東京都練馬区の、とんかつ店で4月30日の夜に火災が起きました。

店主の男性は、全身やけどしており死亡し、警視庁によると、現場の状況から「体に油をかぶった」とみられています。

火災が起きた練馬区のとんかつ店の名前は、50年続く老舗「まるとし」です。

まるとしについてや、店主の若山太郎さんの経歴や画像そしてFacebookで語られた決意などをご紹介していきます。

そして、若山太郎さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。




【火災事件の概要】練馬区とんかつ店で火災発生

店主は新型コロナウイルス の感染拡大を受け、店は4月中旬ころから営業を縮小。

男性は、周囲に対して「店を閉じる。もうダメかもしれない」将来を悲観する言葉を周囲に漏らしていました。

火災の3日前、近くの居酒屋店主で10年以上の付き合いのある男性(60歳)を訪ね、廃業する考えを伝えました。
男性が店の経営にかんして弱音をはくのは初めてだったといいます。

火災当日の夕方、居酒屋の店主は、支給されたアルコール消毒液をとんかつ店に渡しに行きます。
すると、店主は再び、「もう店をやめる」と話したといいます。

居酒屋店主は「数日前から鬱々(うつうつ)と思い悩んでいる感じはあった。つらい時だが、できれば頑張ったらと励ましたんですが…」と悔やんでいたということです。

東京新聞




練馬とんかつ火災店名は「まるとし」

練馬にあるとんかつ店「まるとし」で火災は発生しました。

東武練馬駅から徒歩5分程度のところに立地しており、まるとしは3代続く人気店で、とんかつ専門店という訳ではなく、定食を中心に提供していたようです。

練馬区 とんかつ まるとし
https://tabelog.com/imgview/original?id=r49765107227321

店内には、たくさんのサイン色紙や、マラソン大会のメダルと思われるものがおおく飾られていました。
店主はマラソンが趣味で、東京マラソンの聖火ランナーにも選ばれていました。

店主の名前は、若山太郎さんで画像も。

 

 

若山太郎
https://jinzukan.myjcom.jp/wpcontent/uploads/sites/15/2018/09/1c656a6f1139b525a60f933e4a9f4ec8-e1537859724368.jpg

 

練馬区とんかつ店の店主若山太郎さんは、マラソンが趣味で昨年、12月に東京五輪の聖火ランナーに選ばれ、普段は自慢話をしないタイプだったそうですが、走れる喜びを周囲に語っていたといいます。

なお、3月下旬に東京五輪の延期が決定すると、落胆した様子だったといいます。

ad by google

若山太郎さんの経歴

若山太郎さんは2003年に奥さんのお父様が約30年間守ってきたお店ののれんを引継ぎ、奥さんと2人で切り盛りをはじめました。

とんかつ店は創業50年の老舗ということです。

地元では、商店街振興組合の役員を務めるなどしており、買い物客らが「打ち水」を行う催しなどを企画し、積極的に地域経済の活性化に邁進していました。

ケーブルテレビのインタビュー番組にも出演。

若山太郎さんは、埼玉県戸田市に生まれ、中学生の時に板橋区に引っ越しました。

法政大経済学部の夜間学部に通い、慶応大経済学部の通信教育学部でも学び11年半以上かけて卒業した努力家です。

その後、お店で働きながら日本大大学院で修士課程を修めました。東京新聞

真面目で頑張り屋な性格だったからこそ、新型コロナウイルスの影響を深刻に受け止めていたのかもしれません。

Facebookに思いを語る

若山太郎さんはFacebookに、「働くのが大好きで、定休日も設けず家族旅行に行くのも数年に1度で、30年弱働いてきた。自問自答しているが、感染予防に徹したい」と、臨時休業に踏み切ったのち、その思いを語っていたようです。毎日新聞

若山太郎さん及び、お店のFacebookを調査しましたが、現在は削除されているようです。

遺書は見つかっておらず

 

ホットライン
https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/202005/CK2020050302000101.html

 

警視庁の発表では、店主は若山太郎さん自身が油をかぶった形跡があるとみています。
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、思い詰めて自殺をしてしまったのでしょうか。

現在、調査が勧められていますが、このような事件が起きてしまい本当に残念です。
このような事態を少しでも防ぐためにも、「ホットライン電話相談」がはじまっています。

ホットラインの開設で、少しでも多くの人が救われることを願っています。

そして、若山太郎さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです