ねずみ小僧といえば、数々の小説やドラマで取り上げられ、
良い盗人として有名で人気があります。
2014年には、滝沢秀明さん主演で「鼠、江戸を疾る」が放送されます。

原作は、赤川次郎の「鼠、江戸を疾る」です。

滝沢さんが演じるねずみ小僧次郎吉とは、実際に実在した人物なのですが、
実際は、ギャンブルのお金欲しさに、盗人に入っていたのが事実のようです。

しかし、自分が処刑される前は、数人いた妻や妾に迷惑がいかないよう縁をきり、
天外孤独の身として生涯を閉じたという男らしさがあります。

ねずみ小僧次郎吉

出典:Wikipedia

また、伝説ではありますが、ねずみ小僧の恩義を受けた人々が建てた墓が全国に
あるということから、「貧しい人にお金をばらまく」という事実がなくとも、
男気溢れた、人情のある性格だったのかもしれません。

今回は、そんなねずみ小僧の有名なお墓を4つご紹介します。

ねずみ小僧のお墓両国の「回向院」

ねずみ小僧次郎吉の墓 両国

出典:回向院

一番有名とされているねずみ小僧の供養墓(首塚)は
両国の「回向院」にあり、墓石のかけらを持っていると
「賭け事に勝つ」「受験に合格する」と言われており
墓石を削る人が後をたたなかったそうで、現在は削りとり専用の墓石が
置かれています。

住所:東京都墨田区両国 2-8-10
回向院(両国)HP:http://ekoin.or.jp/


大きな地図で見る 

ねずみ小僧のお墓南千住の「回向院」

小塚原の御仕置場として、江戸時代より知られていた場所に刑死者の
供養のためにたてられたのが南千住の回向院のはじまりだそうで、
ねずみ小僧のお墓の他にも吉田松陰、橋本左内などの墓もあります。

また、南千住のねずみ小僧のお墓は胴塚とも言われています。

住所:116-0003 東京都 荒川区 南千住 5-33-13
回向院(南千住)HP:http://ekoin.fusow.net/


大きな地図で見る

ねずみ小僧のお墓「愛媛県松山市」

ねずみ小僧次郎吉の墓 愛媛県松山市

出典:まつやまフィールドミュージアムだより

まつやまフィールドミュージアムだよりによると
愛媛にあるねずみ小僧のお墓は、明治時代に、ねずみ小僧を題材とした
劇が大ヒットし、感謝を込めて「西龍寺」にお墓が作られたと言われています。
※愛媛のお墓は削ってはいけません

受験に合格するというご利益があるらしく、受験生が毎年訪れるそうです。
西龍寺は、県内トップクラスの県立高校東高校。愛媛大学が近くに
あることから、そういった伝説が生まれたのでは?とも考えられます。

西龍寺は、松山城と道後温泉を結ぶ真ん中辺りに位置しています。

住所: 〒790-0855 愛媛県松山市持田町3丁目6-18


大きな地図で見る

ねずみ小僧のお墓「岐阜県各務原市」

かつては、別の場所にあったねずみ小僧のお墓は、
大正10年に学校設立のため、現在の場所へ移されたようです。

何故、このお墓がたてられたかというと、ある娘さんが、旅人に扮した
ねずみ小僧に助けられ、江戸に奉公に来た際、その恩人がねずみ小僧だと知り、
ねずみ小僧の処刑を知った時にたてられたといわれています。
※木曽川学歴史ガイドブックより

住所:岐阜県各務原市那加門前町4丁目


大きな地図で見る

ねずみ小僧に興味がある方は、お近くのねずみ小僧のお墓へ行ってみても
いいかもしれませんね。
2014年のドラマねずみ小僧も楽しみです。

私が、翌日から便秘から解放された方法とは?

翌日からどっさり出た
・しかも、お腹が痛くならない
3年以上続けて飲んでいても毎日スッキリ
便秘薬から解放された

その方法が知りたい方は以下よりご覧ください。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです