現在、ドラマなどで活躍中の歌舞伎役者・尾上菊之助さん。
実は、子供時代に、姉の寺島しのぶさん、父母とCMで共演していました。

その時のCM動画がありますので、貴重な尾上菊之助さんの子供時代の画像をご覧ください。

ad by google

尾上菊之助・子供時代CM・父・母・姉・寺島しのぶと共演

昭和59年(1984)に放送されたライオンの「ホワイト&ホワイト」のCMです。

子供時代の尾上菊之助さん、姉の寺島しのぶさんの他、母親の富司純子(ふじ すみこ)さん、父親・尾上菊五郎 (7代目)さんファミリー総出のCMです。

尾上菊之助の経歴について

五代目・尾上菊之助さんの本名は、寺嶋 和康(てらしま かずやす)です。
歌舞伎役者で屋号は、音羽屋(おとわや)となります。
最終学歴は、青山学院大学中退となります。
なお、海老蔵さんとは姉の寺島しのぶさんとともに幼馴染だそうです。

1977年8月1日に生まれ、1984年2月・6歳の時に東京・歌舞伎座「絵本牛若丸」の牛若丸で、六代目・尾上丑之助(うしのすけ)を襲名して初舞台を踏みます。

ちなみに、尾上菊之助さんの長男・寺嶋和史君が2019年2月27日に歌舞伎座5月公演「團菊祭五月大歌舞伎」で、
七代目尾上丑之助(うしのすけ)を名乗って初舞台を務める事が発表されましたが、その時の動画です。

尾上菊之助の嫁・波野瓔子とは?

波野瓔子出典:マイナビニュース
尾上菊之助さんは、2013年に中村吉右衛門の四女である波野瓔子(ようこ)さんと結婚しています。

馴れ初めについてですが、お二人とも歌舞伎界で育ってきたので、小さい頃から知っていたそうです。

2年前に会食の機会があり、何度か会食を重ねていましたが、結婚を本気では考えていなかったそうです。

中村勘三郎さんが亡くなって、勘九郎さん、七之助さんの必死な姿を見て、「私も早くしっかりとした家庭を持たなくては」と感じ、
「この人しかいない」と思い、会食3回目に結婚を申し込んだと言います。

(引用元:マイナビニュース

尾上菊之助の子供について

尾上菊之助さんには子供が3人います。

先ほどご紹介した長男の寺嶋和史君は2013年11月28日生まれ。
2015年7月14日に長女の知世ちゃんが誕生し、2017年9月4日に次女の新(あらた)ちゃんが生まれています。

尾上菊之助の姉・寺島しのぶについて

尾上菊之助さんの姉・寺島しのぶさんは、1972年12月28日生まれとなり、
尾上菊之助の5歳年上です。

女優としての活動は、大学在学中の1992年に文学座に入団した事がきっかけです。
2007年に、フランス人のアートディレクター、ローラン・グナシアさんと結婚し、2012年9月12日に長男・寺嶋眞秀(まほろ)くんが生まれています。

ちなみに、尾上菊之助さんは眞秀(まほろ)くんに「とんとんかず」と呼ばれているそう。

とんとんはフランス語で、「おじさん」という意味で、「かず」は尾上菊之助さんの本名からきているそう。

尾上菊之助の母親・富司純子とは?

富司純子出典:朝日新聞デジタル

尾上菊之助の母親・富司 純子(ふじ すみこ)さんは、父に日本の映画・テレビドラマのプロデューサの俊藤浩滋を持ちます。
高校2年生の時に、歌謡番組『ハイハイ、マヒナです』のカバーガールとして出演するも、マキノ雅弘にスカウトされて本格的に映画デビューを果たします。

1972年にNHKの大河ドラマ『源義経』で共演した四代目尾上菊之助(現・七代目尾上菊五郎)さんと結婚し、引退。
その後、2007年に紫綬褒章受章、2016年に旭日小綬章を受章しています。

尾上菊之助の父親・七代目尾上菊五郎とは?

重要無形文化財保持者である七代目・尾上梅幸さんと珠子との間に生まれます。

また、尾上菊之助の父親・七代目尾上菊五郎も重要無形文化財保持者となります。

妻の富司 純子さんと出会ったNHKの大河ドラマ『源義経』では、当時、最年少で主演を務めます。

尾上菊之助の子供時代まとめ

尾上菊之助の子供時代の貴重なCMをご覧いただきましたが、
今も、少し面影が残っていますね。

今後の、尾上菊之助さんおよび、ファミリーのご活躍に期待しています。

私が、翌日から便秘から解放された方法とは?

翌日からどっさり出た
・しかも、お腹が痛くならない
3年以上続けて飲んでいても毎日スッキリ
便秘薬から解放された

その方法が知りたい方は以下よりご覧ください。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです