競輪選手でイケメンで将来有望だと言われている成清龍之介選手。
彼の父親は同じく競輪選手の成清貴之さんです。

また、成清貴之さんの弟も競輪選手で、龍之介選手くんの叔父であり師匠は成清謙二郎さんです。
競輪一家である成清龍之介選手や、父親・叔父について調査してみました。

スポンサーリンク

【顔画像】成清龍之介(競輪)wiki経歴

成清龍之介(なりきよ りょうのすけ)
生年月日:1999年10月18日
出身地:千葉県
身長:179cm

成清龍之介さんの父親は後にご紹介する競輪選手の成清貴之さんです。

龍之介さんは高校までずっと野球一筋だったそうですが、父親の背中を見て競輪選手を目指すようになりました。

中学校のときに受けたインタビューで、中学は八幡中学校で、「市原ポニーベースボールクラブ」に所属していたことが分かっています。
当時のインタビューでは、以下のように答えています。

父が競輪選手で昔草野球をやっていて、色々なトレーニング法を教えてくれるのがありがたいです。高校でも野球を続け、将来はプロ野球選手になれたら。チームで必要とされる存在になりたいし、苦しんでいる人を放っておけない性分。助けてあげたいと思う。
(引用元:シティライフ

成清龍之介の父親・成清貴之もイケメン

成清龍之介選手の父親は、同じく競輪選手の成清貴之さんです。

成清貴之
生年月日:1973年12月17日
出身地:千葉県
身長:182cm

成清龍之介の師匠で成清貴之の弟は成清謙二郎

成清龍之介選手の叔父であり師匠は、同じく競輪選手で成清貴之さんの弟の成清謙二郎さんです。

成清謙二郎(なりきよ けんじろう)
生年月日:1983年11月21日
出身地:千葉県
身長:186cm

 

スポンサーリンク

成清家は、競輪一族

成清貴之さん及び、弟の成清謙二郎さんも競輪選手です。
そして、成清貴之さんの息子は成清龍之介選手で、龍之介選手の師匠は謙二郎さんという競輪一家です。

成清謙二郎さんも父親譲りのイケメンということもあり、デビューしたばかりですが注目を浴びている選手です。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです