職場などの既婚男性を「かっこいい」と思ってしまうことは多々あります。

そんなとき、気になる既婚男性から思わせぶりな態度をとられると、「もしかして、私のこと気になってくれてるの?」と期待してしまうものです。

そこで今回は、既婚男性が気になる女性にとる31の態度を解説していきます。
その態度は下心なのか、もしくは好意のサインなのか詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

既婚男性が気になる女性にとる31の態度

1.遠くからこちらを見ている

まず既婚男性が独身の男性と異なる点として、あまり積極的に他の女性にアプローチをしにくい立場であることが挙げられます。

そうした理由から消極的かつ探りを入れる方法としてまず、遠くからただ見つめるという方法を取ることがあります。
あわよくば相手に気にしてもらえればという動機から、こうした行動をとりがちです。

2.自慢話が多い

既婚男性は、特に結婚生活が長い場合だと、家庭内であまり良い立場ではないこともままあります。

家庭で息がつまって、あまり自慢できないような環境になってしまっていると、発散できるのが外にしかなく、つい好意を持つ相手にアピールしたいという気持ちが自慢に入れ替わってしまうこともあるのです。

ただしこの場合、あなたをある意味で下に見ている、あるいは下に見たいという意識が表れてしまっている場合もあります。

3.休みの日の予定を聞いてくる

既婚男性は家庭を持っているがゆえに、プライベートの時間を自分だけに使うわけにはいきません。
これは休日も同様で、独身男性とは違って休みであればすぐに相手を誘うということも難しい状況にあります。
そのため、予定を合わせられそうなタイミングを常に探っていることも考えられます。

4.恋愛話をしたがる

既婚とはいえ、人間は恋愛をする生き物ですから、やはり恋愛話は楽しいですよね。
結婚生活がある程度長ければ、もう恋愛と言えるような感情のやり取りもあまりないのかもしれません。

そうした気持ちの高ぶりを気になる相手であるあなたにぶつけている可能性があります。
またそうすることで、遠回しにあなたの恋愛観を探っているということもあるでしょう。

スポンサーリンク

5.奥さんの愚痴を話す

まずは本当に奥さんに不満がたまっている場合があります。

また愚痴を話すというのは、相手に心を開いているという証拠でもありますし、慰めてもらいたがっているのかもしれません。

そしてそうすることで、あなたに対して現状の男女関係がうまく行っていないというアピールをしている可能性もあります。

6.何か理由をつけてLINEやメールをよく送ってくる

既婚男性に限ったことではなく、気になる女性に対して男性は何かと関わりを持ちたくなってしまうものです。

とにかくコミュニケーションを取りたい、そのためには、はたから見れば奇妙に見えることでも理由にして思わず連絡をとりたくなる。

できるだけ繋がっていたいのかもしれません。

 

以下の記事も参考になります。

男性のLINEでの好意サイン23と男性心理|脈なしサインも丸わかり!

7.細かい所までよく見ている

あなたの細かいところまでよく見ているならば、その男性があなたに好意を抱いている確率はかなり高いと言えるでしょう。

男性というのは必ずしも観察眼に優れているということはありませんが、むしろそれだからこそ、あなたをよく見ているという証でもあります。

かなり気になっているのではないでしょうか。

8.以前した話の内容をよく覚えている

男性は女性ほど言語能力が発達しておらず、集中して会話していないと会話の内容は直に忘れてしまいます。

また、男性が他のことに夢中になっているときに話しかけると、話を覚えているどころか、そもそも右から左へ受け流しているだけの可能性もあります。

そんな忘れっぽい男性が、あなたが以前に話した内容をよく覚えているなら、集中してあなたの会話を聞いている証です。

あなたの会話を覚えておいて、次に話すきっかけやデートに誘う口実を探したいと考えています。

9.やたらと褒める

経験の豊富な既婚男性は、女性が褒められると喜ぶということを熟知しています。

あなたに好意があるからこそ、あなたを褒めて喜ばせたいと思う一方で、「あなたに気に入られたい」「好きになって欲しい」といった心理が隠されています。

10.他の女性と態度が違う(優しいor冷たい)

男性の側も無意識の場合と、意識してやっている場合があります。
無意識の場合は、素直に感情がそのまま行動に表れているということですね。可愛いと思っておくのがいいでしょう。

また経験豊富な既婚男性では、自分にとってあなたが特別であることを知ってほしくて、意識して態度を変えている場合もあります。

優しいのももちろんですが、冷たい場合でも無意識ならば照れ、意識しているならばテクニックとしてやっていることもあるので、嫌いとは限りません。

11.会話中、顔がニヤけている・嬉しそう

基本的にはもちろん、好意がある相手とのコミュニケーションが楽しくなってしまっているからです。

内面の嬉しさがそのまま表に出てしまっている場合もありますし、また、あなた側からの好意的なアプローチが欲しくて、「誘い笑い」をしている可能性もあります。

にやける男性心理については、以下の記事が参考になります。

笑顔を見せる男性心理5つ|にやけるのは好意のサインかも?

12.他の男性と話していると割り込んでくる

あなたに対するアピールの意味もありますが、相手の男性に対する威嚇の意味がより強いと考えられるでしょう。
単純な嫉妬心の場合もありますが、一人の男として、オスとして、あなたに近寄る男性をなるべく排除したいという動物的な本能による行動が表れているのです。

二人で共有する時間が長いほど関係は親密になります。そうさせないために自分の存在をあなたに主張しているのです。

付き合ってないのに嫉妬する男性心理については、以下の記事も参考になります。

付き合ってないのに嫉妬する男性心理7選と男性の嫉妬のサインとは?

13.飲み会で近くに座る

多くの人間が集まる場でもあなたの近くに座るということならば、その男性は相当あなたに対してかなり的を絞ってきていると言えるでしょう。

和やかな雰囲気の中で距離を縮められる飲み会という場はまたとないチャンスです。
そこで大勢の中からあえてあなたの近くにいることを選ぶというのは、他のことを差し置いてもあなたのことを意識してると考えられます。

 

以下の記事も参考になります。

横に座る男性心理7つ|わざわざ隣に座るのは好意があるから?

14.誰と話しているのか気にする

男性はかなり嫉妬する生き物です。
そして既婚男性は落ち着いた大人として余裕を持てる一方で、妻以外の女性に対して積極的にアプローチできない、またつなぎ止め続けるのが難しいというジレンマも同時に持ち合わせています。

その結果として、相手の女性に対して押し切れない代わりに、嫉妬に基づいた行動も多くなってしまうのです。

スポンサーリンク

15.誕生日を覚えてくれている

既婚男性は一人の女性とずっと生活を共にしていますから、結婚記念日、告白記念日、初めてデートをした日など、様々な記念日を女性が大切にすることを妻から知っています。

そんなこともあり、気になる女性の誕生日はきちんと覚えておくことは当たり前になっているのです。
既婚男性ゆえの、自然な好意的行動と言えるでしょう。

16.ちょっかいを出してしまう

既婚男性は経験豊富で、幼稚な好意アピールをしないと思われる女性も多いです。
しかし、多くの男性は恋愛において幼稚な態度をとってしまうこともあります。

それが、好きな女性にちょっかいを出してしまうというものです。小学生が好きな女の子に意地悪したり、ちょっかいを出すのと同じような心理で、大人になっても好きな女性にはついついちょっかいを出してしまいます。

 

17.LINEなどの返信が早い

女性に慣れている既婚男性はマメさを求められることも知っています。
そうした行動をあえてすることに効果があることも熟知しており、なるべく早い返信をすることでマメさをアピールすることができます。

また単純に嬉しくてすぐ返事してしまうこともあるでしょう。
そこで変に返事を遅らせるなどの駆け引きをしないという点にも経験が表れていると言えるかもしれません。

18.質問が多い

独身男性と異なり、既婚男性には家庭もあるためプライベートにあまり時間の余裕がありません。
そのため、気になる相手と効率的に近づいていくために、早く情報を集めたがるところがあります。

その気持ちが前へ出すぎると、つい必要な情報のみを欲して、直接的な質問が多くなってしまうことがあるのです。

19.距離感が近い

通常、まだそこまで親しくない相手とは一定の距離を置き、無闇に距離を詰めてくることはありません。
それを理解した上で、あえてその男性がそうしてくるとしたら、その男性はかなり自分に自信を持っているかもしれません。

女性側からしても素敵な男性が急に近くに来たらドキッとしてしまいますよね。それをあえて狙っている可能性があります。

もちろん偶然や、本当に距離感が普通とは違う可能性もなくはないですが、もしその男性があなたの反応をうかがっていたら、あえてやっていると考えたほうが良いでしょう。

20.ボディタッチしてくる

率直に言ってしまえば、男性は女性に触ることが好きです。それはご存じである方も多いでしょう。
これが単に欲望のみから来ている場合もありますし、あなたに好意を持つからこそ、あなたに触れたいという願望の表れである場合もあります。

その違いを見極める簡単な方法としては、他の女性に対する態度を見ることです。
他の女性に対しても同じようにボディタッチが多いようならば、まだ警戒を解くのは早いでしょう。

21.家族の話をしない

もしも他の人には家族の話をしているのに、あなたに対してだけはあまり家族の話をしないのだとしたら、その既婚男性はあなたに好意を持っている可能性があると言えるでしょう。

あなたに対しては独身男性として振る舞いたいという心理が働いていることが考えられます。

あなたとしても彼からたびたび家族の話を聞かされれば、恋に発展するとはあまり想像できないでしょう。彼もそうしたことを意識しているのです。

22.2人きりになろうとする

2人きりになろうとするのは明らかに好意を抱いている証拠です。

ただしここで気をつけたいのが、それが恋愛感情なのか、あるいはもっと欲望的な下心によるものかです。

既婚男性はその立場上、なかなか自分の側から積極的に踏み込むことはできません。なのでできるだけ自分が積極的に動かないまま二人が自然に結ばれるような状況を求めがちです。

ある意味でずるいのですが、下心「だけ」の場合もあるので警戒は必要です。

以下の記事も参考になります。

既婚者の男性がデートに誘う10の男性心理|行くべきかリスクをチェック!【職場】

23.あなたにだけ違うお土産を買う

違うお土産と言っても何もプレゼントのような豪華なものだけでなく、他の人とはちょっと違っているだけとか、たまたまあなたに合うもの、好きなものがあったから買ってきたという場合でも好意のサインと考えることができます。

それは彼がそれだけあなたのことをよく知っている、特別であると思っていることの証ですし、そのことによってあなたからの好意が増すことを期待しているとも言えるでしょう。

24..会話中、視線を外さない

まず目が合う、ということはそれだけで好意的な行動の一つであると言えるでしょう。なので視線を外さないことは基本的に好意がある、という前提になります。

その上で、既婚男性は気になる女性がいてもあまり積極的にアプローチをすることはできないという足かせがあります。

そうしたことから、やや遠回しなアプローチを用いることが多くあるのです。目線がよく合うと感じたら、その可能性は高いです。

以下の記事も参考になります。

視線を外さない11の男性心理【会話中・遠くからガン見】脈あり度を見抜く!

25.口調が優しくなる

普通の男性ならば好意を持つ女性に対しては態度が優しくなります。
それは好きな女性に対してそうありたいという気持ちでもありますし、好意がそのまま態度に表れていることもあります。

ただし既婚男性の場合、なかなか好意を持つ女性に対して素直に気持ちを表してはいけないという感情も同時に持っています。
そうした葛藤が、これまでそうでもなかったのが急に「優しくなる」という形で現れたりもするのです。

26.相談に乗りたがる

相談というものは、人間の仲を深めます。同性でもそうですし、男女ならばより親密な関係になることも多いでしょう。

既婚男性は相手のほうから近づいてきて欲しいという状況にあるために、そうしたことが起こりうるシチュエーションもまた求めています。
これが相談です。

相談というのは相手側からのアプローチであり、そして相談に乗れば親密になることができるという、まさにうってつけのシチュエーションなのです。
それが彼の狙いと言えるでしょう。

27.何か役に立とうとする

相談と似た心理ですが、より積極的な行動と言えるでしょう。
あなたの助けになることでより好意を持たれたいという気持ちもありますし、また役に立ったことでよりあなたの中での自分の存在感を高めることができます。

もちろん純粋な親切心の場合もありますが、何かにつけてあなたの役に立とうとするならば、好意を持っている可能性は高いです。

28.かっこつけたがる

気になっている女性の前でかっこつけたくなるのはもはや男の本能と言ってもいいでしょう。
実際にそれが女性から見てかっこいいかどうかは別として、男性はとにかく女性からかっこいいと見られたい生き物です。
それは既婚男性に限らず、あなたからかっこいいと見られたいのです。

29.相談を持ちかけてくる

あなた側からの相談を受けるのとは別に、既婚男性があなたに対して相談を持ち掛ける場合もあります。
まずありえるのは、仕事などの相談でしょう。

そうしたことならばあなたの方としても相談に乗りやすいですし、それことをきっかけに男性も親密になることを望んでいるのかもしれません。

30.他の男性と仲良くしてると嫉妬する

嫉妬は限りなく純粋に好意の表れと言え、好意の裏返しでもあります。
もしあなたが嫌でないならば素直に好意を持たれていると受け止めても良いですが、嫉妬は独占欲の表れでもあり、肥大した独占欲はあなたに対して無闇な束縛を及ぼすこともあります。

特に他の男性が関わることへの嫉妬にはその兆候があるので、あまり嫉妬が強いようであれば、気をつけたほうが良いでしょう。

31.あなたにだけ明らかに挙動不審な態度をとる

基本的に既婚男性は経験があり余裕を持った大人の男性は多いですが、必ずしも全員がそうということではありません。
あまり恋愛経験を積まずに結婚した人もいますし、そうした場合には他の恋愛経験の少ない男性と同じように、好きな相手の前で挙動不審になることもあります。

ただこうした場合、挙動不審の理由や、その後の行動についてもまだ確信できない部分が多いので、まずはしばらく様子を見てみるのが良いでしょう。

ここまで既婚男性が気になる女性にとる態度について解説してきました。
しかし、実際には本気なのか遊びなのかなかなか見分けがつかず困る方も多いのではないでしょうか?

そんなときは、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。

わたしも占いなんて子供騙しだと思っていたのですが、以前、興味本意で電話占いを利用してみた結果、無料で好きな人の気持ちを確かめることができました。しかも、かなり当たっていたのでびっくりです。

私がりようしたのは、電話占いヴェルニですが、初回無料通話が特典でついてくるので、「ちょっと質問したい」くらいの数分であれば無料で相談できます。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方は、1度試してみてはいかがでしょうか?

しかし正直、「電話占いは怪しい・怖い」と思う方が多いと思うので、そういう方のために以下の記事をご用意しています。
電話占いについて包み隠さず暴露していますので、1度、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

では続いて、既婚男性に好意を持たれやすい女性についてみていきましょう。

スポンサーリンク

既婚男性に好意を持たれやすい女性の特徴3つ

1.笑顔で何でも受け入れてくれそうな癒し系

既婚男性は結婚をすることで女性の私生活面での嫌な部分を目にする機会も増えるため、女性に対して幻滅している部分もあります。
しかしその一方で女性に対する願望だけは持ち続けるため、あまり身近でない女性に理想形を求めて、より近いタイプに好意を持ちやすくなります。

2.自分に自信がなく断れなそうな女性

既婚男性の妻以外との恋愛は社会的に許されるものではありません。
そのため既婚男性は女性に好意を持つことに対して常に後ろめたさを抱いています。
そうしたことから、押しに弱く断られにくい女性を求める傾向があります。

3.男性を勘違いさせる事の多い女性

これは既婚男性に限った話ではありませんが、魔性の女性っていますよね。
自覚はないかもしれませんがあなたもそうかもしれません。つい男性が勘違いしてしまう女性というのがいるのです。
そうした女性には、もちろん既婚男性であっても落とされてしまいます。

スポンサーリンク

既婚男性に好意を持たれた時の対処法【あなたも好意あり】

1.自分も好意があることをさりげなくアピール

既婚男性は立場上、自分から積極的にアクションを起こすことが苦手です。
ですからあなた側からのアプローチは大歓迎。例えさりげないものでもアピールの効果はかなり大きいでしょう。

2.付き合うなら「リスク」を背負う覚悟が必要

もちろん相手は「既婚」男性です。社会的にも法的にも決められた相手が既に存在しています。
その上で付き合うならば、社会的にも法的にも許されることを望まないという覚悟が必要です。

3.本気ならプラトニックな関係のみにとどめる

もしもそうしたことを理解した上で彼への気持ちを止められなくなったならば、身体の関係は持たないプラトニックな関係であることをおすすめします。
泥沼にはまってしまうことを極力避けることができますし、実際のところでも、周囲にバレて問題になった時も軽傷で済むことが多いためです。

既婚男性に好意を持たれた時の対処法【その気なし】

1.今までと変わらない同じ態度をとる

ここまで紹介してきた既婚男性の行動はどれもあくまで気のあることを思わせる行為であって、直接的なアプローチではありません。
よって、こちらもそのまま気がつかないフリをして、スルーしてしまうのも一つの方法です。
あまり積極的にはなれない相手は察して諦めることもあるでしょう。

2.既婚男性は恋愛対象外だとそれとなく匂わす

例えば、その男性とはかけ離れた理想の男性像をよく語ったり、身近な素敵な男性を褒めることで、相手が対象外だと感じさせることも可能です。
また飲みの席などで冗談めかしてタイプではないというのもアリでしょう。
ただしもちろん、恋愛対象ではないだけで人として嫌いなわけではないなど、過度に傷つけないようにする気遣いも大切です。

3.結婚願望が強いことをアピールする

既婚男性の最大の弱みは、付き合ったとしても結婚はできないという点です。
特にまだ付き合っていない、告白もしてきていない相手ならば、結婚願望のない女性にアプローチするならばまず離婚してから、ということにもなりかねません。
これはかなりハードルの高いことになるので、相手を諦めさせるには効果があります。

これらの対処法を試してもダメな場合、相手が既婚者男性のためなかなか周囲には相談できませんよね?

そんなときは、プロに相談してみることをおすすめします。

電話占いヴェルニですが、初回無料通話が特典でついてくるので、「ちょっと質問したい」くらいの数分であれば無料で相談できます。

しかし正直、「電話占いは怪しい・怖い」と思う方が多いと思うので、そういう方のために以下の記事をご用意しています。
電話占いについて包み隠さず暴露していますので、1度、ご覧になってみてください。

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

 

脈なしでも大逆転はとても簡単

 

現時点で彼があなたに本気でなくても、彼を本気にさせることは難しいことではありません。

男性は美人が好きですが、最終的に男性が本気で惚れてしまう女性は意外と普通の容姿であるパターンが多いです。

そのような男性にべた惚れされてしまう女性は、「会話」であるテクニックを自然と使っています。このテクニックを使えば、男性はあなたに心を開き、最終的には「彼女しかいない」と思ってしまうのです。

とはいえ、ホステスさんや営業マンのように高度な会話力は全く必要がありません。

単純で当たり前のことですが、多くの女性が気づいていない会話の秘密を知り実行すれば、誰でも男性に本気になってもらうことは可能なのです。

その会話の秘密については、以下の記事について詳しくご説明していますので、興味のある方はご覧になってみてください。

 

▶マニュアル完全版「人に好かれる会話術」はこちら

 

▼以下の記事も並行してご覧頂くと更に分かりやすいです。

年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

 

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです