お笑い芸人・見取り図はツッコミ・盛山晋太郎(もりやま しんたろう)さんと、ボケ担当・リリーさんのお笑いコンビで2007年に結成されました。

 

盛山晋太郎さんは、身長180cmの巨漢ですが、今回は、盛山晋太郎さんの体重の変化や、太っていた時や痩せていた時の画像などについてご紹介します。

一時期は、体重が125kgもあったんだとか…

 

見取り図・盛山晋太郎のデブ時代・MAX125kg

盛山さんの125kg時代の画像はこちら→

イケメンなことでも有名な盛山晋太郎さんは、体重の増減が激しく、常に体重80〜100kgを行き来しているそう。

しかし、過去には体重が125kgまであったそうで、その時の画像が「アメトーク」でも紹介されています。
その時の画像が、上記のTwitterの画像(左)で1番、体が大きい人が盛山さんです。

この時に着ていたタンクトップのサイズは、「5XL」だったそうです。
画像は、海に遊びに来ていた時の写真ですが、このタンクトップを脱ぎ捨てていた盛山さん。

 

すると、清掃のおじさんが、そのタンクトップをトングで挟み

「こんなところにテント捨てたん誰や」

と言われたそうです。
(2019年8月8日放送アメトークより)

ad by google

見取図・盛山さんダイエットを繰り返す

上記の右は痩せている時の盛山さんで、今とは別人ですね。
太っている時と痩せている時の差が凄いです。

 

盛山さんは過去に何度もダイエットに挑戦しているらしく、昔のブログで以下のようなものを見つけました。

僕はこの一ヶ月、

ほとんどの日を、一日の摂取量を1000カロリー前後に抑え、炭水化物を抜き

ヘルシア緑茶や黒烏龍茶もがぶがぶ飲み

2日に一回筋トレをし、いける日はランニングもするようにし

毎日の体重をダイエットのアプリに記録していた。

 

結果
もりやま -9.8キロ
(引用元:ベホマズン

以上のブログは2011年のものですが、2018年には…

食事制限経験は2800%でリバウンドでするんでお気をつけて!
(引用元:見取り図盛山のルーム

とファンに伝えているので、恐らくリバウンドしたのでしょう。

 

 

ちなみに、盛山さんには1800個のコンプレックスがあるとブログで告白しています。

デブ、顔でかい、字汚い、歯が無い、ケツ汚い、肩弱い、毛量がほぼイエティ、夢遊病、うんこ出すぎる、ヘソめちゃくちゃ深い、屁が爆音、万枚だしたことない、ドーベルマンやっぱり怖いなどなど。(引用元:見取り図公式ブログ

ちなみに「内股」なのもコンプレックスなのだとか。

見取図・盛山さんは警察・消防士になりたかった?

アメトークでも語っていましたが、見取図・盛山さんはよく職質をされるそうです。
これまでにも何度か職質されたことがあり、その度にTwitterに思いの丈を叫んでいます。

ちなみに、見取図・盛山さん大阪法律専門学校を卒業されており、恐らくですが「警察官・消防士・自衛官コース」に在籍していたと思われます。

 

そして、その時の同級生にも職質されたのだとか。

素晴らしいエピソード。
笑いの神がついていますね!

見取図・盛山さんがこれまでに例えられて来た人たち

見取図・盛山さんのインスタに面白い動画が挙げられていたのでご紹介します。

これまでに、盛山さんが他人に「例えられて来た人」を紹介するシリーズです。

「ライガーの中身」「張飛」「ファイナルファイトでよく出てくる奴」「宮本武蔵」「バーソロミュークマ」「入道雲」「サイババ」「KISSのスッピン」などなど、ほぼほぼ実在の人物ではないものばかり。

相方のリリーさんについて

相方のリリー(本名:清水 将企)さんは、1984年6月2日生まれで盛山さんより2つ年上です。
盛山さんは1986年1月9日生まれ。

リリーさんは、大分県立芸術文化短期大学を卒業していて美術の教員免許を持っているので、絵がとても上手なのだとか。

見取図・盛山さんダイエットまとめ

見取図のお二人はとても仲が良くて、誕生日にはプレゼントを送り合う仲との事。
2019年にはM-1の決勝にも進出ことが決定しています。

今後の見取図の活躍に期待しています。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです