ルパン三世のモデル・実在人物|峰不二子・次元大介・銭形警部・石川五ェ門


2019年4月11日ルパン三世の作者である
モンキー・パンチさんが肺炎のため83歳で亡くなりました。

モンキー・パンチさんは、生前にルパン三世にはモデルとなった実在の人物がいると語っています。

ad by google

ルパンはジェームズ・ボンドがモデル?

モンキーパンチさんは、

ルパン三世のモデルは、007のジェームズ・ボンドで、その泥棒版だと語っています。

「だから女好き。長髪にするはずが締め切りに迫られ描きやすい短髪にした」
(引用元:スポニチ

との事。

なお、007では、ジェームズ・ボンドの愛車はアストンマーチンですが、
007のシリーズ24作目では、小ぶりな「フィアット500」を乗り回しています。

実は、このフィアット500はルパン三世の愛車としても有名です。

これは、ルパン三世がジェームズ・ボンドのモデルとなっている事が理由なのか
は分からないですが、ルパン好きにはたまらない出来事でしょう。

峰不二子のモデルはボンドガール


峰不二子のモデルは、ルパン三世と同様に007からで、
峰不二子はボンドガールがモデルです。

当初は、ボンドガールのように、ルパンガールとして、
毎回違う女性を登場させようとしていましたが、そうなると大変で、
不二子一人になったそう。

「毎回違う女性にするはずが面倒になって全部、不二子にしちゃった」「名前は目の前にあった富嶽(ふがく)三十六景のカレンダーに“霊峰不二”とあり、そこに“子”を付けた」

(引用元:スポニチ

なお、峰不二子のモデルとなった実在する人物がもう一人存在します。

それが、『あの胸にもういちど』のヒロインです。
ヒロインを演じたのは、マリアンヌ・フェイスフル。

マリアンヌが全裸に革のライダーススーツでバイクに乗るシーンがありますが、
それが峰不二子のモデルになったと言われています。

そのオマージュは、「ルパン三世 ルパンVS複製人間」で見られるとの事。

次元大介のモデルはジェームズ・コバーン

そして、次元大介は映画「荒野の七人」のジャームズ・コバーン。

「ナイフを使うシーンがすごくカッコよくてね。この役を次元のキャラクターにしたいと思ったんです。」
後にアニメーションになった次元の声が、ジェームズ・コバーンの吹き替えをやっていた小林清志さん。まさに僕のイメージとピッタリでした。
(引用元:exicite

とモンキーパンチさんは語っています。

なお、次元大介の名前の由来は

僕は3次元、4次元の『次元』という言葉の字面が好きで、名前に使ってみたという、単なる思いつきですね。

(引用元:exicite

との事。

石川五ェ門は沖田総司

石川五ェ門の、はかま姿は
司馬遼太郎さん原作のドラマ「燃えよ剣」の沖田総司。

当時、そのドラマの沖田総司を演じていたのは島田順司さんで
実在の人物です。

「島田順司さんという役者さんが沖田総司をやっていたんだけど、それがものすごく清潔な感じがしてね、“五右ェ門はこの清潔なイメージで行こう”と決めました」
(引用元:exicite

銭形警部のモデルはトムとジェリー?

そしてルパンを追いかける銭形警部の名前の由来は、
小説「銭形平次捕物控」の銭形平次と、モンキーパンチさんの地元の北海道のゼニガタアザラシだと言います。

ちなみに、モンキーパンチさんは、銭形警部を描き始めた時からのお気に入りのキャラクターだとか。

なお、お気付きの方も多いかもしれませんが、
銭形警部がルパンを追いかける設定は、トムとジェリーの設定を当てはめたのだとか。

ルパン三世のモデル・実在人物まとめ

半世紀以上、多くの人々に愛され続けている「ルパン三世」。
そして、ルパン三世にはモデルとなった実在の人物が存在していました。

なお、ルパン三世の原型は「トムとジェリー」。

永遠に捕まらないルパン三世と、ルパンを追いかけるつもりがあるのか分からない銭形警部。

2人は楽しみながら、追いかけっこをしているようでなりません。

そして、峰不二子、次元大介など個性的なキャラクターたちが、
さらに作品に魅力を与えています。

残念ながら、生みの親となったモンキーパンチさんは亡くなられましたが、

しかし、これからもルパン三世のキャラクター達は、永遠に愛され続ける事でしょう。


スポンサードリンク


関連記事


スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る