男性は、競争心が強い生き物です。
男性が、競争心が強いことを理解し、
恋愛上手になりましょう。
そこで今回は、
男性が競争心が強い3つの理由をご紹介します。
是非、ご参照ください。

ad by google

1.男性ホルモン「テストステロン」

男性には、男性ホルモン「テストステロン」があります。
テスロトテロンは、
競争心や、闘争心を掻き立て、男性を攻撃的にさせます。
テスロトテロンのおかげで、その昔、狩りや、戦いで種族を守る
ことができたとも言えるでしょう。
テスロトテロンの量は、男性によって違うと言われていますが、
どんな男性にも、少なからず、テストステロンの影響は根強く残っています。

2.小さい頃から競争が好き

テストステロンの影響から、男性は、
小さいころから競争することが大好きです。
ゲームやスポーツで、競争するのも、
女の子と違って、断然、男の子のほうが多いもの。
プロレスや、ボクシングなどの攻撃的な
スポーツを好むのも、やはり、男性が多いものです。
男性は、小さい頃から、競争することが大好きなのです。

3.1番が好きでプライドが高い

男性が競争をするのは、
強い男が、自分の子孫を残すことを許されていた
名残だとも言えます。
そのため、現在も、男性は、1番が好きで、
プライドが高い生き物です。
どんなに仲の良い男友達同士でも、
「負けたくない。」
という男のプライドがあります。
男性が、女性に言われて嬉しい言葉の代表は
「初めて。」
という言葉です。
多くの男性が、女性の初めてになりたいし、
女性に初めての経験をさせてあげたいと思っているのです。

男女の脳の違いを知り良い関係を

男性と女性を一緒の生き物だと考えると、
恋愛は、うまくいきません。
男性と女性は脳のつくりが違うのです。
競争心が強いのも、男性ならではです。
男性は、競争心があり、1番になりたがります。
だからこそ、あなたが好きな男性や、
お付き合いしている男性には、
「本当に、あなたってすごいね!」
「こんな、美味しい、レストラン来たの初めて!」
など、褒めてあげると、男性は喜びます。
もちろん、嘘をついたり、過剰におだてるのはNGですが、
あなたが、本当にすごい!と思った時は、
躊躇せず、是非、男性を褒めてあげてください。

まとめ

男性は競争心が強い3つの理由をご紹介しました。

1.男性ホルモン「テストステロン」が攻撃的にさせている
2.小さい頃から競争が好き
3.1番が好きでプライドが高い

男女の脳の違いを知って、男性と
良い恋愛関係を築いていきたいですね。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです