今回は、馬術・神村ひよりさんについてご紹介します。

神村ひよりの父母・出身高校はどこ?

ad by google

神村ひよりの父母

こちらが、神村ひよりさんの父・母の写真です。

お父様、お母様の誕生日には家族でお祝いしている仲良し家族のようです。

神村ひよりさんの高校・出身地は?

神村ひよりさんは東京都大田区出身。
2000年(平12)7月17日生まれです。

渋谷区にある東京女学館 中学校・高等学校に進学するも、中退しアイリッシュアラン乗馬学校へ入学しています。
東京女学館 中学校・高等学校↓

身長は175cm、60キロのモデル体系です。

こちらは、貴重な神村ひよりさんの制服姿。
似合います。

神村ひよりが乗馬を始めたきっかけは?

初めて馬に乗ったのは、2歳の時。
デパートの屋上の引き馬のコーナーや牧場にて、両親に乗りたいと何度もおねだりしていたそう。
その姿を見て、お母さまが乗馬をすすめてくれたのがきっかけとのこと。

その後、小学校低学年の頃は、障害馬術・馬場馬術を行います。
小学4年生の時に、どちらかを選んで本格的にやっていこうと思い、身長や体系が向いているという助言もあったことから「馬場馬術」を選択。

2015年には、全日本ジュニア馬場馬術大会で優勝。
この時に、いつかは日本を代表する選手になってみたいと思い始めたそうです。

乗馬服のモデルやプロデュースもやってみたいということから、選手以外での活躍も期待できそうですね。

引用元:https://atozinba.com/special/yukka-oshirider2019/oshi3.html

【まとめ】神村ひより

2020年東京オリンピック開催前に、20歳を迎える神村ひよりさん。
東京オリンピックでは、どんな活躍ぶりを見せてくれるのでしょうか。

また、そのモデル体系と美しい顔立ちも注目されており、自身も乗馬服のモデルやプロデュースをしてみたいという希望があります。
そのため、今後、雑誌やテレビでも活躍の場が増えるのではないでしょうか。

馬場馬術は日本ではまだマイナーな競技。

神村ひよりさんの活躍で、きっと馬場馬術も今より認知度が上がること間違いなしですね。


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです