あなたは、
「片思いの彼となかなか進展しない。」
「彼も好意があるっぽいのに進展しない。」

などのお悩みはないでしょうか?

エムコ
私は、片思いの彼に好意をアピールしているつもりだったのに、
相手の男性は全く気が付いていない。という経験がありました。
恋愛部部長エイミー
女性の場合は、他人の感情に対して敏感な人が多いですが、
男性の場合は、女性が思っている以上に「鈍感」です。
ほとんどの男性の場合、
自分が女性に好かれるはずがないと思って生きています。
エムコ
そうなんですか?
では、かなり分かりやすく好意をアピールする事が大切なんですね?
恋愛部部長エイミー
その通りです!エムコちゃん鋭いわね!
女性から「きっかけ」を与えてあげると
関係がスムーズに進展するケースは少なくありません。

ad by google

片思いを進展させる「きっかけ」とは?

基本的に男性は、女性の好意に対して鈍感ですので、
女性が、「これはやり過ぎかな?」と思う程度の好意を示してようやく
「もしかしたら?」
と男性は思うものです。

男性側が、

「彼女は僕に好意があるかも?」

デートに誘ったら来てくれるかもしれないと思わせる事が、
片思いを進展させる「きっかけ」となります。

肉食女子のように、ガンガン攻める必要はありません。

ちょっと勇気を出して、「きっかけ」を与えるだけでOKです。

そこで今回は、片思いを次のステップに進展させる6つのきっかけをご紹介します。

「片思いからなかなか進展しない。」

とお悩みの方は、是非、1度ご参照ください。

1.映画「イニシエーションラブ」に学ぼう


まず、片思いが進展しない女性に見て欲しい映画が、「イニシエーションラブ」です。
元AKB48の、あっちゃんが主人公なのですが、
男性心理をよく心得ていて、「狙った男」を「自然に落とす」のです。
是非、あっちゃんの「男を落とす方法」に着目して
1度、ご覧になってみてください。

2.目をじーっと見つめる

「イニシエーションラブ」の主人公が、男性を落とす1つの方法として使用するのが、
「男性の目を、じーーっと見つめる。」
ことです。

シャイな女性は、好きな男性ほど、目を見つめられないかもしれません。
でも、最終的に、
片思いが進展しない!それなら、駄目元で告白してしまおう!
と思う勇気があるならば、
まず、好きな男性の目を意識して「じーっと」見つめてみましょう。

男性は、「好き」「綺麗な人」など興味があるものは、
じーっと見つめてしまう習性があります。

そのため、女性に見つめられると、

「あれ、俺に興味があるのかな?」

と簡単に、勘違いしてしまうのです。

「俺のこと好きかも?」

と勘違いしないまでも男性は、

「あなたから嫌われていない」

と安心できるはずです。

是非、片思いの男性には試してみましょう。

3.ボディタッチしてみる

男性は、興味のあるものを、じーっと見つめてしまいます。

それと同じく、男性は、嫌悪感のある女性にボディタッチはしません。

男性の好意が、友情であれ、恋愛感情であれ、
男性からボディタッチをされたということは
少なからず、あなたに好意があるということです。

男性は、女性も同じだと考えます。

そのため、女性からボディタッチをされると、
「あれ、彼女は俺のこと好きなのかな?」

と勘違いしてしまいます。
何も、夜のお姉ちゃんのように、ベタベタ触る必要はありません。
用事があるときに、肩をたたいてみたり、
筋肉自慢をされた時に、触ってみたり、
さりげなくボディータッチしてみましょう。
ボディタッチが苦手な女性は、
至近距離に近づくのも効果的です。

何かあるたびに、彼の隣をキープしたり、
話をする際に、体をくっつけるだけでも効果的です。

4.連絡先を教える


もし、あなたが片思いの相手と連絡先を交換していないのであれば、
おもいきって交換してみましょう。

映画・イニシエーションラブのあっちゃんの手法ですが、
あっちゃん:「ねえねえ、数字覚えるの得意?」
男:「ま、まあ。」
あっちゃん:電話番号を紙に書いて、男に見せる
「じゃーん。覚えた?」
男:「う、うん。」
思い切っているのですが、全く重くありません。

女性は、好きな男性に対しては何かと「重く」考えがちです。
好きな男性を、「なんとも思っていない男性と同じ」であることを
忘れてはいけません。

楽に構えて、LINEや、メールアドレスを交換しましょう。
きっかけは何でも構いません。

写真を一緒に撮って、送りたいから。
今度、皆んなで遊びたいから。

などなど、きっかけはいくらでも作れるものです。

最悪、
「仲良くなりたいから。」
でもいいのです。

女性から、仲良くなりたいからと連絡先を教えられて
よっぽどのことがない限りありません。

ある程度、仲良くなっているのであれば、
男性も、あなたのこと嫌いではないはずです。
思い切って、連絡先を交換するだけで、
あちらから、意外にもデートに誘われるかもしれません。

5.頼る

女性からすると意外かもしれませんが、
男性は、女性から頼りにされたり、助けてあげたりすると
その女性に「好意を抱きやすい」生き物です。
何でも、自分一人でやってしまう癖がついている人は、
「男性に頼るなんて。」

と抵抗があるかもしれません。
しかし、何も、男性全員に頼る必要はありません。

片思いの男性にだけ「頼る」ことだけを意識すればいいのです。
小さなことからで構いません。

「(高いところの)アレをとって欲しい。」
「◯◯くんの好きなミュージシャンのCDを貸して欲しい。」
「(飲み物、食べ物)を取って欲しい。」
「◯◯について、教えて欲しい。」

もう、頼りまくって、そして最高の笑顔で
「ありがとう。」
とお礼をいいましょう。

また、頼りにしていれば、

「お礼がしたいんですけど・・・。何がいいですか?」

とデートに持ち込める可能性だってあるわけです。

6.誘って欲しいアピール

映画・イニシエーションラブのあっちゃんは、
狙った男性から電話をもらって、
「電話待ってたの。◯◯君にご飯に誘ってもらいたくて。」
「金曜日とか、いつも一人で外食だから。」

と自然に誘って欲しいアピールをしています。

女性から、デートや食事に誘うのは好きな相手であれば、
勇気がいりますよね。

だからこそ、
男性に「誘って欲しいアピール」をして、きっかけをあげましょう。

2人で話している時に、
「あー、なんかラーメン食べたいなぁ。」
「◯◯って食べ物屋さん美味しいみたい。でも、1人では行きにくいんだよね。」

など、
「じゃあ、一緒に行ってみる?」
と男性に誘ってもらうきっかけをつくってあげましょう。

おそらく、あなたは、男友達や、女友達には、
難なく、
このような「きっかけ」をつくって、誘ってもらったりはしていないでしょうか?

好きな男性だから意識して当然ですが、
好きな男性も、人間です。
好きな男性を、他の男友達だと思って、肩の力を抜いて
誘って欲しいなアピールをしてみましょう。

いつも片思いばかりで恋愛が上手くいかないという女性は

以下の無料診断を受けてみましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

まとめ

片思いを進展させる簡単な6つのきっかけをご紹介しました。

1.映画「イニシエーションラブ」は恋愛マニュアル?
2.目をじーっと見つめる
3.ボディタッチしてみる
4.連絡先を教える
5.頼る
6.誘って欲しいアピール

好きな男性だと、どうしても「意識」してしまいがちですが、
男友達や、女友達と一緒だと思って肩の力を抜いて、接することが1番大切です。
あなたのやりやすい方法を試して、片思いの彼との関係を進展させましょう。


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです