スポンサーリンク


 

この記事では以下の内容を解説します

①既読は早いのに返信なしの元彼の7つの男性心理
②返信なし・遅い元彼との復縁を成功させる4つの方法

この記事では、既読は早いのに返信なしの元彼の7つの男性心理について解説します。また、返信がない・返信が遅い元カレと復縁するための方法についてもご紹介します。

スポンサーリンク

既読は早いのに返信なしの元彼の7つの男性心理

1.復縁するつもりがないアピール

性格的に、とりあえずLINEの内容をチェックしないと気がすまないというタイプの男性も存在します。
内容を確認した上で、あえて返信しないのは、反応しないことで気持ちが残っていない・復縁する気がないとアピールしている可能性が高いです。

内容が仕事に絡むものや、共通の友人が関係するものであれば例え元カノであっても返信する男性は少なくありません。

しかし、LINEの内容がプライベートなものであれば返信してしまうと復縁の希望を与えてしまう・誤解されると考える男性もいるのです。

そのため、あなたが送った内容がプライベートなもので既読になって返信がない場合は、復縁する気持ちが今のところはないという証です。

2.とりあえず読むけどそもそも返信する気がない

この場合も、性格的に文章のチェックが癖になっていてLINEで既読を付けないと気が済まないタイプです。
あなたに復縁するつもりがないアピールをするつもりはありませんが、そもそもどんな内容であれ返信する気がないため、既読をつけただけのままでいるのです。

ただ未読メッセージが「1」などとなっている事が性格的に嫌な男性の場合は、既読を付けただけであなたからの内容をしっかり読んですらいないこともあります。

3.忙しくて返信できない

単純に忙しくて返信ができないパターンもあります。

着信などが合ったので確認は行い、仕事の連絡などでないことが確認できたら返信は後回しにするという人もいます。
集中して時間が取れないと文章が打てないタイプの男性もいるため、余計に複雑になりがちです。

忙しい男性の場合でも、だいたい24時間以内に返信が来ることが大半です。
極端に返信が遅い・連続して無視されるようなら別の理由で返信していない可能性があります。

仕事が忙しい元彼と復縁する方法については、以下の記事が参考になります。

仕事が忙しい元彼との復縁を成功させる方法4つ!忙しいアピールする彼の気持ちを掴む

4.返信するつもりだが優先順位が低い

返信する気があっても、仕事や今の恋人や友人関係を優先する人もいます。
人間相手の連絡だけが優先されるわけではなく、テレビ番組を見たりSNSなどのチェックが優先される事もあります。

男性は基本的に、LINEは用件を伝えるためのツールです。用件以外の内容に反応するのは、好きな人や彼女だけという人がほとんどです。

また、男性は何かに集中すると他の物事を忘れる傾向が強いです。
元カノになった時点で、あらゆる点で優先順位が低くなり返信がそれだけ遅くなっている可能性が高いです。

スポンサーリンク

5.返信しにくい内容だから

単純に内容が返しにくいものであれば、返信が来ない確率が高まります。
例えば、別れたのに未練がましく迫ってしまったり、愚痴を吐いている場合は無視される確率が高くなります。

家族のことなどプライベートな内容も他人には触れてもらいたくないと考える男性も少なくありません。そのため、彼氏だった時とは距離感が違うことに理解が必要です。

無理に反応を引き出そうとしたり、反応しないことを責めたりすると縁が切れる原因になることもあります。
返信を期待するのであれば、相手の気持ちや都合を考え返信しやすい内容にすることも大切です。

6.未練があると思われたくなくてわざと返信を遅くしている

男は未練がましいと思われるのが嫌いな生き物で、強がって返信を遅くしているケースもあります。
実際に意図的に遅らせる場合は未練が残っているケースが多く、復縁の可能性が高いパターンでもあります。

このパターンの場合、あなたから彼氏を振った状況で起こりやすい状況だと言えます。
ただ、元彼から振った場合であっても、「振ったくせに、未練があると思われたくない」というプライドからあえて返信を遅くしている可能性も考えられます。

元彼のLINEの返信が遅いのはわざとかどうかについては、以下の記事も参考になります。

元彼のLINEの返信が遅いのはわざと?返信が遅いけど来る男性心理4つ

7.駆け引きをしている

駆け引きをすることで精神的な優位に立とうとする男性や、復縁したいという気持ちを引き出そうと恋愛の駆け引きに「既読無視」を使う男性もいます。

精神的に有意な立場を確保しないと安心できないという男性や、元カノからでも好かれていると認識することでプライドを保とうする男性もいるのです。

あなたに「忙しいのかな」「自分にまだ気持ちが残ってるのかな」などと不安にさせて感情を揺さぶろうと考えています。

このタイプの男性は、とてもずる賢い性格をしていると言っていいでしょう。

元彼が未読無視する男性心理についての記事も参考になります。

元彼がLINEの未読無視をする9つの理由と男性心理|駆け引きの可能性も?

スポンサーリンク

返信なし・遅い元彼との復縁を成功させる4つの方法

1.しつこく連絡しない

しつこく連絡しないのは大前提になります。
返信をしない、遅いのには必ず理由があります。

理由を無視して催促をすれば重い女としか思われず、縁が切れる原因になってしまいます。

連絡する頻度やタイミングを考え、時間や文面を工夫することが大切です。

例えば、通勤・通学時間は通知を見る時間があっても、男性は女性よりも返信の内容を考えるのに時間がかかってしまうのであえて忙しい時には返信しないこともあります。

飲みなどの付き合いが多い人や、休日出勤や残業が多い人など、相手の生活サイクルと人付き合い、仕事のスケジュールなどの影響も受けるものです。

元彼から返信がない場合に、もう一度LINEを送りたい時には少なくとも数日、できれば1週間以上の間隔を空けて送りましょう。

その際、元彼が返信しやすい内容に変える・返信しやすい時間帯に送るなど元彼の都合を考えるのも大切です。

それでも返信が来ない場合には、1カ月以上間隔を空けるなど元彼との距離感の調節を行いましょう。

別れて間もない状態であれば、意図的に冷却期間を作るのも効果的です。

別れた直後の元カレの心理については、以下の記事も参考になります。

別れた直後・1.2週間、2ヶ月〜6ヶ月の男性心理|連絡ない状態から復縁成功まで

2.「質問」形式でLINEしてみる

会話を一方的に進めようとするのではなく、相手に質問を投げかけて反応をみるのも方法です。
質問をした場合、無視をすれば会話を切ったのが相手の責任になります。

独り言だと思って無視できる話題も、質問形式だと反応しなければと思ってしまう人は多いのです。
特に律儀なタイプの男性には効果的で、ルーズなタイプの男性の場合はちょっとした工夫が必要になります。
相手の性格を踏まえた上で質問の内容を変えるのがおすすめです。

別れてからLINEを送る場合には、元彼に「復縁したいこと」を匂わせない事が大切です。

元カレがあなたと友達に戻りたいと思っていても、もし未練があることがバレてしまえば警戒して友達にすら戻れなくなる可能性が高いからです。

質問はプライベートに関することではなく、元カレの得意分野や趣味に関する事で助けてもらうなど復縁を匂わせない内容のものがベストです。

3.誕生日などタイミングを狙って連絡する

誕生日などの記念日は絶好のタイミングになります。
縁が薄くなっても不自然さがないため、別れても誕生日前後の連絡はするという人も珍しくないからです。
それがしばらく続いてから、復縁したいという話に傾くこともあります。

年末年始の挨拶なども利用しやすく、思い出話などのきっかけになることもあります。

別れて間もないのであれば少し時間を置いた上で、連絡するタイミングをうかがうなど工夫するのがおすすめです。

ただ、誕生日を祝うLINEは純粋に元カレの誕生を祝い、過度に返信を期待しないようにすることも大切です。

4.返信を期待しすぎない

元彼への連絡は返信を期待するほど自分へのダメージが大きくなります。

返信がないと嫌われていないか、何かあったのではないかと不安がふくらみがちです。
連絡をしない人、遅い人どちらであっても、別れた彼女に積極的に返信する理由がないことに理解が必要です。
彼女からふられ、未練しかない場合はすぐに反応したくなるのが男性です。

まれにあえて返信を遅らせるなどのこじらせたタイプもいますが、未練があれば返信したくなるのが男性です。

そのため、返信がない・遅いということは元カレからの「今のところは距離を置いて置きたい」サインです。

返信が来ればラッキー程度に考えておいて、あなた自身が今の生活を楽しみ、もしできるなら新しい恋をする余裕を持っていたほうが復縁の可能性も高くなります。

元彼に復縁したいと思わせるLINEの送り方についての記事も参考になります。

元彼に復縁したいと思わせるLINEの送り方10選|追わせて会いたいと思わせる!

 

スポンサーリンク

元彼があなたに返信しない本当の理由

今回の記事だけでは、どうしても確認できない

「元彼があなたに返信しない本当の理由」
「元彼があなたとの復縁を考えているのかどうか」

について今すぐ知りたいという方は、老舗の電話占いヴェルニを利用してみるのもおすすめです。

えむえむえむえむ

私は占いのアドバイスにより、元彼に「やっぱり、お前じゃなきゃ駄目だ」と言わせることができました

うさ子うさ子

その時にはもう新しく好きな人が出来てたんだよね。
でも、彼の気持ちを取り戻したい人には、占いは1つのきっかけになるのかも

なお、初回鑑定では無料ポイントが最大で2,000円分がもらえるので、最大で約10分、実質無料で占ってもらえます。

とは言え最初は、電話占いは怪しい・怖いと思っていたので、同じ不安を抱えている方は私の体験談を掲載した 「ヴェルニは詐欺か徹底検証」「メール鑑定受けてみた」の記事も是非、ご覧になってみてください。

 

▶(無料鑑定あり)ヴェルニ詳細はこちら

 

 

【結論】既読が早く返信なしの元彼には何らかの意図がある

えむえむえむえむ

今回の記事の内容をまとめると、以下の通りです。

既読は早いのに返信なしの元彼の7つの男性心理

1.復縁するつもりがないアピール
2.とりあえず読むけどそもそも返信する気がない
3.忙しくて返信できない
4.返信するつもりだが優先順位が低い
5.返信しにくい内容だから
6.未練があると思われたくなくてわざと返信を遅くしている
7.駆け引きをしている

返信なし・遅い元彼との復縁を成功させる4つの方法

1.しつこく連絡しない
2.「質問」形式でLINEしてみる
3.誕生日などタイミングを狙って連絡する
4.返信を期待しすぎない
うさ子うさ子

既読は早いのに返信なしの元彼には、何ら意図があるってことだね。それを見極めて、最適なタイミングや内容でLINEを送ると返信がもらいやすくなるんだね

この記事でご紹介した電話占い
電話占いヴェルニ:無料で最大で2,000円分(約7-25分)占いが可能

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです