バラエティ番組でもお馴染みの俳優・西岡 德馬(にしおか とくま)さん。
西岡さんには現在の奥さん紀子さんとの間に2人の娘さんがいらっしゃいます。
お2人とも女優さんです。

西岡花穂梨 生年月日

出典:drillspin
姉の西岡花穂梨(にしおか かおり)さんは、1983年6月10日生まれの32歳。
(2015年現在)

主に舞台を中心に活躍されています。主な出演作は舞台『わが町』『女の一生』など。
西岡花穂梨さんブログ:洋画専門チャンネル

西岡優妃 彼氏妹の西岡優妃(にしおか ゆうき)さんは1987年2月4日生まれの28歳。
(2015年現在)

バラエティやドラマなど様々な面で活躍されています。
お姉さんと比べるとお父様とのTVでの共演が多いようです。

西岡優妃さん公式ブログ:ゆうきと一緒

優妃さんは、今まで父親にボーイフレンドを紹介してきたそうですが、
徳馬さんは、娘の結婚願望がないため特に無反応だったといいます。
(2013年11月23日放送メレンゲの気持ち(TVでた蔵)より)

しかし2015年5月4日放送の『私の何がイケないの?』では、優妃さんの
20歳年上彼氏が登場。西岡德馬さんに『結婚宣言』する様子が放送されました。
これは、本当ではなく『どっきり』で、彼氏がバツ1フリーター49歳
清掃員をしながら音楽の道を諦めていないという設定です。

優妃さんは実際好きになる人が年上で変わった人が多いそうで、
初恋は、白髪のおじさんだったとか。
その為、このような設定になったのだと思われます。

徳馬さんの奥さん・紀子さんがTV初登場し、
紀子さんの還暦パーティーの中、優妃さんは彼氏を紹介します。

上記の設定プラス、出会って1ヶ月で『結婚を前提に付き合っている』と
徳馬さんに告げます。

しかし、なんだかんだであっさりと『優しくしてくださいね。』と
2人の交際を認めてしまいました。

強面の德馬さんも、娘さんには弱いのでしょうか?実際に娘さんが結婚する際も
案外あっさりと認めてしまうのかもしれません。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです