神田川俊郎さんの元嫁・子供(息子・娘)についてご紹介します。
元奥さんと娘さんの顔画像については、次女の可江さんがインスタでご紹介していますので、こちらも合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

【顔画像】神田川俊郎の家族(嫁・子供)について

神田川俊郎、2010年に離婚

神田川俊郎さんは、2017年11月24日放送の「爆報!THE フライデー」にて、2010年の夏に40年以上連れ添った奥さんと熟年していたことを明かしています。なお、その際に「50年前に結婚した…」ということが明らかになっていますので、奥さんとは神田川さんが28歳くらいの頃にご結婚されていたことになります。

奥さんの名前や、年齢については不明ですが、娘さんがご自身のInstagramでお母様の若い頃のお写真を掲載しています。
興味のある方は、以下よりご覧になってみてください。

神田川俊郎・妻の画像

娘さんのインスタの情報によると、神田川さんの奥さんは2020年に残念ながら亡くなられているようです。
奥さんとは2010年の夏頃に奥さんと離婚されています。

離婚の原因についてですが、料理番組への出演や、店舗拡大など激務が続き家族とすれ違い生活になり離婚は神田川さんから切り出したようです。
離婚されてからは、3LDKのマンションに愛犬のチワワとともに住んでいるのだとか。

神田川俊郎の娘・大竹可江とは?


神田川俊郎さんは、インタビューで子供が3人いると話しています。娘2人・息子1人。
その中の1人で次女が、娘・大竹可江(おおたけ かこ)さんです。

「ミセスジャパン2021」に出場し、その際に46歳・飲食店経営と紹介されています。(2019年3月時点)
そのため、2021年には48歳くらいだとおmをアレます。
とてもお綺麗な方ですね。

長女or次女が草刈健太郎社長と結婚

長女のことについてはほとんど分かっていません。
ただ、関係者だと思われる方のTwitterでは、「当会理事の草刈健太郎社長が、実は日本料理の重鎮 神田川俊郎先生のお婿さんなんです」というつぶやきがあります。

そのため、長女もしくは次女・可江さんのどちらかが社長でその業務内容が話題を呼び、テレビ出演もされている草刈健太郎さんという方とご結婚されているようです。

神田川俊郎の息子・大竹希さんについて

神田川俊郎さんの息子さんの名前は、大竹希(のぞむ)さんといいます。
年齢的には、2021年の時点で44歳になるようです。

可江さんは、弟に赤ちゃんと双子の男の子がいることを明かしていますので、神田川さんには少なくとも3人のお孫さんがいらっしゃいます。

スポンサーリンク

神田川俊郎の本名は大竹俊郎

神田川俊郎(かんだがわ としろう)
本名:大竹俊郎
生年月日:1939年11月15日
出身地:京都府京都市

本名は、「大竹」ですが、鰻屋「神田川」を京都に開いた祖父のお店から名前をとったようです。
海外でも人気を博した「料理の鉄人」の1人としても大変、有名です。

スポンサーリンク

神田川俊郎=料理の鉄人

子供の頃、料理の鉄人にハマってよく視聴していましたが個人的には、神田川俊郎さん=料理の鉄人といった印象が強いです。
大阪・北新地にご自身のお店・4店舗を持ち、2012年以降は、日本各地の高等学校調理科コースの名誉顧問を兼任。
次世代の調理師の育成に力を発揮されています。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです