京都の隠れた観光名所
「錦天満宮(にしきてんまんぐう)」
をご存知ですか?

京都 鳥居 突き刺さる

出典:wikipedia

錦天満宮(にしきてんまんぐう)は、学業・商売繁盛の
ご利益があるとされる神社です。

しかし、有名なのは、それだけではありません。

実は、錦天満宮(にしきてんまんぐう)の鳥居は、
京の台所・錦市場(にしき いちば)と呼ばれる商店街にありますが、
この鳥居、見事に両端のビルに鳥居の一部が、めり込んでいるのです。

鳥居がめり込んでいるお店の一階にはABCマート。
ファーストキッチンが入っています。

ad by google

演技が良いお店?

この食い込んでいる鳥居を、ビルの内側から見られるのが、
両サイドのビルの2階にあるお店です。

1つはビジュアル系インディーズCD・DVDの専門店「Ai-華龍」さん。
パンク系やゴシック系のファッションも扱っているお店です。

「Ai-華龍」詳細

〒604-8042
京都市中京区寺町通錦下る中之町537-2
よし久ビル2F
ホームページ→

対側の2階のお店は、理髪店だそうです。

なぜ、鳥居が、建物に突き刺さったの?

錦天満宮 鳥居

出典:wikipedia
明治5年に、道路区両整理の際に、
鳥居の上のところを計算せずに、つくったため、
壁に突き刺さったのだとか。

しかし、鳥居が刺さったお店として、演技がいいと言われています。

愛媛県にも鳥居が突き刺さったような?ビルがある

錦天満宮 鳥居

出典:日本珍スポット100景

実は、鳥居が刺さった(ように見える)ビルは、京都だけではありません。

四国・愛媛県松山市にある伊豫豆比古命神社(椿神社)の鳥居も、
ビルの一部に突き刺さっている(ようにみえる)のです。

錦天満宮(にしきてんまんぐう)とは違って、
1つのマンションの一室にの、ギリギリ突き刺さるか、
突き刺さらないか?という状態で、ベランダに侵入している形です。

一瞬、
「突き刺さってる?」

ようにみえるのですが、ギリギリ突き刺さってはいません。

実は、このマンションが建つ前から、椿神社の鳥居はあったのですが、
できるだけ大きなマンションを建てるため、鳥居の先端の部分を
鳥居の形に凹ませて作りました。

この5階の部屋は、以前、とあるTV番組で、何かの経営をされている
女性が取材されていましたが、
「お客さんからの予約が多くなった。」
「ありがたいお部屋だと思って使っている。」

とインタビューに答えていました。

まとめ

全国には、「珍百景」と呼ばれる名所がたくさんあります。
京都に訪れた際は、もう一つの
観光名所として、錦天満宮(にしきてんまんぐう)もしくは、
商店街を訪れてみてはいかがでしょうか?


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです