茨城県茨城県ひたちなか市には、院長がコスプレで治療する耳鼻科「サンキュー耳鼻科クリニック」が存在します。

ad by google

サンキュー耳鼻科クリニックコスプレ院長・乾智一とは

サンキュー耳鼻科クリニック院長は乾智一(いぬい ともかず)先生です。
先生は、2014年11月1日にサンキュー耳鼻科クリニックをオープンしました。

秋田大学を卒業し、日本耳鼻咽喉科学会認定耳鼻咽喉科専門医・日本耳鼻咽喉科漢方研究会会員としての肩書きをお持ちです。

 

 

コスプレ画像

院長は、これまでに、大西ライオン・ふなっしー・マリオなど様々なコスプレのバリエーションで診察を行っています。


出典:facebook.com

先生のコスプレがもっと見たい方は、サンキュー耳鼻科FBをご覧ください。

コスプレを始めた理由とは

先生がコスプレを始めたのは2015年のクリスマスイベントが最初です。

イベントで、サンタクロースの衣装を着て診察をしたのだとか。

ご自身も、とても楽しんでいたのもあるのですが、患者さんは驚くとともに好評で楽しいイベントになったそうです。

その後、節分など季節毎のイベントで、コスプレ衣装をしていくことになり、だんだん楽しくなったそうです。

このように徐々に、患者さんも先生のコスプレに慣れてきて、楽しみにしてくれる人も増えていきました。

しかし、徐々に「これ、毎回イベントの間に衣装を脱ぐのは逆に面倒じゃないかな?」と思い始め、常時コスプレで診察する現在のスタイルが完成しました。

また、子どもが嫌がる耳鼻科の治療を「少しでも楽しい気持ちで受けてもらいたい!」との思いも込められています。

引用元:https://www.39jibika.com/blank-3

ナニコレ珍百景にも登場

2019年9月8日放送の「ナニコレ珍百景」にコスプレ診療が取り上げられました。
見事、珍百景に登録となり、大西ライオンのコスプレは本人よりもクオリティが高いと言われました。

先生は、今後、「日本コスプレ医学界」を立ち上げることを目標としているそうです。
引用元:https://www.39jibika.com/blank-3

待ち時間はどれくらい?

サンキュー耳鼻科クリニックで診察を受けたいという方は、待ち時間などが気になるかと思います。
サンキュー耳鼻科クリニックでは、待ち時間をTwitterで発信しています。

診察の際は、Twitterをご覧いただけると待ち時間だけでなく、コスプレ情報も手に入ります。

コスプレ院長サンキュー耳鼻科まとめ

サンキュー耳鼻科の院長はイベントがきっかけでコスプレを始めるようになりました。
その後、ご自身も楽しくなり患者さんも喜んでくれている事から、コスプレの質はどんどん高くなり、コスプレ診療スタイルが確立されました。

そして、ナニコレ珍百景にも登録され、ますますコスプレ診療の知名度は高くなっていきます。

私は、小さい頃、耳鼻科に良い思い出はありません。
怖いし痛いです。

当時、先生のようにコスプレで登場してくれる先生がいたならば、その恐怖もかなり和らいだでしょう。
子供達や、親御さんにとっても先生のコスプレは有り難いのではないでしょうか。

【おすすめ記事】

■年齢・外見関係なく一生深く愛される方法:アラサーからの恋愛マニュアル

■彼の今のあなたへの気持ちを知る方法:男には好きのレベルが6段階ある

■男に本気で愛される方法:人に好かれる会話術


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです