「彼氏の元カノと、サークルが同じ。」
「彼氏の元カノと職場が同じ。」

など、あなたの彼氏の元カノが自分の知り合いである
場合も少なくありません。
いくら別れていたとはいえ、
状況によっては、彼氏と元カノが今も何かしら接点があり、
嫉妬してしまう女性も多いかと思います。
そこで、今回は、
彼氏の元彼女を知っているあなたが
苦しまずに今の恋愛を楽しむための4つの対処方法を
ご紹介します。

ad by google

1.「今の彼女は自分」だと自信を持つ

彼氏の言いなり 疲れた
もし、あなたの彼氏が、元カノを振った場合、
あなたは、元カノを気にすることはありません。
男性は、よっぽどの事がない限り、
彼女のことを自分から振ったりしないものです。
男性が女性を振るというのは、本当に嫌になったか、
もう付き合う価値がないと判断した場合だけです。
振った後に後悔する男性もいますが、
そんな男性の場合は、あなたと付き合う前に、
さっさと「よりを戻したい」と言っているはずです。
男性が、元カノを振った場合、元カノは
あなたにとって、ライバルにもなりません。
もっと自分に自信を持っていいのです。
逆に、元カノが彼を振った場合、
あなたは自信をなくすかもしれません。
しかし、女性が、男性を振る時は、
女性が相手の男性に見切りをつけた時です。
よっぽどの事がない限り、
2人が復縁する可能性は低いと考えましょう。
そして、女性は上書き保存。
男性は、名前をつけて保存。

というように、どんな男性も、相手の女性に多少の未練はあるものです。
それは、彼が悪いのではなく
男はそういう生き物だと理解してあげましょう。
それよりも、元カノに嫉妬して、重くなるほうが問題です。
「あなたは、元カノよりも、いい女の私と付き合えて幸せ者だよ。」
と思うくらい自信過剰でいたほうが、
うまくいきます。
どちらにせよ、元カノの知り合いであるあなたを
彼女にしたのですから、他人を彼女にするよりも面倒で、
リスクも分かっているわけです。
そのリスクや、面倒さを考えても、
あなたと付き合いたいと思ったのですから、
自信を持ちましょう。

2.元カノと恋愛の話はしない

元カノと、あなたは知り合いなわけですから、
それなりに会話することもあるでしょう。
もしかしたら、元カノが、あなたの彼氏に未練があって、
あなたが「イライラ」することもあるかもしれません。
元カノとは、人として最低限の付き合いを
していれば問題ありません。
元カノを好きになる必要はありません。
一般的に、彼氏の元カノを好きになれる女性のほうが、稀なのです。
できるだけ距離を置いて、
特に恋愛の話は、NGです。
元カノが、空気が読めない女性の場合、
あなたに元彼の自慢をしてくる場合もあるからです。
あなたの精神を守るためにも元カノと、恋愛の話をするのは避けましょう。

3.元カノと自分を比べない

彼氏ができない
元カノは、可愛いいタイプ。
あなたは、美人タイプなど、元カノとあなたが、正反対の
タイプの場合もあります。
そんなとき、元カノは、あなたが持っていないものを
持っていて、嫉妬してしまうこともあるかもしれません。
しかし、人は、他人の芝生がよく見える生き物です。
無駄に、あなたと元カノを比べて、
自分で自分の首をしめるようなことはやめましょう。

4.信じるほうが楽

あなたと彼氏、元カノが同じ職場、サークルの場合、
とても気まずいと思います。
そして、
「彼氏と、元カノは、今でも続いているのでは?」
「浮気しているのでは?」
「元カノが、彼氏に甘えている気がする。」

などと疑心暗鬼になってしまうこともあるでしょう。
しかし、
ネガティブな妄想は、考え始めると
際限なく、悪い方向へと思考が向いてしまいます。
すると、何もないのに、ネガティブな妄想をして、
あなた自身が、あなたの妄想に苦しめられることになります。
それよりも、彼氏を信じて、変な妄想をしないほうが、
あなたも苦しまずにすみます。
今の彼氏と幸せになりたいのであれば、
今の彼氏を信じてあげることが大切です。

まとめ

今回は、
彼氏の元カノが自分の知り合いだった場合の
4つの対処方法をご紹介しました。
 

1.「今の彼女は自分」だと自信を持つ
2.元カノと恋愛の話はしない
3.元カノと自分を比べない
4.信じるほうが楽

 
あなたの彼氏の元カノが知り合いで、
今も関係が続いていると、いい気はしないものです。
嫉妬し、不安になることもあるでしょう。
しかし、だからこそ、
彼の彼女は、私だと自信を持って、
彼氏を信じて、今の恋愛を楽しむことが大切です。
過去の人にとらわれず、
彼と幸せに過ごすことに焦点を合わせていきませんか?


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです