スポンサーリンク


この記事では以下の内容を解説します

①片思いが辛い3つの理由
②片思いで幸せを感じて両思いになる3つの方法

片思いをしていて辛くて仕方ないという女性は是非、この記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

片思いが辛い3つの理由

1.相手の気持ちに左右されるから

片思いが辛いと悩む女子は多いです。

片思いで辛い理由は、好きな相手と付き合えない・脈がないからなどと、だいたいが「相手の気持ち」のせいで、あなたが辛いと感じてはいないでしょうか?

だからこそ、両思いになれば幸せになれると信じています。

しかし、その状態で例え、相手があなたを大好きになっても幸せにはなれません。

それは何故か?

あなたの幸せは、「相手の気持ち次第」だからです。

それは裏を返せば、自分の幸せを他人にゆだねていることにもなります。

こう考えている女子は、「彼に愛されていれば、私は安心できる。」「彼に愛されているか不安。」などと、お付き合いが始まっても永遠に辛さから解放されません。

あなたは、そういった経験はないでしょうか?

あなたの幸せは、片思いの相手が握っているのではありません。

片思いでも両思いでも、あなたの幸せはあなた自身が握る必要があります。

2.相手の気持ちをコントロールしようとするから

片思いで、付き合えないと辛いのは、相手が自分の思うようになってくれないからという気持ちもあります。

つまり、相手の気持ちをコントロールしたいのです。

相手が自分の思い通りにならないからこそ、イライラしたり不安になったりするのです。

ですが、彼はあなたのロボットではなく一人の人間です。彼をコントロールすることはできないのです。

3.自分自身を好きでないから

本来、恋愛というのは楽しいものです。

相手と目があうだけでドキドキして、幸せな気分になれます。

退屈な毎日のはずが、彼がいるだけでワクワクするような生活を送れます。

片思いだとしても、好きな人がいるということはそれだけ、相手から「幸せ」をもらっているのです。

その幸せを感じるよりも辛さばかりに目がいってしまう女性は、自分を好きではないのです。

自分を好きになれないからこそ、片思いの彼に好きになってもらうことで、自分の存在価値を実感しようと考えています。

自分を好きな女性は、片思いでも幸せを感じることができ、純粋に相手を好きだと思えるので、そのオーラは彼に伝わり、両思いになることが少なくありません。

以下の記事も役に立ちます。

【男の本音】片思いは好きバレするとうまくいく3つの理由と原因【男性心理】

スポンサーリンク

片思いで幸せを感じて両思いになる3つの方法

1.自分の「本音」を知る

片思いで辛い思いをしている女性は、

「彼と両思いになりたい!付き合いたい」

と思っていて、それが叶わないので辛いと考えているケースが少なくありません。

しかし、実際には彼と両思いになりたくない。付き合いたくない。という本音が隠されている事があります。

それは、過去に恋愛で辛い思いをしていたり、一人の時間が楽だと考えていると「付き合うと一人の時間がなくなる。」「付き合って、またあの時みたいに傷つきたくない。」などの「本音」が隠されていたりするのです。

そのため、頭では「付き合いたい」と思っているのに、現実では、「本音」が叶ってしまうという状況に陥るのです。

これを解決するには、まずあなたの「本音」と向き合う事です。

あなたの本音を知るには、あなたの思いや感情を紙に思い切り書き出してみましょう。

頭がスッキリするまで紙に感情を書き出すとあなたの知らない「本音」が見えてきます。

スポンサーリンク

2.汚い感情を味わい尽くす

片思いで、嫉妬などしてしまうと「自分は最低な女だ」などとマイナスな感情を否定したくなりますよね?

しかし、マイナスな感情を否定することは、あなたの気持ちを無視すること、つまり自分を雑に扱っていることになります。

自分を好きになれない人は、自分の気持ちよりも他人の気持ちを優先しがちです。

そこで、まず自分を好きになるためにはマイナスな感情も無視せずに、しっかりと受け止めてあげる事が大切です。

「ああ、私は、今、嫉妬しててイライラしてるな。」そう、第三者目線でその時、感じている感情をしっかりと味わい、その感情を認めてあげると、不思議と気持ちが落ち着いてきます。

3.彼のくれた「幸せ」を感じてみる

片思いが幸せだと思えない女性は、既に彼がくれている「幸せ」に気づいていません。

あなたは、彼に話しかけられた時、どんな気持ちになりますか?

今の職場・学校に、彼が居ない日常生活はどんな感じでしょうか?

彼が存在しているだけで、ドキドキ・ワクワクなどたくさんのポジティブな感情をプレゼントされていることに気づくはずです。

片思いで辛い思いをしていると、なかなか幸せに気づけないでいます。

大人になればなるほど、人を好きになるということは「奇跡」です。
彼がくれた小さな幸せを、感じてみましょう。

以下の記事も役に立ちます。

好きだけど…片思いの諦めどきの8のタイミングと諦め方【職場&基本編】

ここまで、片思いで幸せを感じる方法をお伝えしてきました。
もう1つ、気持ちが楽になる方法としては、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。私は以前、電話占いを利用したのですが、数分で鑑定が終了したので無料で彼の気持ちを確かめることができました。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方には、電話占いは結構、おすすめです。
ちなみに私が利用したのは、電話占いヴェルニです。

しかし正直、私は電話占いは怪しい・怖いと思っていたので、是非、以下の記事も参考にしてみてください。
電話占いについて包み隠さず暴露しています。

▶電話占いヴェルニ詳細はこちら

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

 

スポンサーリンク

まとめ:恋は本来楽しいもの

片思いが辛い3つの理由は、以下の通りです。

1.相手の気持ちに左右されるから
2.相手の気持ちをコントロールしようとするから
3.自分自身を好きでないから

片思いで幸せを感じて両思いになる3つの方法は、以下の通りです。

1.自分の「本音」を知る
2.汚い感情を味わい尽くす
3.彼のくれた「幸せ」を感じてみる

片思いは、相手の気持ちをコントロールしようとすればするほど辛くなります。
辛くなったら、本来、恋は楽しいものだということを思い出してみたいものですね。

会話のある「コツ」を掴めば片思いの彼を本気にさせられる?

あなたが容姿に自信がなくても、好きな人に今、脈がなくても「会話」のあるコツを掴むことで男性を惚れさせられる可能性はぐっと高くなります。


最終的に男性が本気で好きになる女性は、容姿の良し悪しではなく自分の弱みをさらけ出せる事ができ、そんな自分を受け入れてくれる女性です。

 

とはいえ、ほとんどの男性は自分の弱みを見せたり深い話をすることはありません。

しかし、世の中には自然と、男性に深い話をさせ自分の弱みをさらけ出させる会話をすることができる女性が存在し、彼女たちは男性に「俺には、彼女しかいない」と思わせてしまうのです。

彼女たちが持つ男性の心を開いてしまう会話術は、実は難しいことは1つもありません。ただ、ほとんどの人が気づいていない「あること」をしているだけなのです。

 

その会話の秘密については、以下の記事について詳しくご説明していますので、興味のある方はご覧になってみてください。

▶「人に好かれる会話術」詳細はこちら

 

▼以下の記事も並行してご覧頂くと更に分かりやすいです。

年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです