こんにちわ!
絶賛婚活中の35歳独身の、恋愛部部員Mです。
先日、2回目の婚活パーティーに行ってきて、
見事カップリングしました。
なんとなく、カップリングのコツが見えてきたので
体験談とともにご紹介します。

ad by google

今回行った婚活パーティーの内容

今回参加した婚活パーティーは、
平日開催の30〜40代の部。
先日の婚活パーティーでは、
30〜40代の女性が多かったものの、
今回は、40〜50前の女性が多かった模様。
同じ年齢制限のパーティーでも、日によってメンバーの年齢層が違ってきます。
男性は前回同様、35歳〜47歳までの男性が参加しており、
先日出会った男性も1人いらっしゃいました。

見事カップリングしてLINE交換

婚活パーティー カップリング
今回は、途中の印象カードで、3名の方から
「いいね」を頂きました。
本当にありがたいことです。
今回は、勇気を持って、1番気に入った38歳の男性に
「いいね」のマークをつけたのですが、
みごと、その男性からも「いいね」をもらいました。
ちなみに、最後のカップリングでもカップルになり、
後ほど、お茶をしてLINE交換をしました。
後から知ったのですが、
同じアーティストが好きだと判明。
気の合う人は、なんとなくわかるものですね。

カップリングするコツをつかむ?

今回、カップリングをするコツがなんとなく見えてきました。

1.男性にリードしてもらう

Mはどちらかと言えば、頑張ってしまうタイプです。
男性のリードを待たず、自分からどんどん質問してしまって・・・。
そんな頑張りすぎ感は、男性からすると引いてしまうかな?
と感じ、今回は、心の余裕を持って、
男性にリードしてもらうことを心がけました。
男性の話を聞いたり、質問すると、男性は気持ちよくなって
気に入ってくれると思っていました。
しかし、それもコミュニケーションのキャッチボールができてから
こそ効果を発揮するものだと身を持って感じました。

2.外見は気合を入れて人気1・2番を狙う!

婚活パーティーで、外見は必須条件です。笑
とはいっても、美人か可愛いか?
ということではなく、
「とにかく自分に合った服で女子らしい服装・髪型」
をすること。
Mはあざといほどに、
髪をアップ・大人でも似合うパステルカラーの服、
もちろんスカートで挑みました。

3.年齢は自分より高めのパーティーを狙う

恋愛は、年齢ではありませんが、
婚活で、若さは武器です。
35歳の年齢を武器?にするには、
最低でも、30〜40代以降のパーティーを狙うしかありません。
どうしても、婚活パーティーでは
年齢が若い女性に集中しますから、
そのパーティーの中で、若い方に入る条件のものを選びましょう。

4.フィーリングを重視しよう!

今回、感じたのは、
話していてフィーリングが合う人は、
だいたい相手も気に入ってくれるということ。
条件や、外見で男性を選ぶ女性も多いですが、
そもそも、その男性を選んで、付き合うことになって
本当に落ち着けるか、あなたの心に聞いてみてください。

5.まずは友達になりたいと思えば「いいね」しよう

今回、ありがたいことに3名の男性から「いいね」
を頂いたのですが、他2名の方に私は「いいね」していません。
その後、連絡先を渡すタイミングがあったのですが、
そのうちの1人の方が、私に、連絡先を
もじもじして渡そうとしていて渡せない状況をたまたま見てしまいました。
そこで思ったのは、やっぱり男性だって
傷つきたくない。
どんなに気に入ってても、「いいね」してもらってなければ、
超自信家でもない限り、連絡先を渡せないものです。
あなたがちょっとでも「いいな」と思えば、
恥ずかしがらずにマークしてあげましょう。

結論:婚活パーティーは戦略が必要

今回、カップリングをして思ったのは、
婚活パーティーでカップリングするには戦略が必要だということ。
また、少しでも気に入った人には、「いいね」とマークする
少しの勇気も必要です。
その後、カップリングした男性とは
LINEのやりとりをして、関係が続きそうです。
興味のある方は、是非、参加してみてはいかがでしょうか?

大手婚活パーティー一覧

Mが初めて行った婚活パーティー↓
エクシオ
ミクシィグループ主催↓
動員数10万人突破!ミクシィグループ主催の婚活パーティー
大人の婚活パーティー↓
30代からの大人の婚活パーティはパートナーエージェント


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです