スポンサーリンク


この記事では以下の内容を解説します

①【女性向け】マッチングアプリのメッセージが続かない5つの理由
②【男性向け】マッチングアプリのメッセージが続かない5つの理由
③【男女共通】メッセージを続けるための4つのコツ

この記事では、心理学的な視点から「マッチングアプリのメッセージが続かない理由」を男女別に解説します。また、「メッセージを続けるための4つのコツ」もご紹介します。

スポンサーリンク

【女性向け】マッチングアプリのメッセージが続かない5つの理由

1.受け身

心理学の世界では、「単純接触の原理」というものがあります。

これは、何度も会えば会うほど、お互いの親近感が強まり、関係が深まっていくというものです。
実際に会えなくとも、メールのやり取りをするだけでも、同じような効果が期待できます。

しかし、メッセージが続かないと単純接触の原理の効果は得られません。
メッセージが続かない主な原因に、「受け身」というものがあります。

これはどういうことかと言うと、男性の質問にただ答えるだけのメッセージのことをいいます。
「趣味は何?」と男性が質問して、女性が「読書です」だけで返信すると、男性はどう返信していいか分からなくなります。

特に男性は女性よりも言語機能が発達していないため、メールの内容を考えるのは女性よりも不得意です。

毎回頑張って内容を考えて女性にメールを送っているのに、女性側からの返信はいつも「はい」「〇〇です」などだと、続ける気力がなくなります。

受け身を抜け出すには、質問に答えた後に相手にも質問することです。
まず、相手にも質問することでメールを続けることができます。

2.そっけない

「メラビアンの法則」では、人が相手から受け取る印象は、表情やしぐさからが55%、話し方からは38%、そして話の内容は7%と言われています。

つまり、メッセージのやり取りでは、なかなか相手に対する興味や好意が伝わりづらいと言えます。

そのため、メッセージの内容が「はい」「そうですよねー」などと毎回そっけないものだと、男性は「彼女は僕に興味がないんだな」と感じてしまいます。

男性は女性が思っているよりも臆病です。相手から「脈アリサイン」がある程度見えないと、なかなか積極的な行動を起こすことができません。

モテる女性というのは、相手に好意を匂わせるのが得意です。

女性からの好意を感じると、「好意の返報性」が働き、男性側の恋愛スイッチがオンになり、女性に夢中になっていくのです。

3.返信が遅すぎる

社会人にもなると、すぐにメールの返信をすることは難しくなります。
しかし、興味のある相手とのメールであれば、その日のうちに返信をする人がほとんどでしょう。

相手からメールが来て、いつも返信するのが2,3日後など極端に返信が遅いと、相手も「脈なし」だと判断して諦めてしまいます。

返信が早いという事は、相手に「好意がある」「興味がある」と伝える手段の1つでもあります。

無理をして早く返信する必要はありませんが、興味のある男性に対してはできるだけ早く返信するのがベストです。

4.返信に困る内容

男性は、「今日は、カレーを食べたよ」といった日記のようなメールを送られると返信に困るものです。

男性は、メールを用件を伝えるための手段だとしか考えていないので、オチがない内容のメールは答えづらいのです。

相手からメールをもらいたい場合には、質問形式でメッセージを送ることです。
ただし、質問は1度に1つまでにしましょう。

スポンサーリンク

5.進展がなさすぎる

恋愛の駆け引きとして、「焦らし」があります。
特に女性は恋愛を優位に進めるために、相手を焦らすことで自分への興味を引こうとします。

もちろん、この焦らしテクニックは有効ですが、あまりにも焦らしすぎると相手も諦めてしまいます。

例えば、あなたが既にLINE交換やデートしてもいいと思っているにも関わらず、それを隠して相手を焦らし過ぎるとチャンスを逃しかねません。

あなたが心の準備ができていない状態で、LINE交換やデートをする必要はありませんが、その気になっているのであれば、焦らしすぎは禁物です。

以下の記事も、参考になります。

マッチングアプリで急に返信こなくなる男女心理11選|音信不通にする本音とは?

彼がメールをくれない本当の理由とは?

占い

このように、マッチングアプリでメッセージが続かない理由はいくつか考えられます。

もし、あなたが彼の本音が分からず悩んでいるのであれば、彼の本音を知る方法の1つとして「占い」「スピリチュアル」があります。

占いを信じない方もいらっしゃるかと思いますが、目に見えない力(透視・波動修正など)を活用することで、彼の気付いていない本音を探ることも可能です。

 

えんえん

実際、私は片思いを続けていて苦しかった時期に、占い師に「彼もあなたを好きだけど彼からの告白は期待しないで」と言われ、決心が付き自分から告白して付き合う事ができました。

占いには対面鑑定だけでなく、自宅で気軽に当たる占い師に占ってもらえる「電話占い」「メール占い」もあります。

ただ占いサイトの選び方を間違えるとデタラメな事を言われる事もあるので注意が必要です。

私や恋愛サイコ.のスタッフが利用しているのは、厳しい審査基準を満たした占い師しか所属できない業界大手の老舗「電話占いヴェルニ」です。

(体験談はこちら▶「えん電話占い体験談」「うさ子メール占い体験談」)

 

今なら初回無料(最大4000円分)で占ってもらえるので、興味のある方は以下より詳細を確認してみてはいかがでしょうか?

 

【初回最大19分無料】ヴェルニ詳細はこちら▶
※18歳以上限定

 

うさ子うさ子

無料通話分で占ってもらうには、「彼と付き合える可能性は?」「彼は私に本気?」など、具体的に質問したいことを決めておくことがポイントだよ!

スポンサーリンク

【男性向け】マッチングアプリのメッセージが続かない5つの理由

カップル

1.自分の話ばかり

自分の話をすることは、「自己開示」することに繋がり、お互いの関係を深める上で重要なことです。
しかし、自分の話ばかりだと相手はあなたとのメールや会話を「つまらない」と感じ、興味をなくしていきます。

あなたが自分のことばかり語りたがるのは、相手を支配したいという気持ちが隠れている可能性があります。「自分に関心をもってもらって当然」だと無意識にも思っており、話を聞いてもらえないと怒りを覚えることもあります。

自己開示は大切ですが、同じように相手にも質問して、お互いの話をバランス良くしていくことが、メールを繋げる上で重要なポイントです。

2.進展を急ぐ

男性と女性の気持ちの盛り上がり方には差があり、男性は初期段階で恋愛感情が高まります。
一方で女性は、相手と関わるにつれて徐々に気持ちが高まってきます。

つまり、初期段階で男性の気持ちが高まっていても、女性も同じような気持ちでいるとは限らないのです。

そのため、男性が「彼女は自分に好意を持っている」と思ってLINEの交換やデートを迫っても、女性側は心の準備ができていない可能性があります。

女性の心の準備ができていない状態で、進展を急ぐと、女性は男性に対して不信感を感じて気持ちが冷めてしまいます。

どんなに順調にメールのやり取りをしていても、関係を深める時は慎重になることが大切です。

3.下ネタや下品なメッセージを送る

どんなに仲良くなったと思っても、下ネタなど下品なメッセージを送ると女性は引いてしまいます。
特にまだ会っていない状態だと、女性の警戒心も強いです。

その状態で下ネタなどを言われると、「遊び目的なのかな?」と男性に対して不信感を抱くようになります。

真剣交際を望んでいる女性ほど、遊び目的の男性は避けたいと思うもの。
1度、下品なメッセージを送っただけでも、フェードアウトされてしまう可能性が高いです。

4.返信が遅すぎる

男女ともに、相手からの返信が遅すぎると相手への気持ちが薄れてきます。

何度もメールのやり取りをすることで「単純接触の原理」の効果が得られ、また返信を早くすることは相手への好意を伝える手段となり、「好意の返報性」も働くことになります。

返信があまりに遅くなるということは、その逆をいくということです。
相手は、「自分に興味がないのだ」と諦めてしまう可能性が高いです。

5.相手に質問しない

相手からのメッセージに返信するだけで、相手に質問しないとメッセージは続きません。
また、女性は質問されないことで、「自分には興味がないんだな」と感じたり、「彼とメールしても楽しくない」と感じてしまいます。

どうしても質問に困った時には、女性のプロフィールなどから趣味や好きなことを探り、そのことについて質問してみましょう。

以下の記事も、参考になります。

マッチングアプリで会った後フェードアウトする10の男女心理&予兆

スポンサーリンク


【男女共通】メッセージを続けるための4つのコツ

片思い

1.好意を匂わせる

人は自分に対して好意を示してくれたり、評価してくれる人物に好意をもちやすいものです。

相手からの好意は、基本的には心理的報酬となるため、自分も相手を好きになりやすいのです。このような現象を、「好意の返報性」といい、恋愛関係においては、とても良く働きます。

つまり、相手を褒めたり好意を匂わせることが、相手に好かれる為には重要だと言えます。
特に男性は、女性からの好意を感じると「イケるかも」という自信になり、積極的な行動に出やすくなります。

直接的に「好き」だと伝えるのではなく、相手を褒めたり、「〇〇君が彼氏だったら楽しそう」など、相手に好意を匂わせる事が効果的です。

2.共通点を探る

人は自分と似た人に対して好意を抱きやすく、これを「類似性への魅力」といいます。
特にお互いに相手のことをよく知らない段階では、この類似性への魅力が重要になります。

人は、自分と似た相手と一緒にいると、自分の考えを認めてもらいやすく、よい気分になりやすいです。
そのため、似た相手に対して好意を抱きやすいのです。

メールを続かせ、相手に好意を持ってもらうには、相手に対して「似ていることをアピール」することです。
それにはまず、お互いに共通点がないか会話や相手のプロフィールから探っていきましょう。

3.自己開示する

人は内面の深い話をした時に、互いの好感度が上がります。

このように互いの関係を深めるためには、自分の内面の深い話をしたり弱みを見せるなど「自己開示」することが大切です。

自分のプライベートの話や本音を相手に伝える事で、相手はあなたの人柄が理解できるので信頼度が深まります。そして相手も安心して、あなたに自分の事を話すようになるので、深い話ができるようになり、関係が深まっていきます。

相手が目の前にいないからこそ、メールだから伝えられる内容もあるでしょう。

メールの特徴を上手に活用しながら、自己開示して相手との関係を深めることで、相手のあなたへの興味も増していきます。

4.ミラー効果を活用

人は口調や動作が似た相手に対して、親近感を感じます。これを、「ミラー効果」といいます。
例えば、都会に出た時に同郷の方言の人と出会うと、それだけで親近感を感じることがあります。

これは対面だけではなく、メールでも顔文字や記号、そして語尾などの表現を真似ることで効果が期待できます。
相手がいつも使う絵文字を、あえて自分も使うなどして、ミラー効果を最大限に活かしましょう。

5.相手のペースに合わせる

いくら相手を気に入ったからと言って、相手のペースを無視して1時間おきにメールするなどすれば相手に引かれてしまいます。

相手の返信するペースが、あなたと全く同じとは限りません。
あなたに好意があっても、返信ペースが遅い人もいます。

まずは、相手のメッセージのペースを掴むことです。

相手と同じくらいのペースでメールすると、あなたとのメールのやり取りに心地よさを感じ、メールが続きやすくなります。

以下の記事も、参考になります。

マッチングアプリで同時進行&キープされてる時の見分け方7つ&対処法

 

スポンサーリンク


【結論】相手の立場に立ってみよう

えんえん

今回の記事の内容をまとめると、以下の通りです。

【女性向け】マッチングアプリのメッセージが続かない5つの理由
1.受け身
2.そっけない
3.返信が遅すぎる
4.メッセージの内容に問題がある
5.進展がなさすぎる
【男性向け】マッチングアプリのメッセージが続かない5つの理由
1.自分の話ばかり
2.進展を急ぐ
3.下ネタや下品なメッセージを送る
4.返信が遅すぎる
5.相手に質問しない
【男女共通】メッセージを続けるための4つのコツ
1.好意を匂わせる
2.共通点を探る
3.自己開示する
4.相手のペースに合わせる
うさ子うさ子

メッセージを続ける為には、1度、相手の立場に立って考えてみることが大切だね

(※)参考文献

金政裕司/相馬敏彦/谷口淳一「図解 史上最強よくわかる恋愛心理学」(ナツメ社)
ゆうき ゆう「なるほど!」とわかる マンガはじめての恋愛心理学(西東社)

【無料占い】彼の気持ちを占う

・彼から告白される?
・他にも良い出会いはある?

などのお悩みを、電話占いヴェルニなら圧倒的な的中率を誇る占い師に相談することができます。
メール占いもあり)

◎今だけ初回無料(最大4000円分)

【初回最大19分無料】ヴェルニ詳細はこちら▶
※18歳以上限定


スポンサーリンク


こちらもおすすめです