スポンサーリンク


 

この記事では以下の内容を解説します

①片思いで好きな人に見切りをつける3つのタイミング
②好きな人に見切りをつける方法

の記事では、片思いで好きな人に見切りをつける3つのタイミングと、見切りをつける方法を解説します。

スポンサーリンク

片思いで好きな人に見切りをつける時の3つのタイミング

1.本当に「冷めた」時

あなたが、どんなに辛い片思いをして、「見切りをつける!」「諦める!」と決意したとしても、相手への気持ちが冷めていなければ、本当の意味で、見切ることはできません。

恋愛感情は、自分自身では、なかなかコントロールできないものです。

あなたが、彼に見切りをつける時は、あなたの彼への気持ちが、冷めた時が1番です。
どうしても、相手への気持ちが冷めないのであれば、まず、一旦、彼との距離を置きましょう。

女性は、物理的に男性と離れている期間が長くなると、恋愛感情が冷める傾向にあります。

どうしても諦めなければいけない相手なのであれば、無理に諦めるのではなく、まず、相手と距離を置いてみて、あなたの気持ちが冷静になるのを待つことも大切です。

2.本当に脈なしだと確定した時

あなたが、脈なしだと思っている片思いの彼。
もしかしたら、恋愛に時間がかかるタイプかもしれません。

あなたが、片思いだと思っていても、脈ありのことも少なくありません。
「彼の気持ちが、はっきりしなくて見切りをつけたい。」「相手が、告白してこないなら脈がないんだ。」
と、女性は、早くに白黒はっきりさせがちです。

しかし、男性は肉食男子ばかりではありません。

男性は、相手の女性に本気になればなるほど、慎重になってしまう人も少なくありません。

もし、あなたが、「脈なしだ。」早く白黒させたい!と結果を急いでいるのであれば、うまくいく恋愛を自分から終わらせてしまうこともあると知りましょう。

相手の男性のペースに合わせることも大切です。

相手の男性に見切りを早々につけるのではなく、彼と仲良くしながら、他の男性を見てみようという心の余裕も重要です。

 

男性が女性を好きになるには段階があります。

だんだん好きになる男性心理|男が本気になるまでの7段階の過程とは?

3.相手に彼女や奥さんが出来た時

相手に彼女や奥さんが出来た時も、見切りをつけるタイミングです。
彼女であれば、今後別れる可能性もありますが、現時点ではあなたは彼女に選ばれなかったということ。

このまま片思いを続けていても、辛い気持ちが残り恋愛ではなく執着心に変わってしまう可能性があります。

好きという気持ちを捨てる必要はありませんが、彼女や奥さんが出来た時点で、一旦、自分の気持ちを整理するタイミングです。

 

以下の記事も参考になります。

好きな人に振り向いてもらえない女性の10の特徴|片思いの男性に振り向いてもらうには?

 

スポンサーリンク

好きな人に見切りをつける方法

1.距離を置く

女性は、好きな人と会わない期間が長くなると好きという気持ちが薄れていきます。
一方で、男性の場合は会わない期間が長くなるほどに好きという気持ちが強くなったり、相手の大切さに気付くのです。

好きな人と距離を置くことは、相手に見切りをつけるのに最も効果的です。
相手に会わないだけでなく、LINEやSNSでも絡まないことです。

1カ月も経てば、自分の彼への気持ちが薄れてきたことに気付き始めるでしょう。
また、距離を置くことで片思いの彼が、あなたの大切さに気付く可能性も高くなるというメリットがあります。

しばらく連絡しない効果についての記事も参考になります。

しばらく連絡しない効果10選|男は放置が一番が本当である理由【彼氏&片想い編】

スポンサーリンク

2.無理に忘れようとしない

好きな人に見切りをつけるのに最も最適なタイミングは、あなたの気持ちが冷めた時です。
どんなに無理やり好きな人を諦めようとしても、恋心はそう簡単にはコントロールできないものです。

無理に忘れようとすればするほど、彼を思い出すことが増えてどんどん忘れられなくなります。
無理に忘れようとはせず、「私は、まだ彼が好きなんだ」と自分の気持ちを素直に受け入れると今よりずっと心が楽になります。

3.「今」に集中する

片思いをしていると、四六時中、彼の事を考えてはブルーな気持ちになることが少なくありません。
無理に彼を忘れる必要はありませんが、彼を考える時間を少しずつ減らすようにしていきましょう。

そのためには、「今」この瞬間に集中することです。
料理をしながら、片思いの彼を考えていたなら眼の前にある料理に集中します。

これを意識するだけで、少しずつネガティブな思考を消すことができます。

以下の記事も、参考になります。

片思いの男性に振られた後に連絡が来ることも…逆転を成功させる8つの方法

ここまで、片思いで好きな人に見切りをつける時のタイミングについて解説してきました。
ただ、中には見切りをつける必要がない場合もあります。

そんなときは、占いで彼の気持ちを確かめてみるのも1つの方法です。私は以前、電話占いを利用したのですが、数分で鑑定が終了したので無料で彼の気持ちを確かめることができました。

即、彼の気持ちを知ってスッキリされたい方には、電話占いは結構、おすすめです。
ちなみに私が利用したのは、電話占いヴェルニです。

しかし正直、私は電話占いは怪しい・怖いと思っていたので、是非、以下の記事も参考にしてみてください。
電話占いについて包み隠さず暴露しています。

▶電話占いヴェルニ詳細はこちら

【当たらない口コミあり】ヴェルニは詐欺か徹底検証【後悔しない電話占い】

 

スポンサーリンク

【結論】無理に好きな人に見切りを付けようとしなくていい

片思いで好きな人に見切りをつける時の3つのタイミングは、以下の通りです。

1.本当に「冷めた」時
2.本当に脈なしだと確定した時
3.相手に彼女や奥さんが出来た時

好きな人に見切りをつける方法は、以下の通りです。

1.距離を置く
2.無理に忘れようとしない
3.「今」に集中する

【結論】無理に好きな人に見切りを付けようとしなくていい

好きな人を本気にさせる具体的な方法とは?

あなたが容姿に自信がなくても、好きな人に今、脈がなくても「会話」のあるコツを掴むことで男性を惚れさせられる可能性はぐっと高くなります。


最終的に男性が本気で好きになる女性は、容姿の良し悪しではなく自分の弱みをさらけ出せる事ができ、そんな自分を受け入れてくれる女性です。

 

とはいえ、ほとんどの男性は自分の弱みを見せたり深い話をすることはありません。

しかし、世の中には自然と、男性に深い話をさせ自分の弱みをさらけ出させる会話をすることができる女性が存在し、彼女たちは男性に「俺には、彼女しかいない」と思わせてしまうのです。

彼女たちが持つ男性の心を開いてしまう会話術は、実は難しいことは1つもありません。ただ、ほとんどの人が気づいていない「あること」をしているだけなのです。

 

その会話の秘密については、以下の記事について詳しくご説明していますので、興味のある方はご覧になってみてください。

▶「人に好かれる会話術」詳細はこちら

 

▼以下の記事も並行してご覧頂くと更に分かりやすいです。

年齢・外見関係なく好きな男に一生深く愛される女になる方法

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです