片思い

女性の片思いの期間の平均は1年未満?告白の成功率が高いのは3ヶ月未満!

この記事では以下の内容を解説します

①女性の片思いの期間の平均
②告白の成功率を極限までに高める4つの方法
③片思いの期間が長引いた時の対処方法3つ

この記事では、「女性の片思いの期間の平均」「告白の成功率を極限までに高める4つの方法」などについて解説しています。

スポンサーリンク


女性の片思いの期間の平均

恋

1年未満が63.3%

1位:63.3%(20代・30代女性)
※1年以上…36.7%

ウエディングパークが行なった調査によると、
片思いの期間が1年未満と答えた20代・30代女性が最も多く63.3%という結果に。

とはいえ、1年以上片思いを続けているという女性も多く36.7%という結果が出ています。
(データ引用元:ウエディングパーク

片思いの期間が1年未満の20代・30代女性が最も多い結果となっています。
しかし、約3分の1の女性は1年以上、長い片思いを続けているということも明らかとなりました。

既婚女性の3人に1人が片思いの相手と結婚

なお、既婚女性の27.1%の女性が、片思いしていた男性と結婚したと答えています。
(データ・画像引用元:ウエディングパーク

スポンサーリンク

告白の成功率を極限までに高める4つの方法

片思い

1.告白するまでのベストな期間は3カ月未満

広島大学心理学研究「恋愛における告白の成功・失敗の規定因」の論文によると、
最も告白の成功率が高いのは、出会ってから告白までの期間が3ヶ月未満という結果となりました。

3ヶ月以上〜12ヶ月未満の間に告白すると、成功率は約半分以下にまで下がります。

一方で、面白いのは、
3ヶ月未満に次いで告白の成功率が高いのが、出会ってから1年以上経ってからの告白です。

告白を成功させたいなら、3ヶ月未満もしくは1年以上経ってから告白するのが最も成功率が高くなります。
引用元
広島大学心理学研究・論文

データの結果を見ると、外見的に優れている人・もしくは同世代など、相手の外見が気に入る、もしくは付き合うことに何の支障もない場合には、3ヶ月未満の告白が適しているようです。

一方で、外見に自信のない人は、長い期間をかけて内面の魅力を相手にアピールすることで、告白の成功率が高くなると言えます。

また、年の差がある・職場恋愛、そのほかどちらかの立場上容易に恋愛関係に進展させずらいなどの「壁」などがある場合も、1年以上かけて「信頼」を築いた後の告白の成功率が高いと言えるでしょう。

2.成功率が高い時間帯は、18〜23時台

続いて、
告白の成功率が最も高い時間帯が、18時〜23時台と夜という結果が出ています。
引用元広島大学心理学研究・論文

片思いの相手に告白する際には、夜の時間帯を狙いましょう。

スポンサーリンク

3.成功率の高い告白方法は「対面」

 

最も告白の成功率が高い告白方法は、「直接対面」が圧倒的に多い結果となりました。

引用元広島大学心理学研究・論文

恥ずかしい気持ちは分かりますが、告白を成功させたいのであれば、相手の顔を見て、しっかりと思いを伝えましょう。

4.成功率の高い告白場所は「家」

 

続いて、最も告白の成功率が高い場所は、相手もしくは自分の家という結果となりました。
引用元広島大学心理学研究・論文

異性の家に行くもしくは招くということは、よほど軽い人でもない限り、「そういう関係になってもいい人」だと言えますので、お互いの家が最も告白の成功率が高いのは当たり前かもしれません。
逆を言えば、相手と家を行き来する関係を築けると告白の成功率が高くなるとも言えます。

以下の記事も役に立ちます。

 

スポンサーリンク

片思いの期間が長引いた時の対処方法3つ

1.女性からアプローチ

肉食女子が増えたとは言え、多くの女性が自分から告白することは出来ません。

告白できないどころか、好きな男性を食事に誘うことすらできない奥手な女性がいるのが現実です。

自分から男性に、アプローチできない女性はどこかで、「告白は男からするもの」「女から告白したら都合の良い女にされてしまう」「負けた気がする」などと思ってはいないでしょうか?

しかし、男性も傷つきたくないのです。
男性は、好きな女性ができたら告白する人ばかりではありません。

どんなに好きな女性がいても、成功率が低いと考えていれば告白しないのが現状です。

ですから、あなたがもし何もアプローチしていないのであれば、ご飯に誘うくらいのアプローチ方法で、案外、長い片思いが進展するケースは珍しくはありません。

告白・アプローチして傷つきたくないのは男性も同じです。
そして、男性は女性のように恋愛を重要視していません。

ですから、女性が男性をリードするほうが上手く行く可能性が高いです。

実際に、あるデータによると告白した経験がある男女ほど、恋人がいる確率が高いという結果が出ています。

現在、20代30代の独身男性の8割以上がフリーの状態です。女性の場合は、7割以上がフリーです。

だからこそ、行動した人こそ恋愛のチャンスを掴めると言えるのです。

2.男性は鈍感だと心得る

長い片思いを続けている女性は、本音では「片思いのままがいい」と思っているのではないでしょうか?

それは、過去の恋愛で傷ついていて、本当は、恋愛で深い関係になるのを恐れているケースも少なくありません。

もしあなたが、本当に片思いを卒業して、相手と付き合いたと思っているのであれば、あなたの「好意」を伝えてこそ、その恋愛ははじめてスタートします。

男性は、女性が思っている以上に「鈍感」です。

基本的に、モテ男でもない限り、「俺に興味のある女なんていない」と考えて生きています。

なお、男性の場合、恋愛対象が広いので、目の前にいる女性の7割以上が「恋愛対象」です。

つまり、男性の周りには「かわいいな」「いいな」と思っている女性が、7割ほどはいるということです。

そのため、その中でも特に気になる女性が出来たとしても、その女性を好きだと認識するには、時間やきっかけが男性には必要です。

つまり、男性は自分の気持ちにも「鈍感」なのです。

男性が、女性を狙おうと思うのは、「告白して成功率が高い」と確信した時です。

つまり、女性からの好意を知って、はじめて「あ、俺、この子好きかも。」だとか、「この子、いいかも。」と思ってしまうのが単純な男心です。

だからこそ、ちょっとした勇気を持って、男性に何らかの行動で「好意」を伝えてこそ、恋愛がスタートする可能性が高いのです。

3.自分の本音にフタをしない

「脈がなさそうだから諦めよう。」
「年の差があるから、諦めたい。」

と諦める方法を探している女性も少なくありません。

ですが、諦めようとしているくせに本音では「付き合いたい」と思ってはいませんか?

自分の本音に「嘘」をついて諦めようとすればするほど、苦しくなります。

まずは、相手の事が大好きだというあなたの気持ちを認めてあげましょう。

そしてしっかりと、あなたの「本音」と向き合ってください。

無理に諦めようとしても諦められないのが恋愛です。

結果的に諦めなければいけない片思いもあるでしょう。

どうすれば、あなたは後悔しませんか?

あなたが後悔しない方法で、今の恋愛と向き合う事が幸せな恋愛を掴む唯一の方法です。

片思いの期間まとめ

今回の記事の内容をまとめると、以下の通りです。

女性の片思いの期間の平均
1年未満が63.3%
既婚女性の3人に1人が片思いの相手と結婚
告白の成功率を極限までに高める4つの方法
1.告白するまでのベストな期間は3カ月未満
2.成功率が高い時間帯は、18〜23時台
3.成功率の高い告白方法は「対面」
4.成功率の高い告白場所は「家」
片思いの期間が長引いた時の対処方法3つ
1.女性からアプローチ
2.男性は鈍感だと心得る
3.自分の本音にフタをしない

片思いは女性から積極的にアプローチして、両思いを掴もう

  • この記事を書いた人

えん

2級FP技能士で心理学オタクのえんです。これまでに読破した心理学に関する書籍は300冊以上にのぼります。現在、メンタル心理士の資格取得のため勉強中です。「全ての女性に幸せな恋を掴んでほしい」そんな想いで執筆・監修しています。

-片思い