片思いばかりの女性が持つ原因とは?|片思いに疲れたら


 

こんにちは!管理人のエイミーです。

「毎回、好きな人ができても片思いで終わってしまう。」
「好きな人からは好かれず、なんとも思ってない人からアプローチされる。」

いつも、片思いをしてしまう女性には必ず原因があります。
ここでは、なぜ、あなたがいつも片思いの恋愛になってしまうのか?その原因を見ていきましょう。

スポンサーリンク

片思いを自分で選んでいる?

人は、「無意識」にコントロールされていると言います。
例え、あなたが「好きな人と両思いになりたい。」と頭で思っていても、
無意識のうちで、「片思いがいい」と思っていれば、現実にも片思いを引き寄せます。

 

この現象はスピリチュアルなものではなくて、過去に受けた「心の傷」が影響している場合があります。

例えば、あなたが小さい頃に、父親に「愛されていない」「大切にされていない。」と感じていたり、
十分に甘えられないで、心に傷を抱えていると、

「私は、愛する人に愛されなくて当たり前。」と無意識のうちに思ってしまうのです。

すると、現実の恋愛でも、好きな人に愛されない「片思い」ばかり選んでしまうことに・・・。

心の傷は、幼少期のものだけではありません。

例えば、わたくしエイミーの場合、長年付き合った彼氏と別れて大失恋をした後、
辛い片思いばかりが続く経験をしたことがあります。

過去の失恋で、大きな傷をおった場合、その傷が癒えてない場合があるのです。

自分の心と向き合おう

いつも片思いばかりの女性は、「片思いばかりしてしまう」もともとの原因と向きあってみましょう。

父親との過去や、過去の彼氏など、思い当たることを全て、紙に書き出してみましょう。

紙に書き出すことで、自分の心に客観的に向き合うことができます。

そして、「ああ、私、こういうことで傷ついていたんだ。」と、認知することで、

あなたの傷も癒されていきます。

あなたの長所を書き出そう

次に、「あなたが愛されない原因」を探すのではなく、「愛される原因」をあなた自身が知ることが大切です。

あなたの長所や、褒められたことなんでもいいので、思い切って紙にどんどん書き出していきましょう。

 

片思いの主な原因は、あなたがあなた自身を愛せていない(自己評価が低い)ことにあります。

あなたがあなた自身を認めて、愛されることで、男性からも自然に愛されていきます。

客観的に自分を知ることの重要性

いままで、あなた自身の心と向き合うことで、自分の長所や心の傷が把握できてきたかと思います。

恋愛が上手くいかない場合、「気持ち」に問題があると、知らないうちに、
「恋愛が上手くいかないように振舞ってしまいます。」

あなたの恋愛が上手くいかないのは、どんなところが問題でしょうか?

会話力が足りない?、自分の気持ちばかりで、相手の気持ちを考えられない?

まず、あなたの恋愛が上手くいかない理由を客観的に知ることが大切です。

 

以下の無料の恋愛傾向診断では、あなたの恋愛の傾向の詳細を知ることができます。

恋愛傾向チェック

 

私も受けてみましたが、「なぜ、私の過去の恋愛が上手くいかなかったのか?」
その原因を、言い当てられたような結果でした。

上手くいかない原因が分かれば改善できます。

まず、あなた自身を知ることからはじめましょう。


スポンサードリンク


関連記事

スポンサーリンク

特集ページ

ページ上部へ戻る