小磯 勝弥(こいそ かつや)さんと言えば、
ビート武さんが、自身の少年時代をつづったエッセイを
1985年にドラマ化した『たけしくんハイ!』で主人公・たけしを演じました。
当時は、ビート武さんにそっくりだと話題になりました。

たけしくんハイ 子役

出典:cgi2.nhk.or.jp

『たけしくんハイ!』には、後に人気女優となる後藤 久美子(ごとう くみこ)さんも、
たけしが一目惚れした転校生役で病弱な少女役を演じていました。

小磯 勝弥(こいそ かつや)さんは、ドラマに出演する前から、
児童劇団に入団しておりCMなどにも出演。

『たけしくんハイ!』出演後も、ドラマ・映画・舞台などで活躍されています。
映画『陰陽師II』『県庁の星』にも出演されていたようです。

ドラマでは、NHK連続ドラマ『あぐり』にも出演されています。

1998年には劇団『Ben-Croft』を結成し、代表を務めていますが、
現在、劇団のHPが更新されていないので、劇団の現在の活動は
不明です。

ここ数年の活動としては、小磯さんのブログを見る限りでは
舞台が多いようですが、ドラマでは『水曜ミステリー9』枠での
出演が多く見られます。

小磯さんの所属事務所は、上戸彩さん、剛力彩芽さんなど
多くの有名女優・俳優が所属するオスカープロモーションです。

趣味はオートバイで、ブログでは多くのレースの写真が
掲載されています。

小磯 勝弥さんのブログはこちら→

すっかりと大人になった小磯勝弥(こいそ かつや)さんですが、
小磯勝弥(こいそ かつや)さんが、『たけしくんハイ!』の
子役のだと気付いていない方々が多いように思います。

当時の写真を見るとビート武さんそっくりですが、
現在は、あまり面影がないように思います。

ただ、子役時代に売れてそのまま俳優・女優として
活躍されている方々は、少ないと思いますので、俳優業を
続けている事を嬉しく思っている方も多いのではないでしょうか?

今後、さらなるご活躍を期待しています。

小磯勝弥(こいそ かつや)

小磯勝弥生年月日 :1972年5月27日(42歳)
出身地:埼玉県
身長:165cm


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです