深夜にLINE(ライン)してくる男性がいると、迷惑だと思う一方、気になる男性だと「どういうつもりでラインしてきてるの?」と疑問に思うものです。
そこでここでは、深夜にLINE(ライン)してくる13の男性心理をご紹介します。

また、深夜にLINE(ライン)してくる男性の脈ありサイン・対処法なども解説していますので是非、ご参考ください。




深夜にLINE(ライン)してくる13の男性心理

ad by google

1.人恋しくなった

ひとり暮らしをしていて恋人などがいないと、夜に寂しくなるといった経験をしたことがある人も多いのではないでしょうか。
それは男性も同じで、深夜に突然、「寂しい」と思うことがあります。

そんなときに誰かと繋がりたいと思って、ラインを送ることがありますが誰でもいいわけではありません。
男性としては、「きっとあなたなら深夜でも構ってくれる」「返信をくれるだろう」という思いからあなたにLINEを送っているのです。

その男性とあなたが仲の良い友達なら、彼はあなたによほど心を許している証拠です。
一方で、あなたから好意を感じており、「彼女は俺のことが好きだから返信をくれる」という自信があっての行動である可能性もあります。

2.あなたに好意があるから

男性は女性のように好きな人ができても四六時中、好きな人のことを考えているわけではありません。
男性の脳は「シングルタスク」といわれているため、目の前のことにしか集中できないためです。

仕事中は、目の前の仕事のことにしか集中できないため、好きな女性のことを考えることは滅多にありません。
しかし、家に帰ってリラックスして寝る前にふと好きな人のことを思い浮かべることは多々あります。

そういうときに、あなたが気になって深夜にラインを送ってくるのです。

3.深夜しかラインできない

仕事が忙しくて、なかなかラインを返信できないような生活を送っている男性も少なくありません。
女性からすると、「返信くらい、昼休みにできるでしょ」と思うものですが、男性は女性ほどLINEが得意ではありません。

内容によっては返信の内容について考える時間が必要なため、落ち着いてから返信しようと思っているものです。
残業続きで、リラックスできるのが深夜しかない男性の場合は、深夜にラインを送ってくる可能性が高いです。

4.特に意味はない

何か用事があって、連絡しようと思った時がたまたま深夜だったということもあります。
常識のある男性であれば、深夜にラインするのは迷惑かもしれないと考えるものです。

特に意味もなく深夜に用事を伝えてくる男性は、マイペースで人の都合をあまり考えないタイプの可能性もあります。

5.下心があるから

夜になってムラムラしたときに、今から会えそうな女性にラインをしてくる男性もいます。
あなたなら、今から部屋に来てくれるかもしれないと期待して深夜に連絡してくるのです。

あなたと男性が1度でも身体の関係をもっていて、深夜にLINEがきたらその可能性はとても高いでしょう。
しかしほとんどの場合、男性はあなたのことを「都合の良い女」だとしか思っていません。

男性から呼び出されても、自分の体を大切に断る勇気も大切です。

6.用件を早く伝えたかった

明日までにどうしても伝えなければいけない用件があったり、男性自身が「忘れっぽい」男性の場合は、深夜に連絡してくることもあります。
例えば、明日の約束の時間を変更して欲しいなどの場合、できるだけ早く連絡しなければと思うものです。

一方、緊急の連絡でもないのに深夜に連絡してくるのであれば、男性自身が「今、言わないと忘れる」と思っているのでしょう。
用件を伝えることを思いついたのがたまたま深夜だった可能性が高いです。

7.精神的に不安定

精神的に不安定で、人に依存するタイプの男性の場合、深夜になると「不安」になることがあります。
そう言った時に、誰かと連絡を取り合うことで心の安定をとろうとしているのです。

あなたなら、深夜に連絡しても怒らずにやさしくしてくれると考えているのかもしれません。
恐らく、あなたはとても母性が強い女性なのでしょう。

以下の記事も役に立ちます。

LINEの送信取り消しをする6つの男性心理|脈あり?それともメンヘラ男子?

8.あなたなら受け入れてくれると思っている

常識的に考えれば、深夜に連絡することは非常識なことです。
どんな理由であれ深夜にラインをしてくるということは、よほどの信頼関係があってこそです。

ポジティブに考えれば、あなたを本当の友達だと考えてあなたを信頼している証拠です。
マイナスに考えれば、「彼女なら自分を受け入れてくれるに違いない」とどこか、あなたを下に見ているのかもしれません。

9.単なる暇つぶし

男性は暇つぶしにラインを使うことは女性よりは圧倒的に少ないですが、中にはそのような男性もいます。
SNSで暇つぶしするように、あなたとLINEのやり取りをすることで、暇つぶししようと考えています。

深夜なので、もしかすると「眠れない」といったような理由があるのかもしれません。

10.あなたが恋しくなった

男性は好きな相手が恋しくなってLINEすることがあります。
しかし、男性があなたを好きだと確信していないときにでも連絡してくることがあるのです。

あなたのことはもともと気にはなっていたけれど、深夜にふとあなたの顔が浮かんでラインをしてはじめて「あれ?俺、彼女のこと好きなのかも」と気づくことがあるのです。

男性は女性よりも自分の恋心に鈍感です。
しかし、深夜にあなたが恋しくなることで、自分の恋心に気づくこともあります。

11.あなたの気持ちを試したい

深夜にラインを送ることは常識的に考えれば、とても迷惑なことです。
しかし、相手が好きな人であれば、迷惑ではなく「嬉しい」と考えるもの。

男性は、あなたが自分に好意があるかどうか確かめたいという気持ちでラインを送るケースもあります。
深夜にラインして、スタンプだけで返信されたり、冷たくあしらわれたら「脈なし」、やさしくラインを返信してくれたら「脈あり」などと考えているのです。

しかしこのような気持ちを確かめるような男性は、付き合うと面倒臭い彼氏になる可能性が高いでしょう。

12.酔っぱらった勢い

夜に飲み会で酔っぱらって、深夜にその勢いに任せてラインを送ることがあります。
酔っぱらった勢いでラインをしてくるのは、基本的にあなたのことが好きだというサインです。

アルコールの力で気が大きくなって、あなたにラインしているのです。

13.あなたが何をしているのか気になる

好きな相手が今何をしているのか、誰といるのかは気になるものです。
あなたの休みの前や、週末などの深夜にLINEがくる場合、あなたが何をしているのか、彼氏がいるのか気になっている証拠です。

「今、何してるの?」といった内容のLINEが深夜に送られてくる場合は、脈ありの可能性が高いです。

深夜にLINE(ライン)してくる男性の脈ありサイン

これまで深夜にラインを送ってくる男性の心理をご紹介してきましたが、中には脈なしのものもあります。
そこで、ここからは深夜にLINE(ライン)してくる男性の脈ありサインをご紹介していきます。

1.用事もないのにLINEしてくる

男性は基本的にLINEは用件を伝える道具だと考えています。
そのため、用事もないのに女性にLINEしてくることは滅多にありません。

そんな中、深夜に用事もないのにLINEしてくるのであれば、脈ありの可能性が高いです。
深夜にあなたのことが恋しくなったり、気になってラインしてきているのでしょう。

「おやすみ」「今、何してた?」「今日は疲れたー」など、あまり意味のないようなLINEを送ってくるのであれば、脈ありサインです。

2.会話を続けたがる

好きな人であればいつまででも会話を続けたいと思うものです。
それが、付き合う前であったり、あなたの気持ちに確信が持てない場合、男性は会話を続けたがります。

深夜のLINEに限らず、いつも質問系で返信がきたりできるだけ会話を続けたがるような場合は、かなり脈ありの可能性が高いです。
タイミングを見計ってデートに誘いたいと考えているのでしょう。

3.あなたのことを気にかけてくれる

男性は好きな女性に「絶対に嫌われたくない」と思っています。
あなたのことが恋しくなって深夜にラインしたものの、あまりにしつこくして嫌われたくないとも考えています。

また、次の日が仕事だったりすると、あなたのことを気にかけるものです。
「遅くに連絡してごめんね」「ラインしても大丈夫だった?」「返事はすぐじゃなくてもいいからね」など、あなたを気遣うような言葉がある場合は、脈ありである可能性が高いです。

4.デートに誘う

深夜にLINEがきて、なおかつ、よくデートに誘われる場合は脈ありの可能性が高いです。
男性は、あなたと付き合いたいと考えて、必死でアプローチしているのです。

男性は好きな人ができると、意味もなくラインしたりデートに誘ったりと、その好意は必ず「行動」に現れます。

5.酔っぱらった時にラインがくる

深夜にLINE(ライン)してくる13の男性心理でもご紹介しましたが、酔っぱらった時にLINEがくるのは脈ありサインの王道です。
普段は恥ずかしくて、あなたにラインできない男性も、酔っぱらって気が大きくなった勢いでラインしてくるのです。

普段はラインを送ってこないような男性が、酔っぱらったときにラインや電話をしてくることがあるなら、その男性はあなたのことが好きである可能性が極めて高いといえるでしょう。

以下の記事も役に立ちます。

男性のLINEでの好意サイン23と男性心理|脈なしサインも丸わかり!

夜中にLINEが届いたときの対処法

1.無理して返信しない

相手の男性があなたの気になる男性でも、無理して返信しないことです。
あなたが気になる男性なら、1度目のLINEには付き合ってあげてもいいかもしれません。

しかし、それが何度も続くようであれば、あなたの睡眠時間は削られるわけです。あなたが楽しいと思ってラインを続ける場合は問題ありません。
一方で、「嫌われたくないから」という理由や、本当はラインが苦手なのに無理やり続けている場合は注意が必要です。

今、無理してLINEのやり取りをしていても、恋人になったときに必ず疲れてしまいます。
多少の無理は必要かもしれませんが、過度の無理はしないようにしましょう。

2.好きな人ならラインに付き合う

好きな人とラインするのは楽しいものですよね。
相手が好きな人で、あなた自身がその時間を楽しんでいるのであれば、LINEに付き合っても良いでしょう。

ただし、先ほどもお伝えしたよう「無理」は禁物です。

3.返信は朝でもOK

相手が好きな人であれば、すぐに返信しないと嫌われるかもと考えるかもしれません。
律儀な性格であれば、早く返信しなければと責任を感じるケースもあります。

しかし、ラインというのは電話と違って、気づいたときもしくは、返信できるときに連絡するものです。
深夜にLINEがきたのであれば尚更です。

どうしても眠い・深夜に連絡したくないと言う際は、返信は朝でも全く問題ありません。

以下の記事も役に立ちます。

好きな人からLINEの返信来なくなった理由と男性心理7つ

これまで、深夜にラインしてくる男性心理をご紹介してきましたが、それでも彼の気持ちが分からずモヤモヤしてしまうこともあるでしょう。

都合の良い女、友達、それとも恋愛対象に思われているのか気になってしまうものですよね。

そんなときは、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。私は以前、電話占いを利用したのですが、数分で鑑定が終了したので無料で彼の気持ちを確かめることができました。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方には、電話占いは結構、おすすめです。
ちなみに私が利用したのは、電話占いヴェルニです。

しかし正直、私は電話占いは怪しい・怖いと思っていたので、是非、以下の記事も参考にしてみてください。
電話占いについて包み隠さず暴露しています。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

恋愛で脈あり・脈なしは考えなくても恋愛は成功する

恋愛をすると、相手のちょっとした発言・行動などに敏感になり「嫌われてる?」「脈あり?」など気を揉んでしまうものです。
しかし、恋愛は脈あり度を計るよりも、相手に自分を惚れさせるほうが早いです。

でも、美人でもないしどうやって惚れさせればいいの?と思う方が多いでしょう。

しかし、恋愛や結婚にルックスはあまり関係ありません。もちろん、不特定多数の男性に好かれる場合は有利に働くのは確かです。

ですがあなたは、不特定多数の男性にモテたいでしょうか?

それよりも、たった1人に深く永遠に愛されたいと思うのではないでしょうか?

男性に深く愛されることに、難しいテクニックは全く必要ありません。
それよりも、たった1つ大切なコツを知ることが大切なのです。

どうしても男性に深く愛されたいと思う女性は、次の記事で紹介していますので是非、ご覧ください。

→本気で彼に深く愛されたい人へ


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです