indigo la End・ゲスの極み乙女。のボーカルを務める川谷絵音がプロデュース兼ギターを務めるジェニーハイ。

ジェニーハイのボーカルを務めるのが、tricot(トリコ)のボーカルでもある中嶋イッキュウです。

 

ジェニーハイのメンバーは、お笑い芸人の小籔千豊・くっきー(野性爆弾)そして新垣隆という異色のメンバーです。

では、ジェニーハイのボーカルを務める、中嶋イッキュウは一体、何者なんでしょうか?

ad by google

ジェニーハイのボーカル・中嶋イッキュウとは?

中嶋イッキュウは、tricot(トリコ)という4人組バンドでボーカル・ギターを務めています。

 

私も、1度、tricot(トリコ)のライブに行ったことがありますが、とにかくメインの3人の女性が、とにかくクールでカッコイイの一言です。

 

クールビューティーの中嶋イッキュウですが、実は、小学生の頃から、モーニング娘。が大好きで、中学1年性の時に、モー娘のオーディションを受けた事もあります。

 

 

ちなみに、tricot(トリコ)は、中嶋さんと、ギターのキダさんは同じ大津高校軽音楽同好会に所属していました。

 

当時、同じバンドを組むことはありませんでしたが、結果的にtricot(トリコ)でバンドを組むことになりました。

 

 

tricot(トリコ)については以下の記事をご覧ください。

中嶋イッキュウ
本名:中嶋郁美
生年月日:1989年5月29日
出身:大津高校軽音楽同好会

中嶋イッキュウ大津高校時代の画像

中嶋イッキュウ出典:blog.livedoor.jp

こちらは、中嶋イッキュウさんの高校時代の写真です。

中嶋さんの大津高校時代にしていたブログが10年以上経った今でも残っていました。

その当時のブログの題名は、「ブス再爆発~blog王に俺はなる!!~~気絶する程パパイヤ鈴木に憧れて~」

 

というものだったので、当時から素晴らしいセンスをされていたことがわかります。

 

高校時代は、くら寿司でバイトしていたり、ボイストレーニングをしたりとこの頃から、バンド活動で勤しんでいたようです。

tricot(トリコ)は海外で注目を浴びている。

tricot(トリコ)は、海外でライブを行った事もありますが、とにかくYOutubeのtricot(トリコ)のコメント欄を見ると分かるのですが、海外の人からのコメントが殺到していて大変なことになっています。

日本人よりも、圧倒的に海外ファンからのコメントが多いことが、注目度の高さがうかがえます。

ジェニーハイ結成秘話

そもそも、プロのミュージシャンとお笑い芸人がどう、バンドを組んだんでしょうか?

最初に言い出したのは、BSスカパー!の番組『BAZOOKA!!!』のスタッフだったそうです。

2017年に中嶋さんが番組に入ってきて、くっきーも芸人やりながらバンドをしていて、小藪さんもドラムのレッスンをしているから、
「番組でバンドを作ったら?」ということになったそう。

しかし、このメンバーだけでバンドは成立しないので、スタッフから「誰を入れたい?」と小藪さんが聞かれ、

「川谷絵音さんがギター、キーボードに新垣さん」と答えたそう。

無理だろうと思いながらも、2人とも引き受けてくれることとなったそうです。

(引用元:billboard

ジェニーハイ中嶋イッキュウまとめ

ジェニーハイが生まれる前、どうして、tricot(トリコ)がもっと売れないんだろう?
と思っていました。

それほどに、tricot(トリコ)の演奏はかっこいいからです。
海外で注目を浴びているのも分かります。

興味のある方は、ジェニーハイだけでなくトリコの楽曲も聴いてみてくださいね!


スポンサードリンク


こちらの記事もおすすめです