新型コロナ対策担当大臣である西村康稔(にしむら やすとし)さん。
西村康稔さんはイケメンという声も世間では挙がっています。
また、西村さんの身長を気にされている方も。
それもそのはず、実は東京大学時代には、メンズノンノなどでモデルを務めた経験があるようです。

西村康稔の身長は180cm?モデル・ボクシングの経歴も【イケメン】

ad by google

西村康稔の身長は?

西村康稔さんのプロフィールには、詳しい経歴は掲載しているものの身長・体重などは掲載されていません。
しかし、以下の画像をご覧ください。

政治家の岩屋毅(いわや たけし)さん(右)と写真を撮影しています。
岩屋毅さんは、ご自身のHPで、身長178cmであり、体重80キロと公表しています。

この投稿をInstagramで見る

 

takeshiiwaya(@takeshiiwaya108)がシェアした投稿

岩屋毅さんより、西村さんはほぼ身長が変わらない。
もしくは、若干、高いかな?という感じですので、180cm前後の身長がありそうです。

西村康稔は東大でボクシング部

西村康稔(にしむら やすとし)さんは、1962年10月15日兵庫県明石市生まれ。

西村さんの祖父は江津から明石の時計屋さんに丁稚奉公に出て、独立し、明石駅前・東仲ノ町商店街の大崎時計店を構えます。
その祖父と祖母の間に生まれたのが、西村さんのお母様です。
実家は、この時計店で、お父様はサラリーマンをしているという一般家庭に生まれました。
幼少期は、父・母・弟のよしひろさんと兵庫県明石市二見の市営住宅で過ごします。

お父様の写真をツイッターであげていますが、めちゃくちゃイケメンです。
しかも、すごく若く見えます。

中学時代は、生徒会市長を務め、陸上部に所属。
3000メートルで明石市内4位の成績を納め、駅伝ではアンカーをつとめた経験もあります。

灘高等学校時代には野球部に所属し、奨学金をもらい東京大学法学部に進学。
ボクシング部に所属し、結果は9勝2敗。
(参考:西村康稔プロフィール

その傍らで、人気ファッション誌「メンズノンノ」などのモデルを務めた経験もあるとスポーツ報知が報じたこともあります。
(参考:Sonntag

その後、2000年6月37歳で衆議院選に初挑戦するも惨敗。
その後、2003年11月に初当選。
2006年、自民党内閣部会産業・地域再生小部会長に就任。
2008年8月、福田康夫改造内閣で外務大臣政務官に任命され、麻生内閣まで務めます。

西村康稔の嫁は吹田愰の娘

西村康稔さんは既に結婚し、3人の娘さんがいます。
お嫁さんは、信子さんという名前で、山口県出身。
信子さんのお父様は政治家で自治大臣(第41代)を務めた吹田 愰(ふきだ あきら)さんです。

以下のツイートは、2019年のものですが、娘さんが上から「もう3人の娘たちは23才、21才、19才」とツイートしています。
2020年、24歳、22歳、末っ子は成人式を迎えるのでしょうか。

なお、西村さんは、よく娘さんが作った料理をツイートにあげています。
娘さんは料理上手なようです。ちなみに3名ともにクラシックバレエを習っているそうです。

まとめ:西村康稔は苦労人

イケメンで高身長の西村康稔さんは、2世議員ではありません。
努力の人です。
いろいろと、昔には文春などにスクープされたこともありますが、現在は新型コロナ対策担当大臣として活動を行っています。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです