老け顔改善メイクで実年齢よりも若く見せよう!老け顔に悩む女性必見


老け顔を改善できるメイクテクニックをご存知ですか?
いつものメイクにちょっとした手間を加えるだけで、実年齢から若く見せることは十分に可能です。

老け顔 改善メイク

重要なのはベースメイクです。血行の悪いお肌や、くすんだお肌は老けてみられがちなので、
顔色を明るくする下地やコントロールカラーを使用しましょう。

ここでお肌の色味をワントーン明るくするだけでも、若々しい印象になります。

ファンデーションはマットタイプではなく、ツヤ感のあるパール入りのものがおすすめです。
厚塗りしないように、少量を顔全体に伸ばしていきましょう。

目元のクマなどは、コンシーラーでしっかりカバーしていきます。
目元のシワになじむように優しくポンポンと叩き込むようにすれば浮かずにナチュラルな仕上がりになります。

アイメイクも重要です。優しげな目元を演出するために、定番のベージュやオレンジ系のアイシャドウをチョイスしましょう。
アイライナーはペンシルタイプを使用し、目尻までラインをひいたら綿棒などでぼかしましょう。

まつげをしっかりあげてマスカラを塗る事で、若々しさがアップします。
仕上げはお顔のハイライトです。ここもパール入りのものを使用しましょう。

普段から血行促進のマッサージや、保湿を心がけるだけでも、老け顔を改善することが可能です。

乾燥肌の方はリキッドファンデやクリームファンデを使うと、ツヤのあるお肌をキープできます。
老け顔改善のために積極的に試していきましょう。


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る