1998年に開催された「長野オリンピック」でもっとも記憶に残った競技といえば、
「スキージャンプ団体戦」ではないでしょうか?

当時の団体メンバーには、岡部孝信さん・斎藤浩哉さん・原田雅彦さん・船木和喜さん
がいらっしゃいました。4人で力を合わせて勝ち取った金メダル。
日本の金メダルが決まった時、鳥肌がたったのを今でも、覚えています。

しかし、この金メダルには、私たちの知らない感動秘話がありました。

西方 仁也(にしかた じんや)さんという方をご存知でしょうか?

西方仁也選手、原田雅彦選手、葛西紀明選手、岡部孝信選手リレハンメル冬季五輪大会

出典:asahi.com

西方仁也さんは、1994年のリレハンメル五輪に出場し、
団体ラージヒルで岡部孝信さん・葛西紀明さん・原田雅彦さん
ともに銀メダルを勝ち取った実力者です。

西方 仁也(にしかた じんや)さんプロフィール

西方仁也 テストジャンパー

出典:asahi.com
西方 仁也(にしかた じんや)

生年月日:1968年12月4日(45歳)
出身地:長野県野沢温泉村
身長:180cm

現在は、雪印メグミルク広報部に勤める傍ら
「札幌ジャンプ少年団」のコーチを務めています。
原田雅彦さんとは同学年にあたります。

西方さんさんも、もちろん長野オリンピック出場を目指していましたが、
腰痛のため日本代表から外れ、
長野オリンピックでは、「テストジャンパー」として活躍されました。

テストジャンパーとは

競技前・競技中のジャンプ台の状況や安全を確認するために
飛躍を行うジャンパーの事をいいます。

天候により、飛躍続行か中止かを判断するためにも審判団らは、
テストジャンパーらの結果により、判断します。

長野オリンピックでは、総勢25人のテストジャンパーが集められました。
西方さんをはじめとする
皆さん長野オリンピック出場をかけて戦い敗れた男女混合のジャンパーたちです。

長野五輪 テストジャンパーテストジャンパーの皆さん

出典:chiba.ens-serve.net
【テストジャンパー25名】

西方仁也・坂大徹・鈴木幸保・富井正樹・高沢公治・上野隆・梅崎慶大・西下和記・
西森享平・池田義治・葛西賀子・岡村創太・大洞崇之・佐藤昌幸・上杉宏樹・
吹田幸隆・東和広・千葉勝利・野呂田義一・桜井仁・高橋竜二・安崎直幹・
仲村和博・伊藤直人・東輝

長野オリンピックでは、1回目の飛躍が終了し日本は第4位でした。
さらにその時、吹雪が激しく1-3位のヨーロッパの各国は、
試合の打ち切りを主張しました。

このまま試合が打ち切られれば金メダルどころか、日本のメダル獲得はありません。

そこで、審判団たちはテストジャンパー達の結果を見て継続するかしないかを決めることに。
そこから、テストジャンパー達25名の壮絶な戦いが始まります。

長野五輪 テストジャンパー

出典:スポーツ大陸 大逆転スペシャル

「2回目を飛んでもらい、逆転して欲しい!」という思いの中、テストジャンパー達は、
皆、大飛行を決めました。しかし、それでも継続を納得しないヨーロッパの各国は、
実力が認められていた「西方仁也の結果が良ければ継続してもいい」という事になったそうです。

恐らく、長野オリンピックのスキージャンプで一番重いプレッシャーがかかったのは
西方仁也さんかもしれません。西方さんは、テストジャンパー達・そして日本代表メンバー
そして国民の思いをすべて背負い、テストジャンプに挑みます。
そして、西方さんは、123mのK点を超える大飛躍を成功させます。

引用元:スポーツ大陸 大逆転スペシャル

そして競技の継続が決定し、日本は見事、金メダルを獲得しました。

この話を聞いて、私は「逆に天候が良く、2回目の継続は当たり前の状況」であれば
もしかしたら日本の金メダルはなかったかもしれないと思いました。

第一回目の結果が悪く、天候も悪化。そんな時にテストジャンパー達は
「私たちが、日本代表のメダル獲得の可能性を作らなければ!」
皆、一丸となって飛躍しました。

そんな、ジャンパーらを見て、日本代表選手達も、「皆の思いを背負って
僕たちはここに立っている。みんなの努力を無駄にするわけにはいけない」
ということをあらためて実感したのではないでしょうか?

まさに、皆で勝ち取った金メダル。
陰で支えていた人々の力が金メダルに日本を導き、
日本全体に感動を与えたのだと思います。

2014年2月7日よりロシアで「ソチオリンピック」が開催されます。
また、ソチオリンピックでも新たな感動が生まれるかもしれません。

私が、翌日から便秘から解放された方法とは?

翌日からどっさり出た
・しかも、お腹が痛くならない
3年以上続けて飲んでいても毎日スッキリ
便秘薬から解放された

その方法が知りたい方は以下よりご覧ください。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです