京都大学は、数理解析研究所の教授である望月新一教授(51)が、30年以上にわたり未解決だった数学の難問「ABC予想」を証明したと京都大学が発表しました。

私は、数学が全く苦手ですが、望月新一教授は天才と呼ばれている方で、知能指数(IQ)も高いということから興味を持ち、彼の天才ぶりについて調べてみました。

望月新一教授が証明した数学の難問「ABC予想」とは?

ABC予想は、1980年代にヨーロッパの数学者たちが提唱した整数の性質についての予想で、整数の足し算と掛け算の関係にまつわるものだが、その証明は極めて難しいとされてきた。

 

数学の難問「ABC予想」について、京都大学は、数理解析研究所の教授が証明したと発表した。

望月教授は2012年に、このABC予想を証明したとする論文を公開していた。

論文は600ページにもおよび、京都大学では、専門家による特別編集委員会で8年にわたる審査の結果、証明は正しいとして学術誌に掲載されることが決まった。
yahooニュース

望月新一教授は2012年に論文を公開したものの、その論文が正しいかどうか第三者によって証明するには8年かかったということですね。
天才の考えることを他人が証明するというのは、難しいということでしょうか。

フィールズ賞

数学のノーベル賞のような「フィールズ賞」というものが存在しています。
「ABC予想」を証明した事で、フィールズ賞に該当するのでは?と考えるひとも多かったようですが、望月教授が論文を発表したのは43歳です。
フィールズ賞は、40歳以下の研究者を対象としているためフィールズ賞には該当しないとのこと。

ただ、数学者の玉川安騎男(京大数理研)によると「望月さんは、賞に対しては全く無欲(というか、むしろやや否定的)で、十分時間をかけて基礎理論を満足のいくような形で完成させることに力を注いでいます」と述べています。(wikiwand.com

ad by google

望月新一教授はどれくらい天才?知能指数(IQ)は?

temitaでは、「世界で最も高いIQを持つ天才ランキング」を発表しています。

10位スティーヴン・ホーキング IQ160  イギリスの理論物理学者。
9位アルベルト・アインシュタイン IQ160~190(推定) ドイツ生まれのユダヤ人理論物理学者。
8位ユディポルガール IQ170 世界ナンバーワン女性チェスプレイヤー

7位レオナルド・ダ・ビンチIQ180~190(推定) イタリアのルネサンス期を代表する芸術家。
6位マリリン・ボス・サバント IQ190 アメリカ合衆国のコラムニスト、作家、講師、劇作家。
5位ガルリ・カスパロフ IQ190

4位キム・ウン・ヨン IQ200以上  生後6カ月から話し始め、3歳で4カ国語を話せるようになった。

3位クリストファー平田 IQ225日系アメリカ人。天体物理学者のエキスパート。

2位テレンス・タオ IQ220~230(推定) 中国系オーストラリア人数学者。

1位ウィリアム・ジェイムズ・サイディズIQ250~300(推定) アメリカ合衆国の数学者。

これらの天才は、ほとんど海外の人ばかり。
しかし、これらの天才と並んで、名前があがるのが望月教授であり、「日本人の天才」と言えば、必ず名前が出るほどです。

望月教授は、一説にはIQ200を超えるのではないかと言われています。
ただ、恐らく知能指数を測っていない、もしくは公表していないのであくまで推定です。

望月新一教授の天才的な経歴

望月新一教授は父親の仕事の関係で、アメリカで育ちフィリップス・エクセター・アカデミーに2年間在学。
このフィリップス・エクセター・アカデミーは、ハーバード大学・コロンビア大学、オックスフォード大学など超一流大学に進学する学生ばかりを排出しています。

ハーバードに並ぶ難関レベルであるプリンストン大学に16歳で入学。
さらに、3年という短期間で卒業し、22歳で博士号を取っています。

26歳の若さで京都大学助教授隣、32歳で教授となります。

望月新一の父親・母親とは?

天才・望月新一教授の父親・母親が気になるところです。
父親は、望月キイチさん、母親は、アンさんというようです。

望月新一さんは、ブログ内にて、父親の仕事が新日鉄(=旧八幡製鉄)であり、後に日新製鋼の関係で、日米間で頻繁に引越しをしながら育ったと記載しています。

約30年は日本で過ごし、約18年(=連続してではないが、合計で)は米国で過ごしています。生まれは東京で、(最も肝心なことですが!)物心がついたときはまだ東京にいましたが、子供の時から父の仕事(=新日鉄(=旧八幡製鉄)、後には、日新製鋼)の関係で日米間で頻繁に引越しをしながら育ちました。(望月新一ブログ

世間の声

えむえむの一言:歴史に残るくらいの天才

数学の難問「ABC予想」についても、望月新一教授のお話しすることも、私にはほぼ理解できません。
しかし、望月新一教授を調べれば調べるほど、「びっくりするほどの天才」であり、「ABC予想」を証明したことは、歴史に残る大偉業であることが分かりました。

本当か嘘か分かりませんが、あのビットコインを作った「サトシ・ナカモト」ではないかと噂されるほど。

とにかく、望月新一教授は天才です。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです