あなたは、
「いつも感情的になって、彼氏に振られる」
「毎回、重い女になってしまう。」

とお悩みではないでしょうか?
愛されたいという思いが強いと、
どうしても、感情的になってしまいますよね?
しかし、感情的になって、思いをぶつければぶつけるほど
男性の気持ちは離れていきます。
そこで今回は、重い女を卒業し、男性に愛されるための
感情的にならない4つの効果的な方法をご紹介します。
「男性に愛されたい」
「彼氏に大切にされたい」

とお悩みの女性は、是非、ご参考ください。

ad by google

1.感情的になればなるほど男性の心は離れていく

あなたは、
彼氏の言動や、行動に対して過敏に反応してはいないでしょうか?
「どうして、連絡くれないの?」
「私と友達、どっちが大切なの?」
「なんで、さっき電話出てくれなかったの?」
「私の事、本当に好きなの?」

などと、ついつい感情的になって、
気持ちをぶつけてはいないでしょうか?
女性は、男性と恋愛関係になると、
ついつい感情的になってしまう生き物です。
しかし、
あなたが、感情を彼氏にぶつける度に、
彼氏の気持ちは冷めていくでしょう。
なぜなら、
あなたの要求は人間として理不尽なものばかりだからです。
どんなに最初はあなたの事を好きでも、
いつの間にかあなた一緒にいると疲れ果ててしまいます。
あなたがもし、感情的になりたくないのであれば、
まずは
「深呼吸」
することです。
そして、
「もし、これが女友達だったら?」
「もし、これが同僚だったら?」

と、彼氏以外の第三者に対してだったら、
あなたは、どう対応するのか?1度冷静に考えることです。
最初は難しいかもしれません。
しかし、感情がこみ上げてきた時に、
冷静になる努力を少しずつ続けていれば、
いつかは、重い女を卒業し、愛される女性になることができます。

2.相手の心は思い通りにはならない

感情的にならない方法
「どうしてメールくれないの?」
「本当に私のこと好きなの?」
といった感情的な言葉は、
あなたが相手が
「自分の思い通りにならない」
から、出る言葉です。
つまり、あなたは
相手を自分の思い通りに動かしたいのです。
しかし、
あなたは、
あなたをコントロールしようとする人間を好きになれるでしょうか?
おそらく好きになれないどころか、嫌いになるのではないでしょうか?
彼氏も、あなたが
感情的になればなるほど、
「彼女は、僕をコントロールしようとしている」

と感じ、気持ちは、どんどんと冷めていきます。
あなたの彼氏は、ロボットや機械ではありません。
あなたの思い通りに動かなくて当たり前なのです。
それを、無理に動かそうとするから
あなたも相手も疲れ果ててしまいます。
そのため、
相手の心は思い通りにならないということをまず覚えておきましょう。

3.焦りは禁物

感情的になりがちな女性は、不安にかられて

「今すぐ、彼にとって1番の存在になりたい」
「今すぐ愛されていると確信したい」
「嫌われていないか、今すぐ確認したい」

と、ついつい焦ってしまいがちです。
しかし、お互いを愛し、信頼できる恋愛関係を築くには、
時間が必要です。
日々の信頼関係が積み重なってこそ、
恋が愛に変わっていくのです。
そのため、
「告白されたから、愛してくれて当たり前」
「付き合っているのだから、理解してくれて当たり前」

だと、焦るのではなく時間をかけて愛を育んでいこうという心構えが重要なのです。

4.愛することを覚える

感情的になりやすい女性は、
「◯◯して欲しい」
「愛されたい」

と相手に求めるばかりの女性が多いものです。
しかし、相手から何かをして欲しいのであれば、
まずは、あなたが与えなければいけません。
あなたが、男性から愛されたいならば、
感情的になって相手を困らせるのではなく、
まず、男性を幸せにすること、愛することを覚えることが大切です。

まとめ

今回は、
感情的にならない4つの効果的な方法をご紹介しました。

1.感情的になればなるほど男性の心は離れていく
2.相手の心は思い通りにはならない
3.焦りは禁物
4.愛することを覚える

感情的になることは、ある程度仕方ないことです。
しかし、それをそのまま相手にぶつけてばかりいると
重い女になってしまい、男性の心は離れていきます。
まず、相手は自分の思い通りにならないことを知り、
冷静に対処することが大切です。
最近彼氏が冷たい?
キスしよっ…彼が思わずチュ♪キス専用グロス『ヌレヌレ』の恋に効く魔法


Sponsord Links


こちらの記事もおすすめです