9歳で俳優デビューし、気弱な青年役で、
人気を博した小倉 一郎(おぐら いちろう)さん。

気弱な風貌とは裏腹に、小倉さんには3度の離婚歴があります。

今回は、最近、4度目の結婚を果たした、初恋の相手・まきさんと、

歴代のお嫁さん・エピソードをご紹介します。

ad by google

3度目の結婚相手・まきさんは初恋の相手

小倉一郎 結婚 まき
小倉一郎さんと、まきさんが出会ったのは、
まきさん(18歳)、小倉さん(23歳)の時でした。

当時、短大生だったまきさんは、

小倉さんの家の近くに住む友人のところに遊びに行き、出会ったといいます。

お互いに、両親にも紹介し合い、結婚を約束。

しかし、小倉さんは、浮気の連続。

お灸をすえるために、すこし離れることを、まきさんは提案しましたが、

その後、すぐに別の女性と結婚してしまいました。

その後、まきさんは、29歳で幼馴染の男性と結婚しましたが、

30年連れ添ったのちに離婚。

2014年に、Facebookを通して、2人は再会をしたといいます。

その後、2016年に

まきさんが、

「41年分の責任とって、わたしのこと引き取って」

という言葉に、小倉さんはわかったといって、まきさんのマンションに引っ越してきたといいます。

そして、2017年、2人はめでたく結婚しました。

(引用元:徹子の部屋)

最初の嫁とは2ヶ月半で離婚

まきさんとの婚約破棄の原因ともなった、
最初の嫁で、元女優・タレントの海野まさみさんと1973年に結婚。

しかし、わずか約2ヶ月半で離婚しています。

当時は、「芸能界最短記録」と言われていたそうです。

2番目の嫁は元東村山市議の女性

その後、小倉さんは、1977年に26歳の時に、
当時、広告会社の社員であった昌子さんと結婚。

その後、1男3女に恵まれます。

1999年に、昌子さんは、元東村山市議に当選。

すれ違いが続き、結婚生活18年に同年、終止符をうちました。

長女と次女は、小倉さんが引き取ったそうです。

3番目の嫁は元アイドルの谷ちえ子

その後、2006年小倉さんが55歳の時に、8歳年下の
元アイドル歌手の谷ちえ子(当時47歳)さんと再々婚を果たしました。

当時は、熟年結婚で話題となったそうです。

谷ちえ子さんは、バツ一で、当時、
小倉さんとの結婚については家族から反対がありましたが、
反対を押し切って結婚。

しかし、3年間の別居を経て、2015年7月に離婚されています。

ちなみに、谷さんは、
その後、最初の旦那さんとの間にできたイラストレーターの
息子さんと暮らしているそうです。

(引用元:日刊ゲンダイ

小倉一郎さんの経歴

小倉 一郎(おぐら いちろう)
生年月日:1951年10月29日
出身:鹿児島県

小倉一郎さんは、双子で生まれました。

母親は、小倉さんが生まれてすぐ亡くなり、

2歳の時に、双子の兄を事故で亡くしています。

その後、16歳の時に、姉が病気で他界。

父親は、病気で入退院を繰り返したのち、
交通事故で他界されています。

幼少期から、家族の不幸が続き、当時は、辛い思いをされたかと思います。

小倉さんは、9歳で子役デビューし、
今もなお、俳優として活躍されています。

まとめ

小倉一郎さんの外見から、まさか離婚歴が3度もあるなんて
思いもよりませんでした。

しかし、30年以上前の婚約者と再会し、再々婚。

ロマンティックといえば、そうかもしれません。

これからの人生、お二人で幸せな暮らしを送って欲しいものですね。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです