「彼氏に振られたけれど、それが納得できない理由だった。」
「振られた理由に納得できなくて苦しい」

こんな悩みを抱える女性も多いのではないでしょうか?

えむこえむこ

私は「嫌いになったわけじゃない」と言われ納得できませんでした。


エイミーエイミー

そこで今回は、彼氏に振られた時の納得できない
5つの理由と対処法をお伝えします。

ad by google

彼氏に振られた時の納得できない5つの理由

彼氏に「好きな人が出来た」などの理由であれば、
まだ諦めが付きますが、「え?そんな理由で?」と納得いかない理由で振られることもあります。

そこで彼氏に振られた時の納得できない5つの理由を見ていきましょう。

1.昨日まで仲が良かった

昨日まで「好きだよ」「可愛いね」などとイチャイチャしていたにも
関わらず、翌日に「別れよう」と言ってくるパターンです。

この場合、あなたを振った彼氏にしか「本心」は分かりませんが、
以下のようなパターンが考えられます。

前から別れようかと迷っていた。
しかし、たまたまその日は、「やっぱりこれからも付き合おう」と思っていた。

もしくは、そろそろ別れを告げたいと思っている。
しかし、あなたに申し訳ない気持ちがあるので、浮気をした旦那が
奥さんに優しくするような男性心理であなたに優しくしたなどが考えられます。

つまり、彼氏は別れようか迷っていたか、別れようと決めていてあなたに
申し訳ないと思っていたパターンです。

2.短期交際後に振られた

たった1ヶ月付き合っただけなのに振られた、身体の関係を持った後に振られた経験が
ある女性もいるのではないでしょうか?

この場合、あなたに色々、期待していて盛り上がってお付き合いをしたけれど、
付き合った後に「何か違う」と思って振ったケースが1つ考えられます。

2つ目は、あなたが好きだけど、付き合いを続けるのは難しい場合です。
私の友人の例だと、彼女はアナウンサー並みに可愛い女性で、彼女から
彼に告白してOKをもらいました。

しかし、彼女は彼を好きすぎて、ほとんどまともに会話が出来ませんでした。
彼も、その関係が苦しかったのでしょう付き合って1ヶ月も経たないうちに彼女を振りました。

彼は、親しい友人に泣きながら「すごく好きなんだけど・・・」と話していました。

3つ目は、もともとあなたと「身体の関係」を結ぶことが目的だった、
もしくは、身体の関係を結んで気持ちが冷めた(そこまで好きではなかった)パターンです。

男性の中には、女性と関係を持ちたいがために「付き合って」という男性もいます。

また、告白した時は本当に好きだったのですが、それは「性的」に惹かれていただけで、
身体の関係を持って、男性自身もその時に、「彼女と身体の関係を持ちたかっただけだった」
と気づくパターンです。

3.性格の不一致などの理由

私(エムコ)は以前、「人の性格は変わらない」と言われて振られた経験があります。
その他、「性格の不一致」「価値観の違い」などの理由で振られた女性も多いでしょう。

その時、「直すから」「合わせるから」と男性に懇願しても、
ほとんどの場合、男性には受け入れてもらえません。

実際のところは、性格の不一致などが別れの本当の理由ではなく、
別れたいがための「ただの後付け」ですから、あなたが納得できないのも
仕方のない事です。

4.嫌いになったわけじゃない

私(エムコ)は以前、「嫌いになったわけじゃない」と振られ、
振っている彼氏自身も泣きながら私を振ったので、全く納得いきませんでした。

彼の本心は、
「嫌いになったわけじゃない。(でも、これ以上、付き合いを続けられるほどもう好きじゃない。)」
といった男性心理です。

最後の、男性の優しさですが、女性からすれば「嫌いになった」と言われた方が
納得できますよね。

5.忙しくなった

「忙しくなって構ってやれなくなった」「遠距離だから」など、距離や時間を
理由に振られるパターンです。

これも、結局は「言い訳」です。

あなたと別れたいから、忙しさや遠距離などを理由に振ったのです。
男性は、本当に好きな女性であれば忙しくても時間を作りますし
遠距離でも関係を続けます。

いつも振られてばかりの女性は

以下の無料診断を受けてみましょう。

20歳以上限定ですが、あなたの恋愛傾向を数値化して具体的に分析してくれます。

恋愛傾向チェック

納得できない理由で振られた時の5つの対処法

1.彼氏とよく話合う

彼氏に納得できない理由で振られた時には、
あなたが納得できるまで話し合いましょう。

彼氏に振られた勢いで、「そう。分かった。」とあっさりと受け入れる女性は
かっこいいですが、あなたが別れに納得できないと、後々、後悔することにもなります。

泣いてわめいて、すがりついても良いのです。
あなたができる限りの事をやって、彼氏にあなたの気持ちをぶつけてみたり、
納得いくまで話をしてもらったりしていいのです。

あなたが全力でやれる事をやったのなら、その時は納得できなくても、
時間が経って別れを受け入れることができます。

以下の記事も役に立ちます。

失恋の辛さを1ヶ月で忘れる6つの方法|どれくらいの期間で忘れられる?

2.彼氏と距離を置く

彼氏と別れて友達に戻ったり、別れても都合の良い女になってしまう女性もいます。

とはいえ、女性というのは好きな人と会う時間が多ければ多いほど、
男性の事を好きになっていきます。

彼氏に振られた場合、本来は彼を好きになるのではなく、忘れたいと思うことの方が多いでしょう。

寂しいからという理由で、彼氏と会い続けていても、
あなたの心から彼氏が消える期間がどんどん延びるだけで、結局はあなたが辛い思いをします。

どうしても相手があなたとの別れを決意しているのであれば、
将来的に友達になるにせよ、気持ちの生理が着くまで距離をおきましょう。

以下の記事も役に立ちます。

好きな人を忘れるために付き合うのはアリ?注意したい3つのポイント

3.感情を紙に書き出す

振られて納得できないイライラ・悲しさを紙に書き出してみましょう。
これは、プロのスポーツ選手も利用するストレス発散法です。

女子会では、ドロドロした汚い感情は言えませんが紙の上であれば、
どんな悪口でも書いてしまえます。

すると、紙に感情を書き出すうちにどんどん気持ちが軽くなっていきます。

4.夢中になれる事をする

人は恋をすると幸せホルモンと呼ばれる「ドーパミン」の分泌量が増えて
ワクワク嬉しい気持ちになります。

この時、心を落ち着かせる「セロトニン」の分泌量は抑えられているため、
恋愛中はドキドキ・ワクワクするのです。

しかし、失恋するとドーパミンの分泌量が減り、心を落ち着かせるセロトニン
の量もすぐには元に戻りません。

ドーパミンには「中毒性」があるため、失恋すると「もっとドーパミンを出して欲しい」
とドラック中毒者のような状態になり苦しくなってしまうのです。

ですから、振られた時にはあなたが夢中になれる事をしましょう。

あなたが好きな事(スポーツや、音楽鑑賞など)を集中して行うと、恋をしている時のように
ドーパミンの量が増えるのです。

特にスポーツは脳の血流も良くし、精神を安定させる作用があるのでおすすめです。

5.自分を大切にする

今まで生活が彼氏中心気味になっていた人は、これを機械に
自分自身に集中しましょう。

自分自身に「おもてなし」するように、あなた自身を喜ばせてあげてください。

例えば、温泉やスパ、エステに行ってみる。
美味しいものを食べてみるなど、辛い時にこそ自分自身を大切にしましょう。

あなたが自分を大切にすればするほど、あなたの心は満たされて
心の安定を取り戻すことができます。

それでも、どうしても復縁したいという女性は以下の記事もご参考ください。

元彼との復縁を成功させる6つの方法|連絡をとる時は気をつけよう!

新しい出会いには以下のサイトがおすすめ

pairs

Omiai

ペアーズ

まとめ:彼氏に振られた時は納得できなくて当たり前

ここでは、彼氏に振られた時の納得できない理由をご紹介しましたが、
どんな理由であれ、あなたが彼氏を好きであれば、少なからず別れることには
納得できないものです。

しかし、別れを切り出された以上、納得して前に進むしかありません。

その時には、ここでご紹介した方法を試してみてください。

以下の記事も参考になります。

【復縁成功の5つの方法】彼氏に振られた原因別の対処法とは?


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです