor.com/article/detail/17764886/

現場は、田んぼや畑の間に民家が点在。
遺体が見つかった民家は三差路に面しているとのことです。

souse:https://news.livedoor.com/article/detail/17764886/

自宅の場所は明らかになっていませんが、以下の写真から一軒家であることがわかります。

殺人事件の犯人は?

事件の詳細ですが、2人は自宅1階のダイニングルームに仰向けの状態で倒れており、近くには血のついた包丁が落ちていました。

現場は荒らされた跡はありませんでしたが、縁側のガラス戸が1か所だけが施錠されておらず、室内から土の付いた靴の跡が見つかっています。

https://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/20200204/5070005821.html

これは個人的な予想ではありますが、1つ考えられるのは強盗
強盗に入ったものの、2人に見つかり、何か取る前に2人を殺害したのではないでしょうか?

2つ目は、ご近所トラブルです。

1日の夜7時15分頃に郵便局を出て、高子さんは米や野菜を育てるなど活発。
同僚によるとトラブルは聞いたことがないと言います。

そのため、ご近所トラブルはあまり考えられませんが、周囲には分からないようなトラブルがあったのかもしれません。

大分宇佐市殺人事件まとめ

現在、警察は殺人事件として捜査を行っています。
早く犯人が見つかること、そして亡くなったお二人のご冥福をお祈り申し上げます。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです