あなたは、
「最近、彼氏に放置されがち。」
「彼氏から、デートに全く誘ってくれない。」
「自分ばかりが、彼氏を好きなようだ。」
などのお悩みはないでしょうか?

えむこえむこ

彼氏から、連絡がなかったり放置気味にされると
不安になってしまいます。


エイミーエイミー

そこで今回は、
彼氏に放置された時の3つの対処方法をご紹介します。
彼氏に放置されたときは、
まず「強気な姿勢」が大切です。
放置される立場から、
愛される彼女に逆転したい女性は是非、ご参照ください。

ad by google

彼氏が放置する時の6つの男性心理

1.仕事や勉強が忙しい時

女性の脳は「マルチタスク」といって同時に複数の事を考えたり、こなしたりする事が出来ます。
しかし、男性の脳は「シングルタスク」といって同時に複数の事を考える事が出来ません。

ですから、仕事が忙しい時には仕事の事ばかり考えてしまって、
彼女の事まで気が回らないのです。

とはいえ、それはあなたを愛していないというわけではありません。
男性の脳の構造上、仕方のない事なのです。

男性脳を理解して、「仕事と私、どっちが大事なの?」などと言わないであげてください。

 

彼の気持ちを取り戻したいなら
以下のサイトもおすすめです。

彼の気持ちを取り戻したい…
占いで悩み解決⇒Click

2.放置しているつもりはない

男性は、あなたに振り向いて欲しくてアプローチする時には
無理をしてLINEや電話をしています。

基本的に男性は、LINEや電話は用件を伝えるための道具だと考えています。

女性は、LINEなどで彼氏とのコミュニケーションをとったり、
愛情を確かめ合ったりする道具だと考えています。

男性も、そんな女心を理解している為か、あなたを落とすまでは必死で頑張るのです。

そして、あなたとお付き合い出来るようになって関係が安定してくると、
付き合う前のように連絡が無くなってきたりします。

女性は、この状態を「釣った魚に餌はやらない」ととらえたり、
放置されていると考えるかもしれません。

しかし、男性は全く悪気はないのです。
連絡が少なくなったということは、あなたの事を信頼して安心しているという事です。

恋愛が長続きするには、信頼と安心が大切です。
あなたと彼は、ようやく信頼関係で結ばれたと喜んでいいのです。

それでも、どうしても連絡が欲しい時には、

「あなたの声が聞けたら嬉しいから、寝る前には電話してね」
「1日1回でもLINEのやり取り出来たら安心する。」

など、あなたの素直な気持ちを彼氏に伝えましょう。

間違っても、「どうしてLINEくれないの?」などと彼氏を責めないようにしましょう。

3.どう返信したらいいか分からない

男性は、lINEなどでも「結論」や「結果」を求めます。

ですから、彼女から
「今日は、〇〇ちゃんとカフェに行って楽しかった。」

というような日記風のLINEをもらっても、

「だから、何?」
「俺に、どんな答えを求めているの?」

と考え込んでしまって、返信するのが面倒になるのです。

とはいえ、恋愛経験がある男性であれば、そのような女性からのLINEにも慣れているでしょう。

それでも、いつも何と返したらいいのか分からない内容のLINEが続くと、
どうしても放置してしまいがちになってしまうのです。

4.悩んでいる

女性は、何か悩み事があれば友達や彼氏に話す事で
ストレス発散になったり悩みを解決する事ができます。

しかし、男性の場合は悩んでいればいるほど「誰とも話したくない」状態になります。
女性とは違って、悩んでいる時こそ一人でじっくり考えたいのです。

また、男性は一度に1つのことしか考えられないので、
悩んでいる時には、彼女からのLINEに気が回らず放置してしまう事があります。

5.疲れている・体調が悪い

あなたは、疲れている時や体調が悪い時にLINEが来ても、
見る気になれない時があるのではないでしょうか?

男性も同じです。

例え、それが大好きな彼女であっても、体調が悪い時には
返信する気力も体力もない時があります。

そんな時には、放置してしまうケースも少なくありません。

6.彼女に冷めている

彼女が、いつも自分に対して文句ばかりだったり、
彼氏が「重い」と思ってしまう行動ばかりしていると、彼氏の気持ちも冷めてきます。

それにつれて、彼女に対するLINEの回数も減ってきますし、
彼女からのLINEも「面倒だな」と思うようになります。

そんな彼氏の気持ちを悟った彼女は、さらに連絡をしてきたりすると、
「ちょっと、そっとしておいて欲しい」
と放置気味になってしまうのです。

彼氏が冷めてしまって放置されている時は、
追い打ちをかけると逆効果です。

 

彼氏があなたに冷めて放置された時の3つの対処法

彼氏が、忙しい・体調が悪いなどの理由なく
あなたに冷めてしまって放置されている場合の対処法をみていきましょう。

1.連絡を取らない

基本的に、
彼女を放置する男性は、
「放っておいても、彼女から連絡がくる」
とつけあがっているものです。

そのため男性から連絡が来るまで、
あなたは自分から連絡を取らないようにしましょう。

あなたから連絡を取らないと、
関係が終わってしまうと思うかもしれません。
しかし男性は、
逃げれば追い掛ける本能を持っています。

もしあなたばかりが男性に連絡を取ったり、
追いかている場合は、一旦引くことも大切なのです。

男性には、追いかけるという本能が残っています。

その本能を、1度、信じてみましょう。
また、
彼氏から連絡が来るまで待つのではなく、
あなたも彼氏のことを放置して、自分の好きなことをやって楽しもうという心の余裕が大切なのです。

彼の連絡を待っている間は、何故、自分が放置されるのか?

 

2.油断しない

あなたから連絡を絶つと、
そのうち彼氏から連絡がくるでしょう。

その期間が長ければ長いほど、
あなたの喜びは大きくなるかと思います。
しかし、そこで油断して彼氏の提案にすぐ飛びつくようなことはNGです。
もちろん誘ってくれたことに喜ぶことは大切です。

ただし、久しぶりのお誘いだからと言って、
彼氏を最優先させるのはNGです。

あなたにすでに予定があったのであれば、
無理に彼氏に合わせる必要はありません。
予定がある場合は、他の日を提案してみましょう。
あなたは今まで彼氏に放置されていたのですから、
少々優しくされたからといって
油断して飛びつくことは避けたいものです。

3.彼氏はあなたを下にみている

結局のところ、
彼氏があなたを放置するということは
「彼氏はあなたを下に見ている」

ということです。
強いて言えば、
あなたは
「都合のいい女」
「都合の良い彼女」

だと思われていることが少なくありません。
最近、
彼氏に見下されていると感じる女性は以下の記事もぜひご参照ください。

彼氏に見下される女性の持つ3つの特徴とは?

あなたが放置されたり、
見下されていると思うのであれば
彼氏を最優先させるのは一切やめましょう。
あなたが、彼氏を優先させればさせるほど、
彼氏はつけあがる一方です。
まず、あなた自身の生活を充実させることを大切にしましょう。
彼氏は、2の次、3の次と思っていた方が、
恋愛は長続きします。

あなたが自分を大切に扱うようになればなるほど、
彼氏もあなたを大切に扱うようになります。

 

 

 

 

彼の気持ちを取り戻したいなら
以下のサイトもおすすめです。

彼の気持ちを取り戻したい…
占いで悩み解決⇒Click

彼氏に放置された時は理由を考えよう

あなたが彼氏に「放置されている」と思っていても、
彼氏には全く悪気がない場合が少なくありません。

特に、男性は女性と違って1つのことに集中すると、他の事が見えなくなってしまいます。

ですから、仕事に夢中になっている時は、あなたを放置してしまうこともあるかもしれません。
しかし、それはあなたを信頼しているからこそ。

とはいえ、男性はあなたに冷めてきた時にも放置をしてしまいます。

彼氏の気持ちが冷めてきた時は、あなたもきっと感覚的に分かるかと思います。
そういう時は不安になって、彼氏を責めたり追いかけてしまいがちです。

しかし、それは逆効果になります。
不安になる気持ちも分かりますが、彼氏があなたに冷めて放置してきたんだな
と思った時には、冷静になって彼氏を逆に放置してあげましょう。

 

以下の記事も参考になります。

関連記事

本当に彼の気持ちが知りたい方だけこちらの記事をご覧ください。



「既読無視の彼からLINEが来た」など的中率が高く
予約の取れない人気の占い師だけをピックアップし口コミを掲載しています。



【彼の気持ちが視える】占いの域を越えている的中率の高い占い師特集

 

30代からの「運命の恋」の始め方

当アラサー恋愛マニュアルでは

年齢・外見関係なく一生深く愛される女を目指しています


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです