あなたは、
加納竜(かのう りゅう)という俳優の名前を
聞いたことがあるでしょうか?

加納さんは、1956年3月26日生まれの60歳。
※2016年現在

加納竜 嫁

おそらく、若い世代の方々は、初めて聞く名前かもしれません。

しかし、
1970年代、草刈正雄(くさかりまさお)
さんについで、男性用化粧品CMのキャラクターに選ばれるなど
有名な俳優さんでした。

ad by google

映画「愛と誠」に出演

2012年に妻夫木聡さん主演で、
愛と誠という映画が放映されました。

そして、1976年にも「愛と誠」が
放映されていますが、
妻夫木聡さん演じる太賀誠を
1976年に演じたのが、加納竜(かのう りゅう)さんです。

当時は、イケメン不良俳優として人気を博していました。

加納竜さんの今

加納竜さんは、アイドル俳優として人気を博しましたが、
徐々にTV出演も少なくなり、徐々に表舞台から姿を消していきました。

そんな加納さんのプライベートは、
結婚したものの、離婚。
その際に、全財産を手放したといいます。

加納竜さんの嫁は、セカオワなどのバックダンサー

そんな加納さんも、2010年に舞台がきっかけで、
32歳年下のバックダンサー友希さんと出会い、加納さんからアプローチ。
2年後、交際し、2015年に結婚しています。

ちなみに、友希さんは大塚愛さんやSEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)
などのバックダンサーを務める一流ダンサーです。

しかし、主な仕事は、演技指導の講師が週一回程度で、
裕福とは言えないそうです。

そのため、加納さんの財産目当てかと思いきや、
加納さんの貯金は10万程度。

さらには、
結婚後は、友希さんの祖母の家で3人で暮らしています。
ちなみに、2016年3月放送の爆報!THEフライデーで、
友希さんの妊娠が発覚。

加納さんは、還暦目前、一児のパパになりました。

(引用元:2016年3月放送爆報!THEフライデー)

まとめ

単純に、30、40歳差の歳の差婚といえば、
「お金目当て」
だとほとんどの人が思ってしまいます。

加納竜さんとお嫁さんの友希さんは、純粋に恋愛をし結婚
しているのを見ると、
「恋愛に歳の差は関係ない」
と思えてきます。

お子さんも産まれ、大変だと思いますが、
2人愛があれば大丈夫?


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです