八代目中村芝翫(なかむら しかん)さんの不倫スキャンダルが文春オンラインによって報じられました。
4年前には、京都の人気芸姑である「市さよ」さんとの不倫騒動があったばかりです。

今回のお相手は、FXトレーダーで23歳年下の女性とのこと。今回のお相手と、過去の不倫相手・市さよさんについて調べてみました。




中村芝翫の不倫相手(FXトレーダー)は誰?

今回のお相手の女性についてわかっていることは以下の通りです。

・外見はアンジェリーナ・ジョリー似の美女
・年齢は32歳で芝翫さんの23歳年下
・職業はFXトレーダー
・大阪在住

外見が、アンジェリーナ・ジョリー似の日本人というのはイメージし難いですが、文春に掲載されている彼女の写真を見る限り、明るい髪の色でスタイル抜群なゴージャスな女性といった印象は確かにあります。

顔にはモザイクがかかっていますが、彼女の画像は文春に掲載されていますので興味のある方はご覧になってみてください。

もともと彼女は中学生から歌舞伎の大ファンで、芝翫さんとは10数年ほどまえに知人の紹介でであったとのこと。
2016年に八代目中村芝翫を襲名した際には、240万円の楽屋用の鏡台を贈ったのだとか。

「(A子さんが)これまで通り1泊のつもりで会いに行ったらどんどん延びて、1週間以上になったと。芝翫さんのことは本名の『幸二さん』と甘い声で呼びます」(A子さんの知人女性)
昨年11月末、仕事で京都を訪れた芝翫はA子さんと合流。3日にわたりホテルで夜を共にした。また12月には東京でも二人は密会していたのだった。(引用元:文春オンライン

文春オンラインでは上記の様に伝えられていますが、芝翫さんは文春の取材に対して以下のようにコメントしています。

「10代のころから知っているお友達でございます。ご安心ください。(男女の関係は)絶対にない。(京都での逢瀬については)逢瀬は重ねてないですよ。それは残念ながら……。別々の部屋です。ときどき(同じ)部屋で喋ったりはしてましたよ。喋ったりはしてました」
(引用元:文春オンライン

ご本人は「友人」だとコメントしていますので、今回、実際に男女の関係があったのかどうかの真相は不明です。

中村芝翫が過去に噂になった芸姑・市さよとは?

芸妓・市さよさんの画像はこちら
2016年9月22日号の「週刊文春」にて、当時、中村橋之助だった芝翫さんと京都の芸妓・市さよさんとの不倫が報じられました。
芝翫さんは、八代目中村芝翫の襲名を目前でしたが、京都で彼女との密会を繰り返していたといいます。

市さよさんは写真を見ても分かるようにかなりの美人さんです。
京都・都先斗町でNo.1の人気芸妓で、「小川珈琲」のCMにも出演経験があります。

年齢については、2016年時点で「30代半ば」と報じられているため、2021年現在は40歳前後だと思われます。

3歳から日本舞踊を習いはじめ、1995年に先斗町デビュー。
関西ローカルテレビにてタレント活動を行っており、GMK48(芸舞妓48)なるユニットも組んでいました。

ad by google

市さよさんの現在は?引退してる?

市さよさんについて調査した所、インスタやTwitterで、芸妓さんとして最近も紹介されているものが多いので、引退はされていないようです。
現在も、芸妓のお仕事は続けられているようです。

世間の声

アンジェリーナ・ジョリー似で自称FXトレーダーが話題に

今回、不倫疑惑のあるお相手は「アンジェリーナ・ジョリー似で自称FXトレーダー」というパワーワードのため、ネットでも話題となっています。
前回、奥さんの三田寛子さんは冷静に対処されたようですが、今回は胸中を文春で告白しています。

歌舞伎役者の浮気は芸の肥やしとは、一昔前なら言われていたでしょう。
ただ、現在だと世間の目は冷たいのは事実でしょう。

とはいえご本人は、あくまで否定されているので、真相のほどは不明です。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです