炎麻堂のBGMソングの歌い手は中原くん(オリモーノ*ヴァッギーナ)


2019年2月12日から、
本格麻婆豆腐店・炎麻堂(えんまどう)の各店舗の店舗内で流れるBGMソングを歌うのは、
シンガーソングライターの中原くんです。

スポンサーリンク

中原くんって誰?

炎麻堂(えんまどう)の店内BGMを歌う中原くんは一体何者なのでしょうか?

中原くんは、1989年4月4日生まれ。
出身地は静岡県です。

基本的には、インターネットを中心に音楽活動を行い、2015年に上京した後は、各地のライブハウスでライブを行なっています。

中原くんのYouTubeチャンネル「中原くんを囲え!!!!」は、すでに18,000人を突破しています。

YouTubeチャンネル「中原くんを囲え!!!!」↓

こちらが、中原くんのPVです。

なお、中原くんは以前、「オリモーノ*ヴァッギーナ」という名前で活躍していました。
当時の、動画はこちら。

オリモーノ*ヴァッギーナの名前で活動していた時から、
すでにその歌唱力はネット上でも話題となっていました。

2014年11月1日から事務所「nanoha project.」に所属。

その後、2014年6月29日からシンガーソングライター「中原くん」として活動を開始しました。

中原くんのツイッターも話題に

ほぼ毎日のようにツイートされており、
ツイッター内で時々、紹介されるtiktokも話題になっています。
(TikTok ID: nakaharatiktok)

中原くんにハマる人増加中

中原くんは、まだまだ大きなメディアでは知名度はないですが、
ネットやライブで実際に中原くんの曲を聞いてどハマりする人が急増しています。

中原くんは、動画を見ても分かるように歌唱力のあるシンガーソングライターです。
今後の期待が注目されます。

ちなみに、2019年4月に30歳のお誕生日を迎えるそうです。
ワンマンライブに興味のある方は、以下のツイッターをどうぞご覧ください。


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る