コービー・ブライアントの嫁は、ヴァネッサ(Vanessa Laine Bryant)さんです。
二人の間には4人の娘がいます。
今回は、コービー・ブライアントの嫁は、ヴァネッサと4人の娘についてご紹介します。

コービーブライアントの嫁ヴァネッサとは

出典:https://short-biography.com/vanessa-laine-bryant.htm

コービーブライアントの嫁・ヴァネッサは1982年5月5日・カリフォルニア州生まれ。
メキシコ系の両親の間に生まれました。
ヴァネッサには10歳年上の姉・ソフィーが居ます。

3歳の時に両親が離婚して、姉・ソフィーと共に母親に育てられました。
その後、母親はスティーブン・レインと結婚。
しかし、2002年に母親はレインと離婚しました。
離婚した事で、聖ボニファス教区学校からマリーナ高校に転向。
聖ボニファス教区学校では、チアリーディングをしていました。

その後、ヴァネッサは、高校を優等な成績で卒業しています。

ヴァネッサは、高校生の時に、ヒップホップグループのTha Eastsidazのバックダンサーをしていましたが、その時に、
コービーブライアントと出会います。

ヴァネッサは、17歳の時にコービーブライアントと恋に落ち、2年の交際を経て二人は2001年4月18日に結婚。
長女のナタリアは2003年に生まれました。
その後、2005年には子宮外妊娠をして、流産しています。

2006年5月1日に次女のギアナを出産。

しかし、結婚10年目、ヴァネッサは、コービーブライアントの浮気が原因で離婚を申し立てます。
2013年に和解し、離婚を辞めた二人。

その後、2016年に3女のビアンカ、2019年6月20日には四女ココが生まれています。
引用元:https://nbafamily.fandom.com/wiki/Vanessa_Bryant

ad by google

コービーブライアントの娘・ナタリア,ギアナ

コービーブライアントの娘長女であるナタリアはバレーボール。

次女のギアナは、バスケットボールをしているようです。

3女のビアンカちゃん。

こちらが4女のココちゃんです。

コービーブライアントと、ヴァネッサは離婚危機にあったものの、それを乗り越え4人の子供に恵まれました。

コービーブライアント・娘・ギアナさんがヘリコプター事故に

2020年1月26日、コービー・ブライアントさんは自身の所有するヘリコプターに娘のギアナちゃんと乗車。
ロサンゼルスから65キロほど離れたカラバス市にヘリが墜落し、コービー・ブライアントとギアナちゃんを含む五人の乗客とパイロットが全員死亡しました。

墜落したのはブライアント氏が個人で所有するヘリ。事故は米西部時間26日午前10時(日本時間27日午前3時)ごろ、ロサンゼルスから北西に65キロメートル離れたカラバス市で起きた。同市当局はツイッターに「ブライアント氏とほかの4人が亡くなったことは大きな悲しみだ」と投稿した。原因は当局が調査している。ヘリは火を噴きながら墜落したという。

コービー・ブライアントに対する世間の声

コービー・ブライアントまとめ

バスケットボール好きの一人として、コービー・ブライアントそして娘のギアナちゃんの死が残念でなりません。
娘さん達にとっては本当に好きパパだったのでしょう。
中でも、ギアナちゃんはバスケットボールをしていた事もあり、コービー・ブライアントも彼女の将来を楽しみにしていたのではないでしょうか。

二人、そして亡くなられた皆様のご冥福をお祈り申し上げます。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです